UA-33885026-2
事業再構築補助金

「コミュニティ」事業に関する事業再構築補助金 採択事例集!

「コミュニティ」事業に関する事業再構築補助金 採択事例集!

「コミュニティ」事業の採択事例(事業再構築補助金)

今回は「コミュニティ」事業に関する、事業再構築補助金の採択事例をご紹介させていただきたいと思います。
ヒトとヒトとの関わりが薄くなっている現代です。そして、コロナ禍を通して改めて周囲との繋がりが重要であるかを実感した方も少なくないのではないのでしょうか。
これから、「コミュニティ」事業を始める方の参考になればと思います。

事業計画名事業計画の概要
新規集客手法転換のための地域密着コミュニティスペース型店舗出店地域密着コミュニティスペース型店舗を出店し、既存の取組と合わせた地域戦略で、集客方法をマスマーケティングから、地域を限定したニッチマーケティングへと転換する新分野展開で事業を再構築します。
卓球コミュニティパーク「ピンポンコロシアム」事業 健康卓球で高齢者を元気に!健康卓球で高齢者を元気に!卓球コミュニティーパーク「ピンポンコロシアム」事業を通じて高齢者に対し卓球に触れる機会を提供する。また、コロナ対策に十分配慮しつつ地域の子供たちとの交流を図る新しい社会貢献型スポーツビジネスの確立を目指す。
地域住民のコミュニティスペースを提供する新たなカフェ事業の展開事業主が培った接客技術と、調理師免許を保有する調理技術を強みとして、近隣住民の軽食需要の充足、住民向けの小さなイベントを含めたコミュニティスペースの提供を目的とした地域に根差したカフェ事業を展開する。
地域活性化に一役買う不動産事業とコミュニティスペース事業会津の地域活性化に一役買うため、首都圏からの地方移住を希望する人への移住コンサルティング等を行う「不動産事業」と既存の店舗を日中利用した「コミュニティスペース事業」を新たに展開して、今後の自社の経営安定化を図る。
地域高齢者のクオリティオブライフを支援する コミュニティカフェ付き宅食事業おいしく安全な高品質の宅食を提供し、地域高齢者の健康を支援。さらに、宅食と同じキッチンを活用してコミュニティカフェも展開。投資と生産性を効率化できる、今までにない業態で、地域の人と人のつながりと笑顔をつくり心からも健康にしていく事業です。
働く人の心身の健康増進・支援コミュニティ型オンラインサービステレワークへの変化で需要の高まった心身共の健康管理に、健康支援のセルフケア商品・情報・セミナーを提供するコミュニティ型サービスを、63年の既存事業でのワンストップ対応力、研修、人脈を活かして、提供する。
地域密着・体験型コミュニティキャンプ場日本一と名高い河岸段丘の展望の景観で、体験・学ぶ事の出来るキャンプ施設に、地元の農家様と連携したレストランの経営も併せておこない、新しいスタイルの地域密着及び、コミュニティあふれる地域密着体験型のキャンプ施設を作ります。
コミュニティラウンジ及び民泊地域で賑わい、情報発信のできるコミュニティラウンジ。旅行者をもてなす寛ぎの空間。人と人が出会い「コト」を生む場所。コミュニティビジネスから地域の観光資源となるリゾートへの発展を目指す事業計画です。
アニメやゲームのファン向けコミュニティサイト運営サービス事業日本が誇る代表的な文化であるアニメ(キャラクター)の持つ力をPRするメディアとして運用する「あにさーぶ」を新たに立ち上げる。自社の強みとネットワークを活かしてPVを集めつつ伝統工芸とコラボした独自商品を販売して収益を得ていく。
コロナ禍における地域の新たなコミュニティ創造を目的としたコワーキングスペース事業地域の新たなコミュニティの創造を目的とした高付加価値のあるコワーキングスペース事業を展開し、コロナ禍により悪化した当社業績のV字回復を図ることはもとより、地元企業や各種専門家と連携し地域経済の発展と成長にも貢献する計画です。
山湖の観光を通して地元主婦のコミュニティを活性化させる観光拠点の整備事業当社は地盤調査や杭工事、解体工事などを手掛ける工事業です。本補助事業では工事業を縮小、社長が生まれ育った千葉県亀山湖周辺に観光客を呼び込み、地元のコミュニティを活性化させる観光拠点を立ち上げます。
アパレルブランドの挑戦!コミュニティカフェ構築事業本事業は、20代〜30代女性向けのアパレルブランドが新たにコミュニティカフェ事業を展開し、新型コロナウイルス感染拡大により生じた「コミュニケーション不足解消」というニーズを汲み取り、安全にコミュニケーションを楽しみながら、自社アパレルブランドの需要を喚起し、既存事業との相乗効果を狙うものである。
動画を中心としたオンラインによる地域コミュニティ活性化事業飲食以外の収益の柱を動画を、動画、オンライン配信サービスとグッズ販売を軸に構築し以下の3部門で事業を構築していく

①動画、オンライン配信部門②グッズ部門③アーティスト育成支援部門

人脈と地域コミュニティを活かし、医師監修「顔・肌専門エステ」経営へゴルフ・カラオケバーの売上がコロナ禍で激減したことから、顧客のスキンケア需要を基に、回復傾向のエステサロン市場へ進出。地域の人脈を活かし、近隣の医師監修による最新施術で差別化を図る。
サービスコミュニティで実現する弁護士特化型シェアオフィス事業弁護士の弁護士による弁護士のためのシェアオフィス事業。専門士業としての厳しい制約条件をクリアすることはもとより、昨今の多様な勤務形態への対応や事業効率を向上させるコミュニティの創造を実現します。
奈良クラブPJ!地域コミュニティー連携型のサッカーチームの合宿所運営本事業は、グラウンド施設を大学から購入し、設備の刷新と合宿所の運営、複合施設を経営するというこれまで取り組んだことのない施設運営事業への参入であり、単に施設整備のみを行うものではなく、合宿を通じた地元観光業や地元住民の雇用創出、運営による仕入れなどの地元企業の活性化及び経済活性化にもつながる取り組みとなる。
不動産クラウドファンディングによる地域コミュニティへの貢献と一般投資家への安定収益の還元不動産クラウドファンディング事業(不動産特定共同事業電子取引)を通じて、一般投資家から資金調達して物件取得した後、建物の建替改修(大型化やIT化)や店舗企画によって、地域の利便性と市民生活の向上に貢献し、不動産収益を改善することによって、ゼロ金利に比べて高い不動産収益(約3%)を投資家に安定的に還元いたします。効率的な資本調達のIT化によって、地域社会の利便性向上に貢献したく思っております。
都心で法人登記でき郊外でコミュニティを形成できる統合型シェアオフィスの運営都心の貸し会議室運営業務から、都心の法人登記できるバーチャルオフィスと郊外のシェアオフィス・コワーキングスペース運営という新市場に展開。

利用者が都心で法人登記し、郊外でコミュニティ活動を行うことを支援する。

地域コミュニティ型の無人運営インドアゴルフ事業少子化とコロナ禍により主力の学校向けスポーツ用品事業は大きなマイナス影響を受けている。長年のスポーツ関連事業のノウハウを生かし事業再構築に取り組む。新しいゴルフライフを地域のゴルフユーザーに提案する会員制インドアゴルフ事業を実施する。
起業家向けコミュニティオフィス及び大学生と結ぶアカデミー事業「顔の見えるコミュニティ」をコンセプトに、起業家向けにワークスペース(コワーキングスペース、シェアオフィス、住宅兼オフィス、共有スペース)を建築、改修し提供します。またサポート事業並びに、大学生と交流できるアカデミー事業を行います。
まちなか空きビル活用モデルとしての若者・起業向けシェアハウス+コミュニティ事業新事業・不動産事業のリーディングプロジェクトとして、岐阜市中心エリアに既存事業リノベーションノウハウを生かし、まちに開いた若者・起業者向けのシェアハウスと店を組み合わせた空きビル活用事業を行い、まちなか若者人材育成での地域活性も狙う。
ピクルス好きによる満天オンラインコミュニティーの創造全国の「ピクルスが好き」「ピクルスを作りたい」と思っている人を見込み客として、情報発信とAIサイトによる自動顧客リスト、自動対応を行う。さらに見込み客に対して、様々な専門情報を元に興味付けを行い、アカデミーやECサイトへの誘導を行い、ネット販売を事業化していく。
人とのつながりや思いの「共感」を洋服でつなげるコミュニティ型販売事業洋服に思いを持った人たちと、その思いに共感できる人たちをつなげ、洋服を作り上げていくコミュニティ型の提案、製造、販売システム「toMeME」を作り、製造業から小売業への業種転換をします。
新たなコミュニティを創造する看取り型シェアハウスの開設「モノづくり」から「モノがたり」へ、高齢化時代に対応した地域ネットワーク内に、主に「おひとりさま」をターゲットとした、看取りのできるシェアハウスを開設し、新しいコミュニティを創造する
「できたてお菓子」と「憩いの場」・菓子屋がつくる新しいコミュニティ菓子職人が作る本物の美味しさを伝える「どら焼茶屋」と特別な製法で作る「パイ専門店」の開業。又、できたてスイーツを楽しめる「憩いの場」を開設し、菓子教室やイベントを実施。地域の気軽なコミュニティスペースとしてお客様と共に構築していく。
一般から職人まで自由に使えるDIYコミュニティスペースの開設一般の人も使える本格的な工作室で、デジタル時代の若者と地域の熟練職人を繋げ、スキルとキャリアを融合させる。最新工作機の体験や情報で人々の生活を豊かにする「ファブスペース」を作り新規顧客を増やす。
高齢者の健康に貢献する「脳トレコミュニティ空間事業」の新規展開高齢社会で健康寿命を延ばす為「未病改善」が重要視される中、「食」や「運動」視点でのサービスは増えているが、認知症予防の為のサービスは少ない。団塊世代に人気の「麻雀・将棋・囲碁」といった楽しみながら脳トレができる頭脳スポーツを「健全・安心・快適な空間」で、新たなアクティブコミュニティツールとして提供する。
ヘルスケア等を介して経営者が集う、コミュニティスペースの運営事業当社独自のネットワークや経営に関する知見を存分に活かした上で、事業主・金融機関/支援機関関係者の三者がビジネス交流ができる場を、ジム・エステサービスなどの充実したサービスを提供する複合施設の運営によって創出する。
学生・社会人・教員が交流できる、大学前コミュニティスペースの開設大学前に立地した空き店舗を改修して、学生が居場所として利用できるカフェスペースを設置。同店舗内にはコワーキングエリアも併設し、学生・教員・社会人が交流できるようなコミュニティスペースを運営します。コロナ禍で、コミュニティ形成の機会を失った学生への機会提供および、学生との接点が少ない中小企業とのコンタクト環境・機会を提供します。
非接触の収納スペースとECサイトを取り込んだコミュニティ活性化に向けた新分野展開コロナ禍で既存事業の手芸・アパレル業界における業績悪化が著しい。今後のコロナ社会見据えて、個人向けECサイトを活用した完全非接触の個人向け収納と、既存事業の顧客に近い手作り作家を中心とした地域活性化の拠点を作り、アフターコロナに対応したシステムで経済社会に対応する。
日本最大級のコミュニティから始まる新しい中古車取引当社は建設業と焼肉店を経営していましたが、コロナ禍で焼肉店を閉店しました。しかし、建築業と飲食業で長年培ったコミュニティは有力で、それを活かした中古車販売業を展開し、事業再構築を図ります。
地域の女性のお悩み事相談窓口「地域コミュニティネイルサロン事業」ポストコロナ時代へ向けた新市場獲得のために、既存事業でのコミュニティの場を最大限に活かした「地域コミュニティネイルサロン事業」を取り組む。ネイルに関することはもちろんのこと、コロナによる不安、家庭・職場でのストレスなどを話せる場所を提供。ネイルの施術の間に、今までに培った悩み相談の経験を生かし、一人でも心を軽くして帰って頂けるような場所にしていきたいと考えている。
売上ゼロの宴会場から老若男女が毎日利用できる地域コミュニティスペースへ再生2Fの一部と3Fを改装して、コミュニティスペースとコワーキングスペースをつくり、地域の高齢者の憩いの場や働く人たちの仕事の場、また学生や子供たちの勉強の場として提供する。更に様々なイベントも企画し、老舗の既存事業と共に更に地域に愛される店舗にする。
食の分野から美と健康を応援するロースイーツ等製造販売とコミュニティキッチン・スペース事業スキンケアから顧客の美と健康を応援してきた当社が、新たに食の分野から美と健康を応援するロースイーツ等製造販売と、地域と共感のつながりをつくるコミュニティキッチン・スペース事業に参入します。
個人投資家のためのコミュニティスペース兼カフェ&バーの開業バーとして営業していた店舗の改装および設備導入により、昼の時間帯における飲食サービスに加えて、投資関連書籍やDVD、投資教育コンテンツの販売、FPによる相談受付業務、アパレル・グッズの販売などを行う。
「ストアライブ」コミュニティーサイトシステムの開発による非対面EC販売の仕組みの構築「ストアライブ」コミュニティーサイトシステムを開発しユーザーのライブコマースをサポートすることにより、店舗型の小売業、特にアパレルの実店舗の売上の回復、地域経済の復興に微力ながら尽力することができる。
新興・地方中堅アパレルブランド向けコミュニティ型ワークスペースの提供による新事業展開コロナの影響により、既存事業の大手百貨店・量販店等商業施設向けの企画・デザイン・施工の受注が減り、前期比で売上高が30%減少した。新たにコミュニティ型ワークスペースを提供することにより、顧客ニーズを捉え、売上拡大を図る。
ジュエリー製造会社による彫金教室の新設とオンラインコミュニティの創出ジュエリー製造会社により彫金教室の開講、運営を行います。販路の拡大とジュエリーファンのコミュニティを創出することでの市場の醸成を狙い、教室サービスでの売上と、販売売上の向上を狙います。
引越屋の第二章 ~地域住民を虜にするコミュニティショップ開設~競争が激しくコロナ影響を大きく受けた引越しを縮小。地域の買い物弱者の方のお困りごとを解決しコミュニティを構築するためのカフェ&生活総合支援サービスを立ち上げる。同時に、引越しで多く取得できるリサイクル品を活用すべくネット販売を開始し、事業の柱として育てる。
非日常体験の創造を提案する 古民家宿泊施設&コミュニティスペース古民家を改装した独自の宿泊&コミュニティスペースの創出。築100年以上の古民家の様式美と現代的なエッセンスが共存した空間を作り、宿泊、イベント、ギャラリー、撮影スタジオとして活用する。
地元住民が集い、地域活性化の中心となる、コミュニティ・カフェの開業高齢者を含む地元住民が、気軽に立ち寄り、交流することができる、コミュニティカフェの創設。また、障がい者施設と連携することによって障がい者や高齢者を雇用。多様な人々を受け入れ、SDGsの取り組みを実践することによって地域の活性化を目指す。
奈良県の地域資源を使用した焼肉店とお弁当を通じた地域とコミュニティの活性化。当事業では、牛の飼育から加工までワンストップで対応できる強みを生かし、奈良県の地域資源を中心とした食材を使用した地産地消の焼肉店として他店と差別化を図ると同時に、昼の弁当デリバリーも行うことで食品ロスを抑える活動を通じながら、地域とコミュニティの活性化を促す。
ビジネスホテルから日帰り温泉施設への転換による地域コミュニティーエリアの創出弊社運営の介護事業所隣接地に、未使用の天然温泉を利用して、日帰り温泉施設を建設。既存のビジネスホテル事業に替えて、入浴だけでなくフィットネスや個室オンラインスタジオも備えた、地域の健康増進コミュニティーエリアを創出する。
優良顧客向け会員制コミュニティスペース運営事業1階店舗スペースを改修し、優良顧客向け会員制コミュニティスペースを開設・運営する。年会費に基づき会員に対してスペースを開放・レンタルするとともに、加工商品の限定販売や会員交流イベントを開催する。
シニアや女性等の働く環境と起業を支援、地域の新しい居場所づくりで ポストコロナ社会の緩やかなコミュニティを創造する。アクティブシニアや女性起業家、大学生をターゲットとした新しい形態の地域の居場所『くらまち』事業を新設。快適性とデザイン性が高く、環境に配慮した空間で、ポストコロナ社会に人々が暮らすまちの新しい地域コミュニティの創造に向けて、業種転換を図る。
シニア向け IT 教育コミュニティスペース立上事業徳島県内でシルバー大学に講師を派遣するなどの実績と経験を活かし、総合的かつ包括的に IT 教育・プログラミング教育の場を生み出し、小学校のプログラミング教育現場における人材不足の解消と、シニア層のデジタルデバイド解消を目指す。また、農業住宅のフリースペースを活用し、県内外の IT ノマドワーカーを対象にしたコワーキングスペースとして提供する。
買い物難民の高齢者を救うMAIDASIコミュニティ店舗の1/2をコロナに配慮したコミュニティスペースに転換、馬出中央商店街の多店舗との連携により商店街を活性化。本事業は当店だけではなく馬出中央商店街の各店舗が連携して活性化を図る取り組みであり、事業規模は小さいものの地域貢献や社会的意義が大きい新事業。
飲食業から地域コミュニティを活かしたインドアゴルフ事業へ参入既存事業の飲食店の地域企業参加型ゴルフイベントを活かし、ゴルフ練習場事業に新規参入する。ゴルフシュミュレーション機器を導入し、コロナ禍に対応したリアルとオンラインのハイブリッドなコンテンツを提供する。
ママコミュニティの構築及び農家のBtoC通販・直売支援事業当社は長年、お米を中心とした穀物の問屋業を営んできたが、新型コロナウィルス感染症拡大に伴い、給食中止等の影響で売り上げが減少している。本事業では、直売に注力している農家に貸し倉庫事業する他、当社常務取締役の妻の資格(助産師)を活かしたママコミュニティの構築及びその顧客層に対する定期配達事業を展開することで、安定した収益と、高い利益率獲得を目指す。
地域活性化とコミュニティの場を担う新天地での「食」の発信現在の夜営業のみの宴会居酒屋を閉店し、繁華街から郊外への移転により、ランチ営業とテイクアウトも兼ねたファミリー層向けの定食レストランへ業態転換する。併せて予約システムの構築と食事ニーズに合った商品開発を図り、食を通して地域活性化に取り組む。
地域性とガイドの個性を活かしたコミュニティづくり、オンリーワンの体験を!オハナアウトフィッターズは世界自然遺産に登録された沖縄県西表島でカヌーやトレッキングで自然体験をガイドするエコツアーショップ。観光レジャー業と民泊業を合わせた高付加価値経営により、ゲストにより良いサービスとこれからの時代に求められるコミュニティを確立する。
地域のコミュニティEVカフェ・低炭素社会を切り開くスマートハウス推進事業で実現するみんなの集える場所軽油・ガソリン車の新車販売はいずれ禁止、今後EV等が主流となる。アフターコロナを見据え、不足するEV充電設備を設置。カフェ利用での充電サービスとスマートハウスとEVとの親和性や購入・活用法の知る機会を提供。
解体業者が地域に根差したコミュニティーカフェを開設し事業を再構築元請けからの三密回避指示で売上が低下。遊休資産を活用し事業ポートフォリオを再構築。既存の人的資源を活かしつつ新規事業の実現性・継続性を図るため外部専門家と連携し、近隣にない地域密着型カフェ&リラクの複合小施設を作る。
リアル店舗による商品サイクル構築と地域コミュニティ創出事業リアル店舗出店で商品サイクル構築を行う業態転換と、
それに伴うシステム構築による事業再構築で、
顧客関係性を強化し利益率と商品管理を劇的に改善して生産性を高め
同時に地域コミュニティの拠点となる計画である。
仕事と地域をつなげるコミュニティーワーキングスペース開設による業種転換コロナ禍で対面での教育支援業の業績低下が著しい。弊社管理物件を活用し、需要が増加しているリモートワーク等ができるワークスペースを設立。新たな働き方を提案し、地域の事業者と連携・共創しながら、地域活性につながる持続性のある事業運営を行う。
家庭学習をサポートしコミュニティーを形成するプラットホームビジネス「ぷらっとサイエンス」の事業化科学教育やプログラミング教育の体験型デジタル教育サービスを児童向けに配信し、時と場所に制御されないプラットホーム上で学習コミュニティーを形成し、またそのプラットホームの規模を活かし企業のCSR活動等によるイベント集客の協力や提携イベントの開催などを行い、新たなBtoBtoCの領域の収益拡大を狙う。
田舎体験を感じられるショップおよびコミュニティスペースの運営『カメラガールズ』を動員し地域振興などのPRを行う事業が停滞気味のため、カメラ女子のための田舎体験スペースとし、地方特産品などを取り扱う実店舗・EC・コミュニティスペースを運営、新たな事業の柱を構築する。
オンライン完結型の定額制コミュニティ英会話サービス従来の対面式で英会話スクールが、コロナ禍によりサービス提供が困難となったため、弊社が続けてきたカジュアルなグループ英会話をオンラインで提供することで効率性と利便性の向上を両立できるサービスを展開する。
オフィスとカフェ、ワークスペースの一体化によるコミュニティ創出。オフィスの一部を改修してカフェを併設する。ワークスペースを作ることで近隣のリモートワーカーへ作業場所を提供。また、異素材でできた内装により、既存事業である内装設計のショールームとしても活用する。
FRIENDSHIP.のコミュニティプラットフォーム制作事業デジタルディストリビューションサービスFRIENDSHIP.拡大のためブロックチェーン技術を用いてコミュニティプラットフォームを実装し国内外からアーティストやインフルエンサーを集める業態転換を行う。
個人向けコミュニティ型ビジネスお稽古「個人向けのコミュニティ型ビジネスお稽古」は、自分が好きなことや得意なことでビジネスで成果を出すために、オンライン環境をベースにしたグループコーチングとオンデマンド型動画配信サービスです。
コミュニティスペースとWebサイトによる地域・観光活性化プラットフォーム事業当社不動産事業及び簡易宿泊施設の業績はコロナ禍で落ち込んでる。宮ヶ瀬湖中心の立地を活かし観光客と地域住民及び地域の事業者を、コミュニティスペースとWEB・ECで繋ぎV字回復を達成する。
地域コミュニティの中心を目指した焼き芋屋さん経営自社の畑で育てたサツマイモを使用した焼き芋販売業

地域貢献の一環として、サツマイモ掘りから体験できる環境を作り、

お子様をはじめとした地域の皆様との交流を広められるような総合的な地域コミュニティの策定。

造園のプロによる地域コミュニティの組成にも資する癒し空間の提供事業コロナ禍による売上減少を克服するため、当社の強みである「確かな造園技術」を存分に活かした「非日常を味わえる多目的"癒し"施設」を新たに建設およびサービス提供するとともに、地域コミュニティの組成による地域活性化も目指していく取組です。
『作品展示を兼ねたコミュニティ喫茶』の新設絵画の展示が可能で憩が出来るコミュニティ喫茶を新設することにより、新たな人流を増加を図る。また、展示している作品に絡めた付加価値販売を図る。
地域活性化の核となる人と人をつなぐコミュニティスペースの提供既存事業の仏壇仏具の売上が減り見通しは厳しいため、子育て世代等の核家族をターゲット顧客とした「コミュニティスペース」を提供する。複数の機関との連携による高付加価値のサービスが期待でき、地域活性化の核となる新事業である。
ドライブスルーで商圏拡大!レシピ提案型コミュニティスーパー開設による新分野展開新型コロナウイルス感染症拡大に伴い飲食業を営む当社の売上は激減している。この状況を打破すべく、当社の優位性である「ブランド力」「質の高い仕入れ基盤」「遊休資産」を活かして新たにドライブスルー機能付きコミュニティスーパーを開設する計画である。
循環型ライフスタイルを体感できるコミュニティー施設の開発および飲食サービス業の展開長年の建築設計で培った提案力と設計力を生かし、循環型ライフスタイルを体感できるコミュニティー施設を開発。環境意識・健康志向の高まりを背景に、自給自足・地産地消にこだわった食事を提供し収益性を確保する。
コミュニティを生み出す会員制珈琲専門店当社は、店舗設計・施工を得意とし、そのノウハウを活かした個人住宅の施工も行う工務店である。現在、ウッドショックにより建設業全般の先行きが見通せない状況にある。今後は、既存事業で対策を講じながら、カフェ経営へ新事業展開することで、思い切った事業再構築を実施していく。
三方よし近江商人~ ごちゃまぜワーケーションによる地域経済コミュニティの活性化~“三方よし”近江商人の精神で社会的課題の解決と持続的な経営の両立を~ ごちゃまぜワーケーション事業による地域経済およびコミュニティの活性化
京野菜で四季を感じる地産地消100%手作り配達弁当・コミュニティカフェ事業コロナ禍と人材確保の観点で訪問介護事業が厳しい中、既存人材を活かし、就労継続支援B型施設を起ち上げ、京野菜を用いた地産地消100%手作り高齢者向け配達弁当と障がい者とその家族向けコミュニティカフェ事業をはじめる。
「食」を通じた地域の”コミュニティ”デリカ店愛情を込めた家庭料理を作り、デリカ店(総菜屋)として地域住民にテイクアウトで提供すると共に、イートインも可能なスペースを確保し、地域コミュニティの創出に寄与する。
女性コミュニティを活用したECスクールの開業によるコロナ禍の克服と既存事業の発展当社の強みである女性コミュニティを活用したECスクールを開業し事業を再構築すると共に、既存事業とのシナジー効果を創出することで、コロナ化を克服し事業を発展する。
地域コミュニティに特化したコミュニケーションアプリの開発誰でもわかりやすく使いやすいコミュニティアプリはニッチな分野であるが、社内で経験値を積み重ねてきている。プライバシーへの配慮が求められる派遣事業者ならではの視点で他社との差別化を行い大手商業施設や自治体へアプローチをかけていく。
コロナ禍に必要な地域コミュニティ情報発信店舗とテイクアウト事業コロナ禍だからこそ見えてきた当社の弱点を補いつつ新たな視点として「地域コミュニティ情報が発信できる地域密着型の店舗を構築」すると同時に、従来提供していた高品質な料理をテイクアウトとして再開発し提供できるようにする。
パティシエが提供する地域コミュニティとしてのお菓子教室&カフェ地元高槻で20年間愛され育てられた洋菓子店オーナーが、新たなスタイルのお菓子教室とカフェ事業を展開し、新たな収益獲得を目指すと同時に、地元に恩返しをする。
シェアキッチンを用いた地域コミュニティ構築のための新事業本事業は、和歌山市の城北エリアで、地域の方が気軽に使えるシェアキッチンと交流スペースを提供する。シェアキッチンでは料理教室を開き、交流スペースは飲食するだけでなく、ミシンを置いて裁縫ができるようにする。また、子どもたちが遊び、学び、多世代と交流する場として活用する事で、地域のコミュニティの拠点となる施設を作ることを目的とする。
テレワークスペースを活用した地域のコミュニティと都市圏とのつながりの場づくりホテル内の遊休スペースをテレワークスペース・レンタルオフィスに改修し、ワーケーションや企業出店で訪れる都市圏の人と地域の人をつなぎ、新たなビジネスを起こす場づくりを致します。
ひと・まち・しごと 地域を活性化させるコミュニティオフィスコロナ禍により近年は働き方が多様化し、フリーランス、副業、スタートアップなど個人の特技・強みを活かした働き方を選択する人が増加、地方でもテレワークを主体とした働き方に変わろうとしています。当事業ではコミュニティ・シェアオフィス・リゾート型コテージを建設・運営し地域の活性化・創生に努め隣接のゲストハウス・レストランと提携しワーケーション需要を取り込み、さらには地域全体の経済発展につなげる。
ラジオ×『体感型魅力発見スペース(ファンコミュニティ創造)事業これまで培ってきた地域間ネットワークや立地の優位性を活かし、まち・ヒト・しごとを繋ぎ地元の魅力を発信するプラットホームであり、かつ地方の魅力を発信するコミュニティスペースの運営という新分野展開を行います。
コミュニティカフェを起点とした地域活性化・ビジネス事業の場の提供シェアスペース付きコミュニティカフェを展開。地元創業130年の材木店として地域交流・ビジネスの場を提供し、木材を活かした付加価値のあるトレーラーハウスの販売・レンタルを行い、地域活性化への貢献を果たす
お年寄りも若い人も集えるコミュニティーカフェ新設事業お年寄りから子どもまでが楽しめる「コミュニティーカフェ」を新設し、また地元産の農産物を使用した手作りドリンクを販売することで、「心と身体のリフレッシュ」をテーマとする事業を展開する。
革製品のECサイトと会員制オンラインサービスによる新たな市場開拓とコミュニティの確立コロナで減少した卸売りを思い切って縮小し、その生産分をEC販売に転化する事で顧客ニーズに対応、生産量を維持し売上の回復・増大を図る。店舗面積を縮小しオンライン業務のスペースを確保、会員制オンラインサービスによる新たな市場開拓を目指す。
「遊・食/職・住」を兼ね備えた和風コミュニティカフェ「美瑛茶房」市街地郊外での地元産小麦を使ったピッツェリア運営に加えて、地元農産物を使った新たなメニュー開発を行い、市街地商店街にてテレワーク可能なスペースと宿を備えた、和風コミュニティカフェ「美瑛茶房」を新展開する
湯野浜温泉街の空き地有効活用のために湯野浜コミュニティ食堂を開業湯野浜温泉街の空洞化対策として旅行客、地域従業員、地域住民が利用する食堂を開業。更に旅館の小ロット食材の一括仕入や旅館が使用する食材の加工販売、旅館が使う高級食材の一般販売を行い温泉街観光名所の一つとして確立する。
地域密着コミュニティ型インドアゴルフ事業コロナ禍により主力であった飲食事業の業績悪化・撤退。もう一つの遊技機販売事業に関しても、衰退市場であることから再建も現実的ではない。その為新規事業への参入が必要と判断。そこで着目したのがインドアシミュレーションゴルフ事業であり、参入障壁の高さ、競合他社の少なさ、コロナ禍においても堅調に伸びている業界であること、また自社で培ってきたデジタル人脈やフランチャイズ経験を活かしうる新たな事業であると判断。
国籍混住コミュニティ型国際学生寮の展開ホテル業において、当面の需要や売上の回復が期待できないなか、既存事業で培ってきたノウハウや強みをいかせられる分野、また経営理念の軸に沿った国籍混住/地域コミュニティづくりをコンセプトとした、国際学生寮の新分野に展開致します。
家族を対象にしたコミュニティ型ペットカフェと居酒屋の相乗効果による新分野展開外出自粛要請で高まるペットとの共生需要の増加をターゲットにしたペット入店可能型カフェ居酒屋の新分野展開。既存事業である居酒屋をと併設することにより、家族客の需要を見込み相乗効果を狙う。
共創の場・コミュニティづくりをクラウド上で促進するサービスの開発コロナ禍で失われつつあるコワーキングスペースの共創の場・コミュニティづくりを、クラウド上でサポートします。会員間で有機的につながったネットワーク全体を可視化し、相互コミュニケーションの課題を解決します。バーチャル上の仮想コワーキングスペース空間で、プロジェクトに関わる社内外のチームが一体となってビジネスに取り組めるクラウドツールを開発、提供していく取り組みです。
体験型無人店舗でのテント用品販売とファンコミュニティ構築事業キャンプ場の近辺に設置した体験型無人店舗で顧客が直接ECサイトにアクセスして購入できる仕組みを構築する。また、店舗での体験できる特典を通じたコミュニティづくりを行い、月額課金の会員サービスにする。
終末期のケアを主とした訪問看護サービスへの参入による地域を支えるコミュニティの創設既存のフィットネス事業は、コロナウイルスによる市場縮小の傾向がある為、高齢化が進む日本で、今後も需要が高まる在宅看護事業に新規参入し、終末期のケアを中心としたサービスにより、売上増とシェア獲得を目指す。
天然温泉×フィットネス×健康食 失われた地域コミュニティの再建天然温泉×フィットネス×健康食の健康増進複合施設として、50歳以上のシニア・シルバー層にフィットネス事業を開始し、宴会に代わる運動を通じた安全・安心の地域コミュニティ機能を提供する。
地域コミュニティと豊かに生きる 障がい者グループホーム平和の郷総合建築業として積み上げた技術力と信頼性を活かした社会的ニーズのある「障がい者グループホーム事業」を新規事業として開始する。自社の課題として捉えている保守的体質からの脱却及び地域課題の解決を実現する。
保護者を支援するコミュニティスペースがあり子供を一時的に預けられるカフェ事業既存事業の認可外保育所の保育料収入が減り、見通しは厳しいため、就労・通院・研修等で一時的に保育が必要な保護者等をターゲット顧客として支援し、十分なコロナ対策とIOT化による生産性向上させた、カフェ事業に挑戦する。
飲食業の業態転換による多目的で多機能な都市型コミュニティ事業新しい生活様式に即した多目的で多様なアップグレードされたスペース「都市型コミュニティプラザ」の事業化で、カルチャー機能、貸室機能、レストラン機能を有した地域に貢献できる事業
大津市の新たなコミュニティ施設となる「複合施設」事業滋賀県大津市において、カフェ・ホテル・アトリエ・シェアオフィスの4つの機能を持った複合施設を開業し、これまでの設計ノウハウを活かし、企業の外部研修施設活用ニーズに新たに応ていく取り組みである。
箱ものビジネスから地域のコミュニティーとなる新しいサービスの提供女性の経済的自立を共創するコニュニティーを作る事業とプレミアム洗車サービス事業を自社所有ビルで行い、箱もの事業から地域のコニュニティーとなるシンボルビルへの転換を図る事業
高齢者のコミュニティーを担うリハビリ型高齢者入居施設の開設・運営既存倉庫を高齢者入居施設に改修し、柔道整復師・機能訓練士がリハビリに特化した介護を提供します。特にリハビリ室を一般に開放し、高齢者交流の場を創り出すことで、地域コミュニティーを活発化します。そして一人暮らしの相談や安否確認、介護に関する情報を発信し地域介護事業にも貢献します。
老舗高級仕出し店が創出する「食」のコミュニティと惣菜店舗の新規出店計画「百貨店クオリティを近所のスーパー価格で提供する惣菜」の製造に取り組みつつ、オンライン配信可能なキッチンスクールを売り場に併設・運営する。地域コミュニティ活動を促進し、広範囲における当社の食のこだわりを発信・共有する。
コミュニティcaféによるイートイン・テイクアウト事業当町は近隣に地域交流の場としての軽食店が少なく、コミュニティカフェを開業することで、地域交流の場を形成する地域住民や観光客に親しまれる取り組みを行う。

再構築補助金の申請代行・サポートについて

事業再構築補助金・ものづくり申請代行サポート(CPA)では事業再構築補助金の申請サポート・申請代行を実施しています。

弊社ではコミュニティ事業だけではなく、様々な業種の事業再構築補助金採択実績があります。まずはぜひ、お気軽にご相談ください。

詳細は下記のページから

関連記事