事業再構築補助金

「バーチャル」に関する採択事例(事業再構築補助金)

「バーチャル」に関する採択事例(事業再構築補助金)

今回は「バーチャル」事業に関する、事業再構築補助金の採択事例をご紹介させていただきたいと思います。

「バーチャル」分野に注目が集まっています。新型コロナウイルスの影響で外出を控えざるを得ない状況が続きました。

そのような状況下でもバーチャルなら実際に外出し現地に行ったかのような感覚を味わえます。たとえば、バーチャル展示場が挙げられます。車などを360度全方向から見ることができます。開催場所から遠い地域にお住まいの方にとっては、魅力的ですね。

バーチャル分野に関してはコロナの流行が落ち着いてからも、まだまだ発展の余地があり、
これからも多くの需要が見込まれます。

これから、「バーチャル」事業への新分野展開、事業転換等を考えている方のご参考になればと思います。

事業計画名事業計画の概要
新たな商流への挑戦!バーチャルスタジオを活用したクリエイティブ映像への参入コロナ禍により広告代理店経由で発注されるテレビCMが減少し、当社売上にも影響。本事業により近年着目されるバーチャルスタジオ、モーションキャプチャを本格始動。デジタル技術を活用した新たな動画制作を通じて新な販路を拡大する。
地域発「リノベーション×VR」バーチャルショールームの開設に挑戦!木造住宅の構造を熟知したノウハウとリノベーションの提案力を活かして中古住宅のフルリノベーション事業に挑戦する。新たに自社をバーチャルショールームに改修し、新分野展開する再構築事業である。
日本初、次世代車両開発プロセスに最先端バーチャルプロダクションシステムを導入映画撮影等で利用される最新映像システムを社内に構築し、リアルとバーチャルの活用した試作開発プロセスにより、次世代モビリティのコンセプトや体験価値を短期間に繰り返し検証できる革新的なサービスを提供する
日本の伝統的なアート作品のNFTデジタルアート化とリアル・バーチャル両チャネルでのアート販売事業株式会社かみ屋と連携し、当社および株式会社かみ屋が所有するアート作品を当社にて買取りデジタルアート化する。それら作品をNFT化したのちにNFTアート専用サイト等で販売し、NFTアートを通じて海外へ“日本の文化”を発信する。
メタバース空間とポータルサイトで実現!全世界から東京LGBTQ+カルチャーを気軽に体験できる「バーチャル新宿二丁目」新宿二丁目の飲食店街をメタバース空間で再現した「バーチャル新宿二丁目」と、新宿二丁目の店舗情報等をまとめた「新宿二丁目ポータルサイト」(各英語、中国語対応)で、東京LGBTQ+文化を全世界に発信する。
アーティストがバーチャル空間進出するためのメタバース空間構築インターネット上にメタバース空間を構築し、その中でイベントの開催やNFTアートの販売を行う。また、マーケットプレイスとして他のアーティストの出店を募る。
VR技術を活用したバーチャル住宅展示場サービスの提供VR技術を活用して、消費者が好きな時にいつでも来場、住宅シミュレーションのできる、インターネット上の『バーチャル住宅展示場サービス』を住宅事業者・一般消費者向けに提供します。
デジタル技術を活用したバーチャル水族館及びコアワーキング事業アフターコロナを見据え、マンネリ化した水族館を最先端のデジタル技術を活用したバーチャル水族館に全面改装する。併せて、建物2階部分を日本海が一望できる休憩スペース(ワーキングコアスペースとしても活用)に改装し、来場客の増加・売上の拡大を図る。
保育園・学童クラブと連動した、メタバース・バーチャル映像制作ワーケーションスタジオの開業首都圏に一極集中する音楽家・声優の脱東京ブームを捉え、演者の地方滞在ワーケーション施設としての保育学童分野に特化したメタバース・バーチャル映像制作スタジオ事業
車のバーチャルショールームとコストシミュレーションシステムの「CARFILE」バーチャルによる外観・内装の「見える化」コストの「見える化」を同時に行うことで、購入する車の全ての情報をWEBで取得可能。

1、360度全方位動画と、そのデータを元にしたVRによる業界初となる新車・中古車の「バーチャルショールーム事業」

2、ローン・リースに両対応し、車体の月額費用・税金・車検費用・月のガソリン代・駐車場代・保険のコストの「見える化」を行うことができる業界初のシュミレーターの提供。

「バーチャルくすり箱」プロジェクト一般医薬品製造企業である弊社が、新たに通信販売と自社のECサイト運営を開始。インターネット上に生薬・漢方薬専用サイト「バーチャルくすり箱」を設置し、販売ターゲットを若年層にも拡充するとともに、他社製品の取扱を開始し、プラットホームビジネスを展開する。
コロナ禍で活躍の場を失ったアーティストを支援するバーチャルギャラリー&カフェの開業コロナの影響でイベントや展示会が開催できず、多くのアーティストが活動の場を失っている。本事業では展示費用が無料のギャラリーを作り、リアルとオンラインで公開する。これにより世界中に作品を発信できるようになり、当ギャラリーから世界に羽ばたくアーティストを輩出することを計画している。
VR映像システムによるバーチャルデザインの企画と設計VR設計システム導入によるバーチャルデザインの企画、設計により事業を再構築することで革新的なサービスを提供することができる。また、顧客の満足度を高めるとともに、売上・利益を伸ばし、付加価値を向上することができる。
BtoBに対するバーチャルモデルルームの賃貸事業売上確保や新たな市場開拓を目的とし、不動産会社をターゲットにしたバーチャルモデルルーム賃貸事業を新たに始める。

3D映像を投影することで自由自在に多様なイメージの部屋の内覧を可能にする自社施設を作る。

国内初VRを活用したバーチャル会社見学ポータルサイトの開発VRとインタラクティブ動画の技術を組み合わせ、VRで企業の中を案内されながら、動画に登場する社員にタップで話しかけることができるバーチャル会社見学のプラットフォームの開発、運営事業。既存求人媒体の後押しの立ち位置で採用業界に参入する。
小規模市町村の小中学校へ向けたバーチャルICT支援の事業化新型コロナウイルスにより急速に進んだ小中学校のICT利用だが、教職員への支援不足が深刻である。その解決に向けて小規模校でも利用できる遠隔支援体制を確立する。また、限られた人的資源を新規分野に向けるため、現在社内で行っているサーバー管理をクラウド化する。
3Dバーチャルショッピングモールを開設して、茨城県内企業の魅力を発信する事業再構築計画コロナ渦による、海外への渡航禁止及び制限措置により当社既存の海外事業向けコンサル事業は大きな影響を受けた。新たな収益の柱として、茨城県内の魅力的な企業が出展する3DVRショッピングモール、「3DつくばVRモール(仮称)」を開設する。
3Dファッションブランドの創造と NFT技術を活かした バーチャルファッションマーケットへの進出『3Dファッションブランドの構築』

ゲーム市場やオンラインコミュニケーションなどのバーチャル空間で、

3D技術を活かした衣料品の販売とサービスの提供。

①3Dフィッティングシステムの構築と提供。

②3D衣料とリアル衣料を組み合わせた商品設計・サービスの提供

実店舗をバーチャル空間へ ウェブアプリ事業計画弊社の強みと社交の場として使われるゴルフとの整合性を活かし、顧客と顧客や顧客の知人と卒業したアルバイトスタッフなど弊社店舗に関わる全ての人を繋ぐ安心安全のマッチング趣味活サイトを制作します。
プロもアマも学べるEラーニング、バーチャル蔵見学システムの構築新型コロナウイルスに伴う緊急事態宣言により、当社が行ってきた飲食事業および日本酒イベントの開催を自粛せざるを得ない状況である。一方で、オンライン飲み会などの需要が高まっているが、当社はデジタル化において課題がある。そこで、非接触で安心して楽しめ学べるオンラインにイベントの開催に向けた業種転換を行う。
自然と都心の融合景観を活かした「小さなバーチャルオフィス」原宿の景観のよいルーフバルコニー付きの遊休ペントハウス不動産を活用したレンタルスペース運営事業です。クロゼット付き1LDKの間取りをワンルームに変更し、多目的イベント開催スペースとして運営します。
バーチャルショールーム構築による高級家具販売事業の再構築コロナにより売上が落ちた高級家具販売事業を立て直すことが課題である。既存倉庫を活用した最新バーチャルショールームを構築し、業態転換およびデジタライゼーションを図り、事業再構築、V字回復する。
リアルxバーチャル・非接触x未来型の ボウリング場プラットフォーム展開ボウリング業界で長年培ったネットワークと国内外で活躍したプロボウラーの社内リソースを活用した大胆な転換。

最新のデジタル対応機材やアプリを導入し、他社ボウリング場とボウリング愛好家を時間や場所を気にすることなく、デジタルに繋ぐ仕組みによって、非接触・非対面でのオンラインボウリングを実現。

3Dバーチャルオフィスサービス/3Dバーチャル会場サービスリモートワークはチームビルディングが難しい。そこで、仮想空間上にオフィスにアバターとして出社できるサービスを開発。離れていても同じ空間で働いている感覚で、円滑なコミュニケーションとマネジメントを可能にする。
LEDパネルを使ったバーチャルスタジオの運営とオリジナル映像販売CM制作で培った経験を活かし、バーチャルスタジオという最先端技術を自社スタジオに導入し運営する。その技術を活かし、少人数でも大規模撮影と同様のクオリティを持った映像製作し、コロナ禍であっても優れた映像を供給する。さらに自社製作することで、下請け事業からメーカー事業への事業転換を図る。
リアル・リモート出勤共に対応する3Dバーチャルオフィスサービスリモートワーク用のバーチャルオフィス空間サービスは市場が急拡大だが、社員同士のコミュニケーションの質には課題が多い。本事業では当社のAR/VR技術を活かし、3Dモデルを採用して利便性と心理面を考慮した新サービスを展開する。
マルチブランド戦略を採用した中華バーチャルレストラン事業既存事業は中華料理店であるが、補助事業では中華料理のデリバリーを行う。

セントラルキッチンを新設し、中華料理に特化した5ブランドによるバーチャルレストランを運営する。

バーチャルリアルを活用した新たなコンテンツの提供VRを活用した実際に購入できるバーチャルショップと原型や作品の3Dギャラリーの設営。自社製品であるサカナイフの使い方や有料での造形教室を行う3D動画ライブ配信ができるスタジオ設営。コロナ禍でも来社せずとも世界中に配信することで計画5年次売り上げ構成比15%を目指す。
バーチャルシステムを活用した社会課題解決型事業-遺品・空き家・墓参事業当社は観光・飲食業界を中心に人材派遣・職業紹介事業を展開している。コロナ禍により余剰となっている人員を、社会課題解決型の遺品整理・空き家管理・墓参代行事業に転換し、必須となる建設とシステムに係る設備投資を行いたい。
バーチャル提案型 塗装コンサルティング拠点の設置SNS発信地でありながら、バーチャルシュミレーションやリモート提案が叶うショールーム兼スタジオとして機能させ、資格をいかしたコンサルティングを行う。強みである対応力・提案力を加速させ、BtoCへの販路拡大を目指す。
名古屋初!従来の葬儀とバーチャルを融合したハイブリッド葬儀を展開新型コロナによりさらに加速した家族葬等の利用者意識に対応し、プロジェクションマッピングを用いた「バーチャル葬儀」「オンライン参列システム」「弊社の強み」を掛け合わせたハイブリッド葬儀で差別化を図る
バーチャル旅行で英国へ。心の休息地、ロンドンバス・カフェの運営イギリスのお菓子等をモバイルオーダーでき、バーチャル旅行も楽しむことができるロンドンバスカフェを建設する。

若者の増加で知られるヨーロッパの街「安城市」に、Z世代向け「映える」くつろぎスペースを展開する。

対人接触の低減及び人手不足解消を実現するバーチャルインテリアショップの構築業界全体としてはコロナ禍でも拡大傾向にあるものの、集客減少の影響を受ける中小小売店の支援も合わせたバーチャル店舗の開発運用を当社が行うことで、当社としては小売業としての新分野展開を果たすとともに卸先である中小小売店の改善に寄与する。
ローカル人気抜群のタレントが教えるバーチャル教室配信事業芸能事務所である当社所属タレントが教えるバーチャル話し方教室の配信事業を運営。自宅レッスンから最新機器が揃ったスタジオでのレッスンまで幅広い利用者をターゲットとする。
日本舞踊のバーチャルリアリティー( VR )練習アプリ・ゲームVR ヘッドセットとコントローラを使い(スマホのみで楽しめるスマホ版も並行して作成)、ユーザーが楽しく日本舞踊を習得できるゲームを開発する。最初は簡単なお盆踊りからスタート。少しずつ古典舞踊へとレベルUPを図りゲームをしながら自然と日本古来から伝わる仕草を習得できる世界で初めての日本舞踊アプリとなる。また海外の方に日本の文化に興味を持ってもらえる事となるよう英語での表記も取り入れる。
AI活用型バーチャル観光×越境ライブコマース事業計画AI活用型バーチャル観光×越境ライブコマース事業計画業として

「訪日観光ショッピングツアー」から「オンライン観光ショッピングツアー」事業を行う

バーチャルレストランの開業による寿司専門中食事業への進出新事業では、急速冷凍技術を使って寿司の品質維持を実現し、デリバリー事業や通販事業を開始します。新たに中食事業に進出することで、店舗に依存しない経営の確立を目指します。
バーチャル美術展及び芸術家インタビュー配信によるアート展示・企画の完全IT化コロナ前は全国各地でギャラリーを借り、年間約15回の芸術企画展を開催していたが、コロナ渦になり開催ができなくなった為、現在ある300名を超える芸術家とのネットワークを活用し、ギャラリーではなくバーチャルで、実物展示を超えるバーチャル美術展及び芸術家の想いを伝えるインタビューを配信し、出演及び出展収益、作品販売収益による新しい事業を展開する
「リアル×バーチャル」VRを活用した登山体験サービスへの新分野展開「山に行かなくても山登りが体験できる」をコンセプトに、山のプロが撮影した登山の様子を、VRカメラで撮影し、ECによる動画販売を行い、顧客がバーチャル空間で登山を体験できるサービスを展開します。
バーチャルストアでのオンライン接客によるスーツ非対面販売へ転換当社は、女性用オーダーメイドスーツ作成をオンラインかつ非接触で計測ができる機械を導入し、これまでと異なるビジネスモデルを確立する
オンライン接客・バーチャル店舗によるタイヤ販売事業の開始新型コロナウイルスの影響による自動車需要縮小の煽りを受け、新車・ファミリーカー・高額車種への需要が激減する一方、軽自動車やタイヤ交換等の引き合いが増加している。これに対応して、タイヤ販売社屋およびバーチャルショップを開設し、オンラインでの購入・整備等の相談窓口に対応する。
顧客要望のバーチャル空間づくりを売りにした配信スタジオ事業コロナ禍で加速度的に増えたオンライン需要に対応すべく、バーチャル空間をオーダーメイドで制作し、誰でも簡単にプロのようなスタジオからストリーミングができる画期的な配信事業。配信業界で不足している技術者養成のサービスも行う。
リアルとバーチャルを融合したサステナブルファッションの実現リサイクル、リユース、リペアから生まれたリアルな服に愛着を感じ長く着られるように、バーチャルな仮想空間で使用可能なアバターとセットにしてECサイトで販売。
バーチャルギャラリーによる絵画販売事業への転換商業施設や住宅デザインを手掛けてきた当社では、新たにウェブサイト上に「バーチャルギャラリー」を開設し絵画の展示販売を行う。販売はECサイトを通じて行う事で全国の顧客に対し対人接触機会の減少と売上拡大を目指す。
所属モデルによるバーチャルサービスの提供事業所属モデルによる対面サービス事業を非対面商品・サービス事業へ業態転換することで収益強化を目指す。自社モデルを活かし、ライブイベントというコロナの影響を受けるこれまでの対面事業から、安全かつ継続して成長を目指せる非対面デジタルコンテンツに転換し、新たな商品やサービスでの稼働を行う。
地域最多の練習部屋数完備の非接触型個室バーチャルゴルフ練習場への業態転換既存事業であるトランクルームを、バーチャルゴルフ練習場に改装、告知を行います。

新事業のターゲットは地域の住民の中でゴルフを行う層、ゴルフに興味のある層とし、既存の賃貸のターゲットや飲食店のターゲット層とは異なる外部の影響を受けにくい業種へ転換します。

バーチャルサイクリングを活用したウェルネスの推進と地域活性自社でバーチャルサイクリングのアプリ開発と自転車をこぐ動作をアプリに連携するスピンバイクを開発・販売し、国民健康、地域経済活性化・コミュニケーションに対する問題解決に取り組む。
3DCG技術を活用したバーチャルプロダクションスタジオの導入近年、生み出された最新技術を導入し、3D-CGの世界とリアルの人物を合成して制作するバーチャルプロダクションを使った映像制作に注力します。映像制作市場の拡大の流れに乗り、大企業に依存しない経営体質を築きます。
withコロナモデル-日本初バーチャルシステム導入マシンピラティススタジオ既存事業で培ったコミュニティと最先端技術を融合したマシンピラティススタジオで再起をはかる。

①バーチャルレッスン、②店頭手続き不要の顔認証システム

これらの技術を生かした新しいフィットネス事業を提供する。

3Dバーチャル空間×リアル空間の提供サービスバーチャル店舗型ECの開設を狙う事業者様に対して3Dスキャナを使ったリアル店舗の魅力・個性を最大限に活かした3Dバーチャル空間データ作成・提供サービスを行います。さらにものづくりの実績を活かし販促ツールを製品化+販売も実施し、バーチャル×リアル空間の両方面から事業者様の販売促進を支援するワンストップの販売促進支援となるサービスを提供をいたします。
バーチャルシミュレーションの活用による精密板金加工の新たな展開当社は機械/製缶/板金加工を行っているが、新型コロナウィルスまん延による発注減少が生じ、製造現場での対人接触を避ける必要からノウハウ共有等が難しい状況となった。かかる状況下、保有設備とエンジニアリング力を徹底的に有効活用することにより、生産性向上、品質向上を実現するため、実際の製造に先立ち、コンピューター上で試作を行う新しい製造方法を導入し、製造方法のデジタル変革(DX)を実現する。
山梨ジュエリーファクトリーの海外戦略~海外EC3Dバーチャルショップ×インバウンド×国内初!移動販売~ジャパンブランドとして、「日本ならでは」を商品化し、海外EC3Dバーチャルショップにて海外マーケットへ進出する。また、postコロナを見据え、インバウンド需要の取り込みを強化すべく、研磨技術の習得と新商品製造のため、自社ファクトリーをリフォームする。さらに、これからの国内小売展望を見通し、「こと」を重視した地域密着が必要であると認識するなか、新たな販売チャネル「移動販売」に国内で初めて取り組む。
バーチャルレストランによるデリバリー事業の新展開居抜き物件をリノベーション工事により新しい厨房を作ることで、テイクアウト、デリバリー利用に特化したバーチャルレストランとして事業転換する。
新しい飲食事業へのチャレンジ!テイクアウト+バーチャルキッチン型店舗の展開飲食店の持つ課題を解決するため、ウィズコロナ時代の新しいビジネスモデルへ挑戦する。バーチャルキッチン化したテイクアウト&デリバリー専門店を開業し、コロナの影響で落ち込んだ業績のV字回復を目指す。
グローバルライバー事務所 & ライブ配信用レンタルバーチャルスタジオ運営事業既存事業で培った外国人労働者とのコネクションを活かし、外国人ライバーをマネジメントするグローバルライバー事務所(芸能プロダクション)を設立する。また、レンタルスタジオを新設することで、今後拡大が見込まれるライブ配信事業へ進出する業種転換を図る。
バーチャルアドベンチャーゲームの開発及び販売360度プロジェクター、デジタルサイネージ、スマートフォン、その他センサー等を利用し、ストーリーと謎解きを組み込んだ、バーチャルアドベンチャーゲームの開発及び販売。
現代アート市場における「リアル・バーチャル・メタバース融合小売モデル」の構築ブランド時計市場における低価格競争に加え、新型コロナ感染拡大の影響による店頭来店の減少と大規模催事販売の中止、輸入停滞等の複合的な要因により当社売上は減少した。本事業では独自に構築する仕入ルートを活用し現代アート分野への参入を図る。その際、①完全予約制のプライベート催事方式の確立、②リアル・バーチャルの融合した新たな催事スタイルの確立、③メタバースでのNFT(暗号資産)販売を同時に行う。
配達事業の利点を活かしたバーチャルレストラン事業コロナにより需要が急増したバーチャルレストラン事業を始める。既存事業の新聞販売事業、宅配事業のノウハウを活かし、調理から配達まで一貫したサービスを行うことで顧客ニーズを反映させ続けることができる事業を確立する。
企画デザイン力を生かしたVR(バーチャルリアリティ)制作への業種転換コロナ禍によるバーチャルニーズを捉え、バーチャル空間企画デザイン、デザイン力の強みを生かした企業コンサル・雑貨物販事業への業種転換で、雇用創出・脱炭素社会・地域活性化に貢献する。
「5G普及を背景に、バーチャル技術を活用した教育素材コンテンツの制作と受託業務の展開」今後のデジタル化にくわえ、持続可能な開発目標(SDGs)に対応した独自プロジェクト(リライフサイクルプロジェクト)に着手する。当社強みの教育素材分野に対し、「質の高い教育」と「環境保全」をコンセプトに、バーチャル(AR/VR)技術を導入した製品開発と他社コンテンツ制作の受託業務を行う。
既存事業の強みを活かした来店型バーチャルヨガ・在宅型オンラインヨガサービスの提供既存事業(ヨガスタジオ運営)の強みである顧客一人一人に合わせた独自の「個人カルテ」のシステムとインストラクターの「プランニング力」を、それぞれ来店型バーチャルヨガ(設備はそのままに、インストラクターを大画面で映して非接触型・非対面で行うヨガ)、及び在宅型オンラインヨガ(パーソナルヨガレッスンをオンラインで行う)に形を変えて提供する。
バーチャルプロダクションで実現するオンライン型ライブハウスリアルの被写体映像と背景映像をリアルタイムに合成するバーチャルプロダクションスタジオを構築し、バーチャル空間とアーティストの表現力を組み合わせて臨場感溢れるライブコンテンツを配信する。
コワーキングスペースおよびバーチャルオフィス運営事業補助事業の売上激減対策として本社内部を全面的に改装し、ビジネスマッチングできるコワーキングスペースおよびバーチャルオフィス事業に新たに取り組むことで業績の∨字回復を図る。
360度画像化したバーチャル空間非対面型モデルハウスで攻めの営業へ業態転換自社で設計及び建築したオリジナルのモデルハウスを住宅検討者に対しリアルでの来場促進及び3D化した360°画像化しバーチャル空間たモデルハウスをホームページ上に掲載することによりバーチャルでお客様にご覧いただける機会を創出します。
香川県坂出地区初の「バーチャルシステムによる非対面型フィットネスクラブ」分野への進出現在、ボウリング場経営を運営しているが、市場規模が縮小し続けていることから、新たに①子供のスポーツ能力の向上による健康及び社会生活における協調性能力の醸成と②成人の健康寿命の伸長による社会保険料の圧縮とうつ病等の予防による健全な社会生活をサポートするため、子供から大人まで一貫して対応するフィットネスクラブ事業を開始することを計画した。スタジオプログラムにはバーチャルシステムを活用する。
バーチャル×リアルによる新たなゴルフレッスンの展開当社は現在ショートコースのゴルフ場を運営しているが、顧客層が高年齢、熟練者層に偏っており、今後顧客数の減少が予想される。この度バーチャルゴルフとナイター設備の導入により、バーチャル×リアルでのゴルフレッスンを展開し、初心者、若年層へと顧客層の拡大を図る。
コロナ禍・アフターコロナに適したバーチャルフィットネス設備を完備したフィットネスジムの運営事業コロナ禍で疲弊しきった女性・高齢者に向けアフターコロナに適したバーチャルフィットネス設備を完備したフィットネスジムの運営事業
バーチャルタウンの街中で高性能ハイブリッド企画住宅をみつけた!住宅提案の新しいカタチ本事業により住宅建築の新しい形を提案。WEB上のバーチャルタウンからリアルモデルハウスへ。高性能企画住宅「KIT HOUSE」を手掛け、公共工事依存から転化を図り、既存人材環境を活用して増収増益を目指す。

事業再構築補助金・ものづくり申請代行サポート(CPA)では事業再構築補助金の申請サポート・申請代行を実施しています。
弊社では「バーチャル
」事業を含め、多くの採択実績があります。

まずはお気軽にご相談ください。詳細は下記のページから

関連記事