事業再構築補助金

婚活事業は事業再構築補助金の狙い目事業!採択事例を紹介

婚活事業は事業再構築補助金の狙い目事業!採択事例を紹介

事業再構築補助金で採択率が高く、おすすめの事業テーマの一つとして婚活事業があります。
未婚化が進んでいる一方で、結婚意欲がある人は多く婚活の需要が拡大傾向にあるためです。コロナ禍で出会いの場が減っている昨今において、婚活は有力な事業テーマとなってくるでしょう。
そこで、今回は事業再構築補助金における婚活の採択事例とポイントを解説していきます。

婚活は事業再構築補助金の補助対象

婚活事業は事業再構築補助金の補助対象となります
現在まで多数の採択事例を確認しているため、比較的採択されやすい事業テーマといえるでしょう。
実際に「事業再構築虎の巻 事業再構築に向けた事業計画書作成ガイドブック (事業再構築補助金ホームページ)」では下記の通り、結婚式・婚活事業は採択率が高いテーマとされていました。

未婚化・少子化が社会問題となっている昨今において、婚活は社会問題を解決させる事業テーマにもなります。
また、事業再構築補助金における婚活の申請率も高くはなく、ライバルが少ない業態です。
競争になりにくい分野ですので、ねらい目の事業ともいえるでしょう。

実際に婚活事業で事業再構築補助金に採択された事例を確認していきましょう。

婚活事業の事業再構築補助金採択事例

婚活事業の事業再構築補助金は主に下記の通り。

  • サイト・アプリ開発
  • オンライン婚活
  • 地域密着型婚活

具体的に解説していきます。

サイト・アプリ開発

婚活に関するサイトやアプリ開発をするという採択事例が複数ありました
システム構築費や外注費、クラウドサービス費用が補助対象費用となりますので、サイト・アプリ開発は事業再構築補助金に適しています。
コロナ禍では婚活サイトやマッチングサイトを活用した非対面のビジネスモデルは有力な選択肢の一つといえるでしょう。
代表的な採択事例は下記の通り。

事業計画名婚活事業者と婚活支援希望者のマッチングをサポートする婚活ポータルサイトの構築
事業計画概要これまでの結婚相談業によって培った成婚ノウハウとITスキルを生かし、婚活事業者と婚活支援希望者のマッチングを適切にサポートするポータルサイトの企画・開発・運営事業への業種転換を図る。

オンライン婚活事業

代表的な採択事例として、オンライン婚活が挙げられます。
新型コロナウィルスの影響で、オフラインをメインとした場を提供するのが厳しくなっています。
オンラインの環境整備に事業再構築補助金を活用して、オンラインメインの婚活事業を行うという採択事例は数多くありました。
代表的な採択事例は下記の通り。

事業計画名日本初!40代子持ち男女がごきげんに婚活できるインプロプロジェクト
事業計画概要子育てに頑張る40代の再婚者同士による婚活をテーマに、非対面サービスでも活用できる婚活オンラインコミュニティと即興演劇(インプロ)を組み合わせ、顧客の自由な愛情表現を促進し最良のパートナー創出に貢献するサービスを運営する。

地域密着型婚活

地域密着型婚活も有力なビジネスモデルで採択事例もありました。
事業再構築補助金では地域事業者との連携や地域経済の波及効果というのは加点要素となります。
地域事業者との関係の深い事業者にとっては、有力なビジネスモデルとなるかと思います
代表的な採択事例は下記の通り。

事業計画名コロナ禍で苦しむ地域の事業者で連携する「小規模結婚式」のトータルプロデュース
事業計画概要TVアナウンサーとしての経験や、延べ2000件超(メンバー計)の婚礼司会で培ったスキル・ノウハウを活かし、小規模結婚式のトータルプロデュースを行う。アフターコロナで従来主流となっていた大規模な結婚式から、参列人数を絞った小規模なものへとニーズが高まっている中で、レストランを会場とした価格を抑えたパッケージプランを用意する。既存の婚活イベント業とリンクさせ、一貫したフォローが可能となる。

その他の採択事例

その他には下記のような採択事例がありました。

  • アウトドア婚活事業
  • 婚活パーティ
  • 飲食スペースを活用した婚活事業
  • 婚活相談サービス

まとめ

今回は、婚活事業は事業再構築補助金の対象となるのか?採択事例はどのようなものがあるのかというテーマで解説してきました。
ポイントをまとめると下記の通り。

  • 婚活事業は事業再構築補助金の補助対象
  • 採択率が高く、申請率が低い狙い目の事業モデル
  • 代表的な採択事例は「オンライン婚活」「地域特化型型婚活」「サイト・アプリ開発」

 

婚活事業の方で事業再構築補助金申請検討している方は一度ご相談ください。
弊社(CPA)では事業再構築補助金の申請サポート・申請代行を実施しています。

全国各地からオンラインでの初回無料で打ち合わせが可能となっています。
弊社は事業再構築補助金のサポートを行っており、通常枠補助上限の6,000万円を含む、多数の採択実績があります。
「認定支援機関が決まらない」「事業計画書の添削をして欲しい」といった事業者の方はぜひお気軽にお問い合わせください。

詳細は下記のページから

最大1億円の補助金。事業再構築補助金の申請サポートならお任せ下さい。

 

関連記事