UA-33885026-2
事業再構築補助金

「グランピング」の事業再構築補助金 採択事例集!

「グランピング」の事業再構築補助金 採択事例集!

グランピング関係の採択事例(事業再構築補助金)

今回は「グランピング」について、事業再構築補助金の採択事例をご紹介させていただきたいと思います。これから、グランピング事業を始めようと考えている方のご参考になればと思います。

現在公募中の第5回までは、「建物費」として建築費用・建設費用が対象になりますが、次回の第6回からは「建物費」について「原則、改修の場合に限る」ことになり、新築の場合には、一定の制限を設けられる予定です。

グランピングの場合は、多くの場合、新築(新設)に係る建設費用が主な補助対象経費になる事が多いため、申請される予定の方は第5回で必ずもう込まれた方が良いと考えます
(第6回から制限がかかり、対象経費にならなくなる可能性があります)。

【事業再構築補助金】第6回以降の変更点をまとめてみました。事業再構築補助金(第6回)から申請要件など、緩和されるとの公表がございました。 また、新たにグリーン成長枠が新設され、最大1.5億円の...

グランピング関係の採択事例一覧

事業計画名事業計画の概要
自然環境に恵まれた録音スタジオ併設のホテルでグランピング&キャンプコロナ禍を乗り切り、将来展望を切り拓くために大型レコーディングスタジオと併設のホテル屋上と敷地内にグランピング施設およびキャンプ場を設け、新たな価値創造を図る。営業的施策のIT化を図り、独自の予約システムを構築する。
大自然「道東」を遊び尽くす為の拠点「グランピング施設」計画コロナ禍により新たな分野への進出が不可欠である為、休業中の施設をグランピング施設へ転用し新分野事業を図る。課題は整備費用と経験不足。解決策として金融機関・地元企業・アウトドア関連識者の協力を得る。
安達太良高原の湧水池と大草原を貸切り、アウトドア体験とハイクラスグランピング新事業安達太良高原の大自然を満喫できるエリア全体と施設を完全貸切。大自然の中でのアウトドア体験やリラックス、福島県産の高級食材を使用したバーベキューや空の庭自慢の料理を堪能していただくグランピング事業
温泉旅館の新分野展開 筑波山麓で天然温泉を楽しむグランピング新型コロナによる移動自粛で旅館と日帰り温泉の売上が激減する危機の中、家族層をターゲットに経営資源を活用し、グランピング事業を立ち上げる。温泉事業とのシナジーを生み、近隣で例のない新分野展開の取組みである。
結婚貸衣装業から、親子で遊んで学ぶグランピング事業へ業種転換遊休資産を活用しグランピング事業への業種転換。親子で遊んで学べる体験を安全・格安・気軽に満喫できるグランピングと、新たな結婚式のスタイル「グランピングウエディング」サービスの提供
地域に密着した非接触型グランピング施設の構築と運営同県内の佐野市において地域企業(農家や施設等)との連携やホテル業で培ったノウハウを生かしたサービスを特徴としたグランピング施設の運営に着手することで、今後回復が見込まれる国内観光客およびインバウンド観光客向けの宿泊業へ思い切った新分野展開に取り組む。
滞在可能型リモートワークオフィス&グランピングキャビン既存遊休敷地を活用した滞在可能型リモートワークオフィス&グランピングキャビン新設による、これまで販売した事のない商品の販売。
「「電気×ペット×飲食」強みをつなげるグランピング事業への参入」当社の既存資源(土地・人材)を活かしたグランピング事業に参入する。当社の強みを活かすことができ、相乗効果の高い事業としてグランピングを選択した。
オーダーメイドのトレーラーハウスを活用したグランピング事業現在、当社は千葉県いすみ市で簡易宿所である「大谷荘」の運営を主業としながら、海の家おおたにの運営を行っている。釣が崎海岸(オリンピックサーフィン大会会場)、太東海水浴場、太東漁港が徒歩圏内とマリンスポーツには最高の立地条件を強みとし、グランピング事業を行う。
大自然の中で結婚式が出来るグランピングスペースの構築コロナによる感染リスクを抑え、大自然の中で結婚式を行うためのグランピングスペースを構築します。当社にとって結婚式場の運営は新たな取り組みであり、新分野展開に該当します。
日本初の木製ドーム型テントのグランピング事業における温浴施設建設コロナの影響で大打撃を受けた娯楽業を経営している当社が、思い切った業種転換でいま人気のグランピング事業を立ち上げ、グランピング場の敷地内に温泉を引き、温浴施設を建設することでさらなる集客を目指す。
長野県峰の原の大自然を生かした贅沢キャンプ体験 絶景グランピングリゾート長野県須坂市仁礼峰の原で「忍者」をコンセプトにしたスキー場を、夏の季節のスキー場の有効活用にグランピング施設4つ、キャンプ施設を展開。ポストコロナの時代の日本人の旅行需要の中でも人気の「自然観光」を捉えます。こだわりの食事やBBQコースを提供し、高単価で人件費を抑制したローコストオペレーションにより高収益モデルを目指します。
美しい自然、茅野市で『ワーケーション×グランピング』による新たな空間の提供茅野市にワーケーション滞在型ドーム型テントとドッグラン付きガレージハウスを配したグランピング施設を開業する。管理棟には中長期滞在者の為にランドリー場、オンライン会議などにも対応できるブースのあるワーケーションスペースを用意し、新分野展開による事業再構築を行う。
トレーラーハウスを活用したグランピング事業による事業再構築外国人観光客がターゲットである既存の宿泊事業がコロナの影響で大幅な売上減少したため、トレーラーハウスを利用し国内需要が高い日本人がターゲットになるグランピング事業を展開する
軽二輪ライダー向けグランピング場事業コロナ禍において軽二輪市場とキャンプニーズが拡大していることから、これらをクロスオーバーさせ、関東1都3県のライダーを対象とした快適で安全なグランピング場を開設する
グランピングリゾート施設(宿泊業)への事業展開当社が今まで培ってきた建築のデザイン力や施工ノウハウ、家具等を含めた付帯品全ての提供及び飲食店運営から得た物件の運用知識を活かし、既存事業との相乗効果の得られるグランピング事業
大自然で学ぶグランピング×テントサウナ事業当社の有するインターネット環境構築技術や食材調達のノウハウを活用し、本事業では「環境・地産地消の価値を織り込んだグランピング事業」を新たに展開し、これまでにない思い切った新サービスで新たな市場への参入を目指す。
3G(ゴルフ×グランピング×ガーデン)をコンセプトにした新しい体験型グランピング事業への進出計画コロナ禍でコンペゴルフが減少する中、(3G)ゴルフ×グランピング×ガーデンをコンセプトに、既存事業のシナジーを発揮しながら、スポーツや自然、地域資源を融合させた新スタイルのグランピング事業を実施する。
蓼科の保養所及び敷地1,500坪を活用した和・洋グランピング事業蓼科の古民家風保養所と1500坪の敷地を活用し、和風&洋風のグランピング事業を開始。既存取引先や在留外国人向けに事業展開を行い、さらに復活が期待できるインバウンド需要の取り込みにより経営の柱を増やす。
家族で楽しむグランピング施設新規事業開設地域観光ホテル・経営指導コンサルティング・ジュニアキャンプから事業転換し、全世代対応型のファミリー層向けまでターゲットを広げ、眺望の良い⽴地を活かした⾃家発電で環境にも優しい新規グランピング施設事業を開業する。
自然体験&学習型グランピング施設山梨県南都留郡山中湖にて都会の子供達やファミリー、若者が自然と一体となったグランピング施設を開業する。豊かな自然と触れ合いながら、自然を守ることの大切さ、自然の恩恵や脅威を感じ、自然を学び、考える機会を提供する施設とする。
飲食店の強みを活かした食を楽しむグランピング事業の新分野展開コロナ感染症の影響で飲食店の売上が大きく減少。従業員の雇用を守りつつ経営を継続していくために新たな挑戦が必要となっています。そこで当社の所有していた長野県の土地と近年のアウトドア需要増加に着目。飲食店の強みを活かした食を楽しむグランピング場の新分野展開に挑戦します。
お母さんを笑顔にする『育児型グランピング施設』の運営シェアハウス運営事業で培った施設運営ノウハウとコンサル事業で培った教育ノウハウ・人脈を活用し、子育て世帯をターゲットとしたグランピング事業へ参入し、コロナ禍で大きな影響を受けた業績のV字回復を図ります。
千葉県富津市の絶景サウナ付きグランピング施設の運営事業弊社が保有する千葉県富津市の土地と建物を活用し、「どれだけ、プチ贅沢を感じてもらえるか」というコンセプトの下、オーシャンビューのサウナとジャグジーという特徴を持ったグランピング施設の運営を行います。
「グループ企業が保有する福島県猪苗代の遊休地を活用したグランピング施設の運営事業」グループ企業が保有する福島県猪苗代の遊休地を活用し、20-30代のファミリー層をターゲットとしたグランピング施設の運営を行います。グループ企業の共用施設と宿泊業ノウハウにより差別化を図ります。
広大な自然で味わうグランピング施設事業 -グランピング利用顧客に、藤よしの料理や入浴施設を利用可能とすることで、付加価値横浜藤よし伊豆店の敷地内にグランピング施設を開設。近年人気の高まっているグランピングに注目するとともに、既存事業の料理と入浴施設をグランピング顧客に提供することで、他施設との差別化を実現。
快適な空間でアウトドアを体験できるグランピングとキャンプ事業飲食店で培ったスキルを活かし、高品質の料理を届けるとともに、プライベート空間を確保しつつ非接触をコンセプトとした自動化に特化した好立地かつ利便性の高いグランピング施設の開発を行う。
松之山温泉酒の街宣言!日本酒グランピング&日本酒スイーツプロジェクトコロナ禍での密を避けたラグジュアリー滞在ニーズに対応し、ニーズのなくなった醸す森のドミトリー事業を廃止、日本酒を体感できるホテル&グランピング施設へと再構築します。さらに、温泉街に日本酒アイス製造所を作り、酒の街宣言を具現化、「食と酒」で地域の魅力を高めます。
グランピング+ドローンの体験型観光ツアーで加賀市の魅力発信遊休化している1万坪の庭園をグランピング施設として開設する。ドローンの操縦体験と加賀市の観光地を巡るツアーを組み合わせた、全く新しいエンターテインメントを創造。地域と共に発展する事業をめざす。
老舗呉服店が再起をかけて挑む和グランピングカフェ事業老舗呉服店が培ってきた有形無形の資産を一点集中させ、新たに和グランピングカフェ事業に挑むとともに、アフターコロナのインバウンド需要を確実につかみ取る事業展開を図り、V字回復に挑む。
コンテナハウスえを使用した全天候型高規格グランピング施設の開業当社が運営する「鷹巣荘」は、越前加賀海岸国定公園内に建ち、日本海の景観と海の幸・温泉を堪能できる温泉旅館として多くの宿泊客を受けいれてきたがコロナの影響により売上が減少している。「密」を避け安心して利用できるグランピング施設をオープンし売上回復を目指す。
北岳登山・アウトドア需要に対応したグランピング施設プランの開設弊社はペットと泊まれる宿泊施設を運営しているが、新型コロナウイルス感染症の影響により、経営に甚大な打撃を受けている。感染症対策の観点からアウトドア需要が高まっていることを受け、立地を最大限に活用したグランピング宿泊プランを開設することで事業再構築を図る。
大自然を満喫する女子旅専用コンシェルジュグランピング事業キャンプ市場が急速に拡大していること、そして当社が自然を活用した体験・経験を価値として提供してきたことを踏まえ、一般的なキャンプやグランピングとは一線を画す「コンシェルジュグランピング」を女子旅とカップル旅へ提供する。
木曽御岳観光の復活に向けたホテル併設グランピング施設・キャンプ場運営による新分野展開事業当社は現在ゴルフ場を運営しているが、当施設に近い「ホテル木曽温泉」を、所有者である木曽町より譲り受けた。ホテル改装に併せて隣地を整備し、新分野事業として新たにグランピング・キャンプ場の運営を開始することにより、既存のゴルフ場並びに同時に着手するホテル事業との補完・相乗効果を目指す事業である。
地域の魅力を発信する「温泉付き体験型グランピング施設」への事業展開地域の温泉街郊外にある休業旅館と施設を改修し、主に中京圏をターゲットとして、コロナ対策を万全にした体験型のグランピング施設を運営することで、コロナ時代の新しい観光需要の掘り起こしと周辺地域の活性化、自社事業の収益基盤の多角化に繋げる
静穏な時間を飯綱高原で!飯綱高原グランピング計画長野市飯綱高原においてグランピング施設を建設し運営を行う。

今までのキャンプでは味わうことの出来ない空間を提供する。

近隣の観光資源や自然環境を活かしたセミオーダーの回遊型レジャーの提案。

自然を楽しむレジャー・自己肯定感向上の学び、両方を体験できるグランピング事業グランピングはラグジュアリーなアウトドアが楽しめるレジャー施設として人気です。そんなグランピングを活用した新しいスタイル「自然を感じながら、人生において有用なスキルを習得できる学び」を提供し、豊かな生活に繋がるお手伝いができる施設を目指しています。
気軽、手軽、身軽、川辺の観光資源等を活用したグランピング事業個人所有の土地を活用したグランピング施設で、川辺の魅力満載の非日常体験と安心・安全・手ぶらでの参加が可能なサービスとプライベート空間を提供する。
高級旅館からグランピング&貸別荘複合アウトドアリゾートへの新展開新型コロナの影響を受け、既存事業である旅館運営からの脱却が課題である。非接触のアウトドアレジャーとしてニーズが増えているグランピング・貸別荘への投資で、旅館を敬遠する旅行客を取り込みV字回復を図る。
富士山麓のホテルとの相乗効果を生み出すグランピングへの新分野展開コロナ禍により既存のホテルは大打撃を受けている。

富士山麓に位置し豊かな自然に囲まれた敷地を活用し、3密を回避できるグランピングを展開。ホテルとの相乗効果により、この苦難に負けない宿泊施設を運営していく。

新規グランピング事業コロナ渦の中、3密になるべくならないように、野外の施設(グランピング施設)を造り、他のお客様になるべく合わないで、宿泊、食事を取れる施設を造りたい。尚当社はゴルフ場、ホテル、温泉施設やプールも併設しているので、既存事業とのシナジー効果も高いと考えます。
災害時も使えるオフグリッド型トレーラーハウスで体験する「河津まるごとグランピングパーク」事業自然豊かな河津町に点在する遊休地をグランピングサイトと見立て、自社開発の災害時も使えるオフグリッド型トレーラーハウスと移動型サウナで体験するグランピング&地域のアウトドア体験を河津全体を活かして提供する事業。
マリーナ事業とグランピング事業との新たなビジネスモデルの構築既存のマリーナ事業は、県外からの観光客や日帰り利用者の減少により、売上が減少した。そこで、新たに、プライベートな少人数で利用できるグランピング施設を提供し、コロナ渦で拡大しているアウトドア需要を獲得してV字回復を目指す
アフターコロナに対応した移動式グランピング施設販売事業自社の強みである「構造制作」+「布張り」の技術を活用しつつ、代表自身の中東における原体験ベドウィン(遊牧民テント)に感動した経験をもとにした、これまでにない「移動式グランピング施設」の開発・製造販売事業を展開する。
屋久島でプライベートな空間を満喫できるグランピング施設の開業当社は地盤工事を営んでいますが、コロナで売上回復の見通しが立たない中、代表取締役の親族が所有する屋久島の空き地を整備しグランピング施設を開業することで、新たな事業の柱を作り経営基盤の安定化を図ります。
京丹波町竹野集落農村体験グランピング事業及び農産加工品の販路拡大新型コロナウイルスの影響下、密を避けて農村地域でゆっくり過ごせる「農村体験グランピング事業」を構築し、グランピングで提供する「やさいおいるペーストを漬け込んだ丹波地鶏焼チキン」を完成調理品として全国販売する。
地域の異業種協働によるグランピングリゾート事業の展開主事業である解体業の業績がコロナ禍とそれに伴う景気後退の影響で低迷する中、派生事業として展開してきた宿泊業で獲得したノウハウと自社所有のゴルフ場の未利用区画を利用して、地域内外の異業種との協働によるグランピングリゾート事業を運営する。
食・温泉・ワーケーション「天空(SKY)グランピング&RVパーク」カラオケ店の挑戦コロナ禍の中、カラオケボックス事業は三密回避の広がりで厳しい環境が続いている。これを打破するために、小高い丘の上の遊休地を利用し、新たに、食・温泉・ワーケーションなどが楽しめる「グランピング棟」「RVパーク」を建築し事業の再構築を目指す。
グランピング事業への進出による事業の安定性並びに競争優位性の向上新分野であるグランピング事業に進出し既存事業(通信回等の販売代理店)に特有の不安定性を克服すると共に、強みであるコンサルティング能力を強化することでコロナ禍による事業の停滞を乗り越える。
大阪府農業公園におけるグランピング事業大阪府貝塚市の農業公園において、グランピングを中心とした宿泊施設、飲食施設の提供により地域活性化、雇用創出、SDGs等の実現を図る事業。
独自のサーフィン・飲食事業と連携し、グランピング運営に挑戦トレーラーハウスを導入し、宮崎の大自然を感じつつ感染症対策ができるグランピング施設を建設する。既存顧客を取り込みながら、新規顧客層の開拓に挑戦する。
日本初!ミシュラン星付きシェフがプロデュースするグランピング施設コロナ禍の環境に左右されにくい収益構造を作るため、ミシュラン一つ星店「料和大道」オーナー大道慎吾がプロデュースする、地元淡路島の食材を活かしたBBQ、料理を提供する、瀬戸内海を一望できるグランピング施設の運営
しまなみの観光資源を活かす地域プラットフォーム型グランピング事業㈱グルーヴ(不動産業:大分類K及び飲食業:大分類M)は新たな製品(サービス)としてグランピング施設を建設、運営することで、5年間の事業計画期間終了時点において、新たな市場における売上構成比が10%以上となる計画を策定します。
吉野の自然と活かしたアクティビティと心地よい芝生が楽しめるグランピング!吉野の深い森という自然を活かしたアクティビティと利便性の高いオシャレなテント、そしてグループ会社のゴルフ場隣接地という利点を生かした手入れの行き届いた芝生の心地よさを低価格で気軽に楽しめる、独自性のあるグランピング事業を立ち上げる。
ジオパークの極上海鮮バーベキュー!遊びも満載グランピング事業山陰海岸国立公園で今子浦集団施設地区内に位置する立地と旅館業で培ったノウハウを生かしグランピング事業を計画しました。近くには旅館、キャンプ場、オートキャンプ場、国民宿舎などがあり、年齢、料金設定などで競合することはありません。この地域の皆さんと一緒にコロナ禍を乗り越えこれからの時代を牽引していきたい。
輸入車展示場が併設された、車好きが集まる新たなグランピング施設の展開コロナにより売上が減少した輸入車販売業を縮小し、新たにグランピング施設を運営する。輸入車販売実績を活かし、輸入車展示スペースを設ける等、独自色を打ち出し、近年注目されるグランピング市場に進出して売上拡大を図る。
瓦で演出する和のテイストを活かした日本初!和風グランピング施設新型コロナウイルスの影響を受け、住宅用の瓦業界の縮小が加速しました。そこで、瓦の技術やノウハウを活かした日本初のサウナ×グランピングの施設を開設及びサウナの販売に取り組みます。
アートをコンセプトとしたグランピング施設の運営新型コロナウイルスの影響を受け、和食専門店を主とした既存事業の売上高は大きく減少している。今般、アートをコンセプトとしたグランピング施設を開設し、新たに宿泊業へと参入することで事業再構築を果たす。
総合グランピング・キャンプ施設「ラピュタ-DAISENの舶」コロナ禍に伴うグランピング・キャンプ市場の拡大を踏まえ、自然や非日常を快適に過ごすプライベート施設として、近隣4県及び首都圏20代・30代若年層、ファミリー層、インバウンドをターゲットとしたグランピング・キャンプ事業に挑戦する。
OLD MOUNTAINが手掛ける日本初、移動式グランピング施設の運営事業アウトドア用品事業の知名度と、イベント事業のノウハウ、ネットワークを武器に、トレーラーハウスを使った移動式グランピング事業に挑戦。景観の優れた場所を厳選し、特別な非日常体験を提供する。
コロナの収束を期待して創業した飲食事業のピンチを救うグランピング事業への事業転換計画当社は歓送迎会、結婚式二次会等のパーティー事業を経営している会社から、コロナの収束を見越して分離独立した会社です。感染の収束を見越して経営を引き継ぎましたが、先が見えず大変苦戦をしています。そこで、本補助金を活用と当社の強みを活かして、「グランピング事業」への再構築を行い、経営を回復させる計画です。
町のシンボルを復活 公有地を活用した三原市の地域創生グランピング事業株式会社HIDEコーポレーション(建設業:大分類:D)は、新たな製品(サービス)としてグランピング施設を建設、運営することで、5年間の事業計画終了時点において、新たな市場における売上高構成比が50%以上となる計画を策定します。
瀬戸内・中四国を舞台としたグランピング型「地方創生プラットホーム」事業瀬戸内・中四国の豊かな自然を舞台に、グランピング型リゾート施設の運営を行います。地産地消の飲食や物販に加え、自社の情報発信力を活かした「観光案内所」を完備し、域内の周遊と消費を促進させるなど、単なる宿泊施設にとどまらない、「地方創生」を実現するためのプラットホームの役割を担うグランピング施設を目指す事業です。
大人も楽しめる高品質グランピングリゾート施設の建設、運営蒜山に6,000坪の土地を購入し、大人向けアトラクション及び農業体験(収穫体験)等独自性のある地域密着型サービスを組み込んだ大人・ファミリー層ともに楽しむことのできるグランピングリゾート施設を提供する。
新庄村の大自然を活かしたグランピング事業による地域イノベーションの実現新庄村田浪キャンプ場にてグランピング事業を展開します。大自然を活かした「体験・食材・人とのふれあい」をテーマに新庄村の地域イノベーションの実現を図ります。本事業再構築事業によりコロナ禍でも安定した収益の柱をつくります。
多島美溢れる瀬戸内海の絶景をひとり占め”1日1組限定”グランピング事業への転換訪日外国人観光客及び富裕層などを対象とする多島美溢れる瀬戸内海のクルージングと絶景を眺めながらドーム型グランピング施設での宿泊を一体化した新たな事業
グランピング・ワーケーション対応型プライベートサウナ新設計画広島市中心部から車で30分の自然豊かな山林にロウリュ式ヒノキ造りのサウナ、ウッドデッキでBBQ、貸しテントで宿泊も可能なグランピング・ワーケーション対応型のプライベートサウナを新設します。感染症リスクのない貸切りサウナと地下水くみ上げ天然水かけ流しの水風呂、ウッドデッキの外気浴で至福のリラクゼーションの時間を過ごしていただきます。
グランピング施設の新たな経営「日本の地方を新しい形で残す」を理念に、しまなみ海道で地方創生に寄与する「グランピング施設」を新たに経営する「業種転換」の計画。
自然に囲まれた森の中の別荘型グランピング施設によるリトリート事業自社は広島県廿日市市吉和にて完全プライベート空間の別荘型グランピング施設によるリトリート事業を開始する。自社がこれまで培ってきた設計ノウハウをもとにリトリート空間を提供し、地域の活性化に貢献する。
『Sea  Village  Ok base』グランピングキャンプ場計画大崎上島町から委託された大串海岸海水浴・キャンピング施設管理事業の核として「グランピング事業」を開始する。「手ぶらで行けるキャンプ場」として将来の大崎上島町の観光事業の柱を目指す。詳細:施設:ドーム型テント35㎡×10戸+介護支援者対応スロープ付ウッドデッキ

特色:ペット同伴可。 デッキやテント内は車イス介護の方にも対応。

建設会社が開発運営する「源泉掛け流し温泉の露天風呂付グランピング事業」神奈川県湯河原町にある当社の遊休地を活用しグランピング事業を行う。各室に源泉掛け流し温泉露天風呂を完備し、施工から食材仕入れまで全て湯河原町の事業者と連携する。湯河原温泉観光協会等とも連携を図り、地域連携を軸とした事業展開を行う。
低炭素化社会を目指した再エネ100%を利用したグランピング場事業遊休地を活用して太陽光発電でライトアップされたグランピング場を運営する新分野展開。災害時には太陽光、蓄電池、井戸水でオール電化の避難拠点として地域貢献する。
自社所有海岸と地域の自然をオリジナルアクティビティで満喫するグランピング事業への進出総合建設業として長期的に公共事業が低迷している上に、コロナ禍により民間工事が大きく減少する中で、早期に業績の回復を図るために、地域の事業者と連携し、年間を通じて自社所有の海岸を中心に地域の自然や食を満喫できるアクティビティを楽しめるグランピング事業に進出する。
グランピングを中核とした複合施設による小松海岸周辺地域の活性化当社は、ブライダルをメインとして写真撮影業を営んできたが新型コロナウイルスによる自粛により売上が激減した。そうした中、関西エリア有数のサーフスポットである小松海岸に隣接する当社本社スタジオ裏手の土地を手に入れる好機に恵まれた。この好機を活かし、新分野展開として、グランピングを中核とした複合施設による小松海岸周辺地域の活性化事業を開始する。
香川県坂出市でグランピング施設およびレストラン運営する事業香川県坂出市で「自然を保護しつつ、自然を楽しむ次世代のリゾート施設」というコンセプトの元、リサイクル資源や再生可能エネルギーを使ったグランピング施設およびレストランを運営する事業です。
多目的グランピング施設の新設コロナ禍で売上が減少した今、この現状を打開すべく、感染リスクの少ない屋外にて、松山市初のグランピングをメインとした多目的施設を設立する。利益を生み出す事はもちろん、雇用の継続、地域活性に繋げる事が最大の目的である。
屋上グランピング・室内フィットネス対応のワーケーションホテルワーケーション市場拡大に向け長期滞在型ワーケーションホテルに転身。仕事のしやすい環境を整え、現在遊休のホテル屋上にグランピング施設を新設。さらに、室内でもフィットネスができるスマートミラーを導入する。
感染症の対策をしたグランピング施設、焼肉・牡蠣、宿泊事業計画「強み」であるオリジナルのタレや新三大夜景が見られる好立地に土地建物を保有しグランピング施設を作っていることなどを最大限に活かし、「機会」であるグランピングや感染防止対策が徹底された施設で食事や宿泊を楽しみたいというニーズに応えるため、グランピング施設、焼肉牡蠣の飲食サービス、簡易宿泊サービスを事業化します。
温泉三昧!各室内湯付きグランピング&オートキャンプ場 事業計画ビジネスホテル運営で培った集客と施設運営ノウハウを駆使し、58種230株の自家菜園で昔ながらの農作業と収穫体験ができる、全国的にも珍しい全客室内湯付きグランピング及びオートキャンプ場の運営
熊本県最北部に位置する完全非接触型グランピング事業休日をアクティブに、かつみんなで過ごしたいファミリー層や非接触を希望する若者層をターゲット顧客として、これまで取り組んでいないトレーラーハウスグランピング事業を行います。お客様との完全非接触の形態を設けることで(コロナ対策を十分におこなうことができる)(コロナ禍でもお客様のプライベート空間を確保する)という両方の側面を実現することができます。
温泉付きグランピング施設の建築・運営による新分野展開への取組未開発であった雑木林を造成のうえ同敷地内にある泉源を整備し、各部屋で温泉を楽しめるグランピング施設を建設する。グループ会社が運営する旅館の経営資源を有効活用することで、人員やノウハウを獲得する。
キャンプ場、グランピングにアクティビティを備えたグランヴェルデリゾート計画コロナ禍でも活況なキャンプ、グランピング市場に生き残りをかけて参入を決意。絶好のロケーション地に7万5千坪の用地を購入し、様々なアクティビティとデジタル技術や自家消費型太陽光発電システムを活かした非接触型の新時代のキャンプ場、グランピング開業を目指す。
由布院盆地を臨む高台にある遊休地を活用した絶景グランピング事業弊社は観光地である湯布院で不動産業を営んでいる。コロナウイルスにより観光客が減少したため、業績が低迷している。事業を継続させるためにグランピング事業に着手し、業績改善及び地元湯布院の活性化を図りたい。
宮古島の景色と味覚を堪能できる日帰り専門グランピング事業への展開新型コロナの影響により宮古島の観光客が激減し、既存事業のカフェレストランと雑貨店は売上が大幅に減少している。本事業により、コロナ禍でも安心して楽しめる屋外型飲食事業として、グランピング事業を開始し、宮古島の自然と味覚を堪能できる施設として売上を回復する。
宮古島の漁師と作る海抜約50mの渓谷に囲まれた秘境ビーチグランピング事業アフターコロナの時代を見据えて三密を避け1,330㎡に1棟のみの高級グランピング施設。

再構築補助金の申請代行・サポートについて

事業再構築補助金・ものづくり申請代行サポート(CPA)では事業再構築補助金の申請サポート・申請代行を実施しています。
多くの採択実績もありますので、まずはお気軽にご相談ください。

詳細は下記のページから

 

関連記事