UA-33885026-2
事業再構築補助金

「バーチャル」事業に関する事業再構築補助金 採択事例集!

「バーチャル」事業に関する事業再構築補助金 採択事例集!

「バーチャル」事業の採択事例(事業再構築補助金)

今回は「バーチャル」事業に関する、事業再構築補助金の採択事例をご紹介させていただきたいと思います。
現実だと難しいことでもバーチャルであれば可能なことが沢山あります
例えば、VR(仮想現実)という言葉を聞いたことがある方は多いのではないでしょうか。

今後は益々、現実世界とバーチャル世界を併用したイベントや事業が増えるのではないでしょうか。
これから、「バーチャル」事業を始めようと考えている方のご参考になればと思います。

事業計画名事業計画の概要
3DCGシステムを用いたバーチャルスタジオライブ配信サービスによる新分野展開オンライン動画や自社ECサイトを通じて、一般消費者に直販を行う事業者を顧客とし、バーチャル空間を用いた映像プロモーションサービスの提供及び運営を行う新分野展開。
現役競輪選手監修“バーチャルサイクリング”フィットネス・サロン競輪選手(個人事業主扱い)である事業主は、コロナ対策で出走数の限られているレースの中で収入の大幅減で苦しんでいる。そうしたなかで、新たに自分のボディメイクの技術を活かして自転車とフィットネスを融合し、福島県の健康長寿に貢献する。
アポロハウジング(バーチャルモデルハウス)新設事業建築リフォーム事業において複数の事業所を集約し、自社初となるバーチャルモデルハウス(アポロハウジング)を開設する。顧客の潜在的ニーズを掘り起こし、商談の効率化・円滑化を図るための、業態転換に挑戦する。
リアルとバーチャルで集客するシェアキッチンMitoBaseリアルに「茨城県の食の魅力が体感できるフードコート」、観客として一体となれる「スポーツ・イベントBAR」運営とバーチャルで体験できる「イベントと観光案内」、「食・特産品のECサイト運営」で茨城の魅力を発信する。
アパレル事業者による3Dバーチャルマーケットの提供ファッション衣類の製造・販売を行う当社がヴァーチャルな3D空間を使用した新しい通販プラットフォームサービスを提供するIT企業へと転換します。新事業のシステム上のプロトタイプは既に完成しており、ユーザー、出店者共に通販での新しい買い物体験、買い物様式を提供します。
バーチャル・スタジオサービスの提供専用スタジオによる一般企業や動画投稿者用のバーチャルスタジオ・サービスの提供。
バーチャルレストランと福祉施設向け配食サービスの厨房拠点設立「バーチャルレストラン事業」に取り組み、フードデリバリー需要に応えるとともに、福祉施設向けに配食サービスを行う。カフェレストラン事業で培った健康的で彩りも楽しめる食事の提供を行い、売上増加を図る。
老舗模型会社が挑戦するバーチャルリアリティ事業当社保有データ、長年の3D活用技術、VR撮影機材で得るデータを最新VR技術に活用し低コストで高品質なVRコンテンツを制作、博物館施設や官公庁他に普及させ当社の収益性回復にとどまらず社会的貢献度の高い商品に昇華させる。
アートギャラリーのバーチャル展示およびライブ配信サービス事業店舗型のアートギャラリーの展示控えによる出展料及び販売手数料による売上減少と生産性の課題を、デジタルを活用した展示やライブ配信による展示の創出およびECサイトでの作品販売への転換し、成長戦略を実施する。
新たなスタジオ(バーチャルプロダクションスタジオ)ビジネスの実施弊社は企業用ビデオ会議システムの導入事業を実施してきたが、コロナ禍によって業績が低迷する中、会議・配信・映像製作などができるスタジオを構築し、顧客に対してスタジオ賃貸及びコンテンツ制作支援を行うビジネスを実施する。
Vtuber(バーチャルYouTuber)と一緒に飲食できるカフェ人が映り配信するリアルなYouTuberと異なり、アバダーのキャラクターを作成してYouTube配信を行うVtuber(バーチャルYouTube)事業を新たに行う。同時に、既存の飲食事業で培ったノウハウを生かし、「飲食カフェとVtuber」を組み合わせVtuber(バーチャルYouTuber)と一緒に飲食できるカフェを新たに展開する。
フィジカルとバーチャルを融合させたブランドデベロップメント業務の創出コロナによる売上減少を克服するために、ショールームとWEBサイト、映像・画像コンテンツの提供を通じ、フィジカルとバーチャルを融合させたブランドデベロップメント業務を創出していく。
アパレル販売業者によるバーチャル菜園事業への業種転換でV字回復主事業のアパレル販売、飲食店経営がともにコロナ禍で多大な影響を受けている中、全くの新分野である農業サービス業に、「バーチャル菜園事業」として進出し、3年間で主たる業種の転換を図る
3Dバーチャルライブのオンライン配信サービスによる事業転換コロナ禍の影響でリアルのライブイベントが中止・縮小され、大幅な減少減益となっているため、3Dバーチャルライブのオンライン配信サービス事業を立ち上げ、3密や外出制限の影響を受けない事業環境を構築します。
バーチャルショップの展開による新規チャネル開拓コロナ禍の影響を受け、弊社事業所のある百貨店の業績が著しく低下している中で、バーチャルショップを立上げることで、対面接客でお客様との接点を持ち続ける販売手法を維持しながら百貨店に依存しない新しい事業収益を確立いたします。
「バーチャルツアー」アプリ ~歴史・文化の学習と癒やしの風景~コロナ時代の巣ごもり需要から、アフターコロナで観光の在り方が変化しても対応できる、バーチャルツアーアプリを計画します。

JTB出身の専門家と共に、得意分野のデジタルコンテンツと、名産品の物販を組み合わせ、観光業への転換も視野にいれた計画です。

3DCGテクノロジーを駆使したバーチャル・ヒューマン開発業「3DCGテクノロジーを駆使したバーチャル・ヒューマン開発」として、バーチャル・モデルを制作し、企業の広告モデルとし提供する。また、バーチャル・モデルとそれに適したファッションアイテムを制作し、ファッションショーを開催する。
理科化学物理のVR(バーチャル)実験学習をクラウド提供する「コロナ禍で全国の小中高で理科実験ができない!」という学習課題の解決に向けた新事業を構築する。具体的には、3Dバーチャル理科教材を作成してクラウドオンラインサービスで日本全国の学校に提供します。
美術館等に対する汎用バーチャル展示スペース運営事業による新分野展開「バーチャルリアリティ(Virtual Reality)」が、スマートフォンやパソコンで体験できる「ハイブリットバーチャル」を導入して、美術館・博物館や伝統工芸品などの「汎用バーチャル展示スペース」を構築して運営します。
リアルとバーチャルを融合した新たな高付加価値木造住宅提案プロセスの確立30~40歳台住宅建築高付加価値ニーズをターゲットとした①三次元モデリングによるVR技術を活用したバーチャル体験の提供、②リアルモデルハウスでの実体験の提供、③リアルモデルハウスでのライブ配信によるライフスタイル提案、の3点を融合した新たな高付加価値木造住宅提案プロセスを確立する。
行楽地の高級パン屋がバーチャルレストランでデリバリーを展開岐阜の行楽地で営む高級パン店舗と併設カフェは、コロナによる行楽客の減少で売上が激減している。パン製造やカフェ経営で培ったノウハウを活用し、バーチャルレストランを立ち上げ、デリバリーで販売回復を図る。
冷凍料理の自動販売機による地元名物料理のバーチャル百貨店当店中華料理のテイクアウト開始と共に、地元飲食店の名物料理を集めた冷凍料理の自動販売機を設置。顧客の利便性向上と地元飲食店の売上機会創出により、地産地消を促す地域経済活性化ビジネスモデル構築を目指す。
造園技術を生かした庭造り教室とバーチャル商談ルームの開設当社が50年以上の歴史で培ってきた京風の剪定技法を活用した園芸・ガーデニング教室を開業し、一般消費者への販路を拡大する。また海外顧客に向けた造園工事の商談をオンラインで進めるためのバーチャル商談ルームを新たに開設する。
アジア料理のバーチャルレストランFC化構想料理デリバリー市場で販売実績が高く、人気のアジア料理に特化したFC本部を構築し、加盟店に簡単調理できる商品と販売ノウハウを提供。アジア料理店経営のノウハウを生かし冷凍商品は自社生産とする。
リモートシステム+VRバーチャルリアリティソフト開発及び運用自社開発のVR(バーチャルリアリティー)ソフトを企業展示ブース・神社紹介などに活用し、進化したオンラインシステムを販売する。また、写真教室の教材としてリモートでVRシステムを提供し、VRシステム講習を行い将来の人材育成を進める。
不動産業界向けバーチャルモデルルーム作成サービス及び、家具・人物合成サービスの提供当社での30年に渡るインテリアのビジュアル制作事業にて得た訴求力の高いビジュアル制作のノウハウを活かし、日本国内の注文住宅、建売住宅を販売している全国の工務店とマンションデベロッパーに向けて、3DCGを駆使したハイセンスなバーチャルモデルルーム制作、施工写真へのバーチャル家具・人物合成サービスを展開するもの。
バーチャル店舗サービスの新展開による事業再構築従来の焙煎機メーカーとしてのリソース(顧客リスト等)を活用し、仮想空間でのカフェ運営サービスに新規参入することで事業再構築を図る。コロナ禍で売り上げの落ち込むカフェ事業者の集客手段としての利用を見込む。
海外拠点のネットワークを活かした外国人投資家専用バーチャルオフィス及びバーチャル従業員提供事業中国、香港、シンガポール、マニラの4か所の海外拠点のネットワークを活かし、コロナ渦で気軽に来日できない海外在住外国人投資家に対し専用のバーチャルオフィス及びバーチャル従業員を提供する事業。

単に場所・従業員を提供するだけではなく、例えば国内の協力先の発掘など、対日進出にあたっての課題解決を包括的に解決するサービスを提供するものである。

美術鑑賞やショッピングを3Dで体験できるバーチャルコンテンツを提供する新分野展開3Dスキャナを使用してアート作品や商品の高品質3Dモデルを作成し、バーチャルツアーやバーチャルショッピングを可能にする3Dコンテンツ・プラットフォームを提供する。通常の営業が困難になった店舗や施設に対して、オンライン体験型の代替手段を提案することで地域貢献を目指している。
アフターコロナを見据えた教育的付加価値のあるリアル&バーチャルコンテンツの拡充沖縄県那覇市の、沖縄県立博物館・美術館と、中部地域、北谷町アメリカンビレッジ(※予定)の2箇所で修学旅行生及び、県内小・中学生、県民向けの体感型イベントサービス(謎解きゲーム型プログラム)コンテンツの開発と提供
ガラス工房における飲食(食事提供)と体験教室の新設及び3Dバーチャルギャラリーの構築飲食の提供をする事による客層の拡大と体験型観光のひとつとしてのガラス体験教室の実施による新しい顧客の獲得。新しい事業展開としての3Dバーチャルギャラリー技術の導入で同業の作家やギャラリーへの新しい提案。
オンライン上におけるバーチャルリアル店舗の実現オンライン上に対面・店舗販売以上のサービスを実現させるオンラインショップを構築する。

これからの小売りのスタンダードに対応した業態転換を図りながら、お客様・当店・生産者の3者がつながれる仕組みを作る。

3DVR(バーチャルリアリティ)によりコロニー飲食店モールを構築コロナ禍による外出の自粛や飲食店への時短要請などで本業の飲食店事業が低迷している。事業継続のため、3DVR(バーチャルリアリティ)によりコロニー飲食店モールを構築し、つくば市の業績の低迷にあえぐ飲食店にコロニーに参加してもらってサーバ―使用料、3D使用料、広告料を収入にすることにより事業再構築を図る。
スタジオ内でどんなロケーションも再現可能な「バーチャル・プロダクション」技術を使った撮影・配信事業コロナの影響で移動が制限され、また広告予算が低下している中、スタジオ内で世界中のどんな場所(+バーチャル空間)を低価格で再現することができるバーチャルプロダクションの技術・システムを習得、構築します。
非接触型バーチャルアイドル「夢みるアドレセンスV(仮)」の結成既存のアイドル等の育成に関するノウハウを活かせる新規事業として、非接触型であるバーチャルアイドル事業を計画。今後のコロナ禍の影響も受けず、また今後伸びていく分野の事業であること、既存事業との相乗効果も生み出せると予想しております。
バーチャルショップでECによる買い物をもっと楽しく、面白く!バーチャルショップはECサイトへ販売を促し、顧客の興味や関心をデータ化して簡単に販促・顧客管理ができるクラウドサービスです。ユーザーは店内をゲームのように友達と自由に歩き回って、チャットで会話をしながら、買い物をすることが可能となります。
LEDビジョンを活用したバーチャルスタジオ事業室内の壁面にLEDビジョンを設置したバーチャルスタジオ事業。ビジョンに映像や画像投影することで、ロケを行いづらいコロナ禍においても、各地でロケを行ったかのような撮影が可能になる。撮影内容のオンライン配信のサポートも実施。
DX化によるバーチャル空間レストラン・クルーズクルーズの開業コロナで減少したパーティ利用を補完する為、日本全国の人々が、オンライン上でパーティが楽しめる、新たなレストラン空間と上質な食事の提供を行うためパートナー間の連携をDX化によって実現する計画です。
自宅で楽しめるWEBを介したバーチャルDIYサービスによる新市場展開東京都目黒区において、ワークショップなどの工房ビジネスを基盤に、ペットをモチーフとしたオーダーメイド製品の販売展開を行う弊社が、新型コロナウイルス感染症の影響を打破し、事業環境上の様々なリスクを回避するため、工房ビジネスのノウハウを活かした、モノ作りの喜びを自宅で体験できるバーチャルDIYサービスを立ち上げ米国市場参入を目指す取り組みです。
世界的技術のリアルバーチャルスタジオで日本唯一の医学映像を創出単なる撮影のみならず、その場で3DCGを合成編集し、リアルタイム配信をするといった次世代映像システムを有する撮影スタジオを新設する。
バーチャルライブの映像/コンテンツ制作と販売事業への事業転換既存事業のリアル会場での音楽イベントにおける映像制作が、コロナの影響でイベントがなくなり売上激減。ポストコロナを見据え、xR(バーチャル)ライブの映像やコンテンツを制作/販売する事業へと業種転換を図る。
バーチャルプロダクションシステム事業の新規立ち上げ大型LEDパネルを導入してバーチャルプロダクションシステムを構築することで、国内外の様々な風景をスタジオ内に再現して撮影する事が可能になり、コロナ禍でも影響を受けない映像制作環境が実現できます。
360°バーチャルリアリティ(VR)・映像を用いた日本の建築・土木技術を伝える教育コンテンツ制作事業360°バーチャルリアリティ(VR)・映像を用いた日本の建築・土木技術を伝える教育コンテンツ制作事業
バーチャルリアリティ技術を使った合成撮影ステージサービス被写体の背後に設置されたLEDパネルスクリーンに、風景などの映像を表示させることによって、特殊な技術を必要とせず、特殊合成映像撮影できるようにする合成撮影システムを開発し、合成撮影ステージサービスを展開する。
おうち時間もこれで楽ちん♪バーチャルレストラン事業開始計画バーチャルレストランを開業し、他社ブランドの商品を受託製造します。その際、現在の店舗では調理、盛り付け、梱包のための作業スペースを確保することができません。そこで、新たな作業場を確保、必要機材を導入し、効率的な製造体制を整えます。
バーチャル・シュミレーションの導入による製造方法の転換実際の製造工程を実施する前に【バーチャル・シュミレーション(コンピューター試作)】により試作品の製作や金型製造においての干渉の有無の確認等を行い差段取り作業の効率化・最適化を図り不良率・精度・納期を改善した新たな製品を製造する。
3Dバーチャルギャラリーによるオンライン美術品販売WEB上に3Dバーチャルギャラリーをつくり、様々な事情で実店舗に来られない方が、まるでその場を歩いているような感覚を味わいながら、美術品を閲覧・購入できるサービスを提供する
「花と緑の雑貨屋さんnicoco」が新業態「リアルバーチャル店舗」に挑戦ウイズコロナの生活を花と緑で彩るため、直営店と本社を大画面リモートで繋ぎ、本社温室に保管する豊富なこだわりの植物や盆栽をリアルタイムでライブ提案する生花販売業界の新しいビジネスモデルを構築する。
金沢発ラグジュアリーブランドを全世界にバーチャル発信する事業金沢発の自社アパレルブランド「6111」を、日本の伝統工芸と照明を組み合わせてショーアップするバーチャルショーを国内外に配信し、ファッション感度の高い富裕者層を開拓し、コロナ後のV字回復を実現する事業。
バーチャルリアリティーショールーム、Eコマースプラットフォーム構築補助金クラウド上にインテリア・建材・アート向けのバーチャルリアリティーショールームのモールを構築しテナントを誘致しユーザーがワンストップで住宅建材・家具を選択購入できるオンラインによるプラットフォーム構築事業。各社のバーチャルショールーム制作とEコマース実装業務。イニシャルコストを抑えた課金ビジネスモデル。
業界初・バーチャル&リアル店舗での高級家具オムニチャネル戦略コロナ禍により建材市場が停滞する中、「リアルショールーム(オフライン)」と「バーチャルショールーム(オンライン)」を融合した、オムニチャネル戦略を展開する。強みである金属表面加工技術を活用したデザイン高級家具の開発・製造、消費者への直接販売により富裕層向けインテリア市場の新分野展開を実現。
アグリツーリズムとバーチャル体験を融合した「いちご観光農園」の運営と「加工品開発販売」アグリツーリズム(リアル観光農園ツアー)とWEBサイトを活用したバーチャル体験を融合した「いちご観光農園」の運営と「いちご加工品の開発及び販売」に取り組むことで、地元南知多町の地域観光振興に寄与する事業を展開。
ホルモン焼肉たか家バーチャルレストラン出店による新分野展開新型コロナウィルス感染症の収束の目途が立たず、現在の店舗での集客による既存の事業形態では売上の拡大も見込めないなか、新たな設備投資をし、バーチャルレストランに出店という新分野の事業に取り組むことで事業の再構築を図ります。
次世代型バーチャルイベント・展示会等に向けた3DCGコンテンツの製作京都から全国にかけてイベント・展示会会場の装飾・表示物等の設営施工を手がけるビジュアル製作会社が、新たに3DCGの技術を習得し、バーチャル展示会やデジタルショールーム等に対応する3DCGコンテンツ製作分野へ進出する。
VRとECシステムの連携によるバーチャル百貨店の構築事業百貨店のテナントをVRコンテンツにし、店内の様々な商品をEコマースシステムに連結し、仮想空間で買い物が可能なバーチャル百貨店を実現させ、複数の百貨店がプラットフォーム上で連携可能とさせる事業
バーチャルとリアルの日本舞踊教室&レンタルスタジオ事業3D動画教材を使った日本舞踊教室を運営。その他コロナで大打撃を受けた舞踊家他アーテイストに教室を開放し3D映像を制作する。また今回の事業で培ったノウハウを生かし、大阪万博に向けてバーチャルの舞踊団を作る。
バーチャル型脱毛&エステをメインとした次世代サロンに挑戦新型コロナウイルスの影響で生活様式が変わり、鍼灸治療だけでは事業の維持・拡大が見込めない。そこでバーチャル型美容をメインとした、次世代型セルフエステへの業種転換に挑戦する
最新のミックス脱毛施術によるバーチャルサロン新型コロナウイルスの影響による売上高の減少と顧客単価の低迷が課題です。脱毛サロン事業を展開し、美容室との相乗効果及び顧客単価の上昇を行う事ができます。ITを駆使しオンラインでも施術可能なバーチャルサロンを展開します。
中古カメラ・レンズ修理事業を活かしたバーチャル店舗運営・オンライン接客サービスの開始現在の中古カメラ・レンズ修理事業を活かし、中古レンズの買取、販売事業を開始する。インターネット上にバーチャル店舗を設置し、オンラインによる接客や、カメラ・レンズに関する相談受付、動画配信、コロナ終息後のインバウンドも見据えた撮影サービス等を複合的に展開する土台とする。
距離感を重視したリモートワークのためのバーチャルオフィス「Space wise」コロナ禍により、実際のオフィスで行われていた雑談や気軽に相談できる機会が格段に減っており、本事業ではこうした日常業務で行われていた「軽度の交流」をオンライン上で実現するバーチャル空間を提供します
コワーキングスペース・バーチャルオフィス運営による業態転換飲食店売上激減対策として店舗内部をオフィス仕様に改修する。ビジネスマッチングのできるコワーキングスペースおよびバーチャルオフィスとして新分野に取り組むことで業績のV字回復を図る。
バーチャルレストラン~1つのキッチンで複数店舗のデリバリーメニューを提供~コロナ流行により、長らくカラオケ店が休業しており、固定費のみかかっている。この店舗を活用し、飲食店経営のノウハウを使ったバーチャルレストランを新たに開始。新たな売上をつくることで従業員の雇用を守っていく。
バーチャル展示場を活用し新規内装建材メーカーとして全国FC展開バーチャル展示場を開設しバーチャルシステムにより非対面営業を確立、
さらにリサイクル骨材利用した内装建材メーカーへ業種転換し全国へFC展開を行う
日本料理の老舗の味のテイクアウト・通信販売用商品の製造販売、そして鳥取初のバーチャルレストランによるデリバリー展開業歴30年の老舗日本料理店。営業規模を縮小して移転。今回新たに老舗の味をご家庭で楽しめるテイクアウト・通信販売用の商品を製造し、地元・県外の既存客を中心に販売。

また、これまで手薄であった若年層を取り込むため、鳥取初のバーチャルレストランを展開し、新たにオンライン注文によるデリバリーサービスに取り組む。

バーチャルレストランを活用し飲食業界を活性化させるビジネスHACCP対応の厨房を備えたバーチャルレストランを新規に出店し、デリバリーに特化したサービスを行うと共に、共同利用者を募って新たに飲食店営業許可を取得するためのコンサルティング事業を行う。
長崎の食と歴史を食卓に届ける「バーチャル料亭」事業ネットで360度動画や芸妓の舞をLiveやZoomで提供し、食事と共にスマホやテレビで当料亭に居るような雰囲気と、史跡資料館を見学してもらう「バーチャル料亭」と通販事業を展開しつつ、来訪も勧誘する。
リアルタイム背景合成によるバーチャルリアリティ配信事業独自開発による4D-VR背景合成技術を用いた芸能・アーティストの公演やライブをVRで配信する事業。様々な場所の映像、あるいはCGで作成された背景・場所等をリアルタイムで描画、配信出来るサービスである。
製造卸売業からオンラインバーチャルSHOP展開で小売業進出計画家具製造業として高級箱物家具(キャビネット)の卸売が主体でしたが、  オンラインでのバーチャルSHOPや工場見学を可能にし、ZOOMなどを利用  しながら製造過程の製品をお客様と確認し合いながら作り上げ提供する。
バーチャルリアリティーを活用したリフォーム&リノベーション事業3DCADや大型LEDビジョンなどデジタル先端技術を取り入れたバーチャルショールームを建設し、バーチャルリアリティーを活用した体験型のリフォーム&リノベーション事業を展開する。
バーチャル予備校の配信システム構築と撮影スタジオの新設工事授業のオンライン化だけでなく、予備校機能すべてのオンライン化「バーチャル予備校」に取組む。これにより近隣他校との差別化、オンラインの特長を活かして全国展開にも目指していく。
5G とバーチャル技術を利用した製造業教育のDX 化事業の構築製造業の人材を育成するために、海外などの遠方な拠点でも社員が新技術を学べるようバーチャルなエンジニアリング教育プラットフォームを開発する
バーチャルスタジオ「vStudio」事業リアルタイムの3DCG合成映像制作ソフトの開発・販売と、それを利用した映像制作サービスの展開を軸にした取り組みである。
介護福祉施設向けバーチャルツアーコンテンツ配信事業当社の得意とするVRを活用し、感染リスクに左右されない、バーチャルツアーコンテンツを配信するためのプラットフォームを構築する。主に介護福祉施設のレクリエーションや、入居者とその家族に家族旅行を実現する。
バーチャル空間の新しいファッションイベントと新ビジネスの創出新型コロナ感染拡大によるイベント自粛や通信技術の発達等、急速な環境の変化に対応するために、XR技術を活用したイベント開発および新ビジネスモデルの構築に取り組み、売上のV字回復や収益構造の強化を実現する。
3DCG制作技術による双方向バーチャルライブ・イベント分野への開拓事業大人数で集まるライブイベントの自粛で、自宅にてバーチャルで楽しむ技術が広まっている。高品質な3DCG制作技術とイベント企画力を活かし、会場の熱気と一体感が得られる双方向バーチャルライブイベントシステムを構築し新分野開拓を行う。
バーチャルプロダクションスタジオ建設によるビジネスモデル転換大型LEDパネルにCG風景を投影し、映像、照明などと連動させるバーチャルプロダクションシステムに特化したスタジオを建設することで、CG風景とライブラリの販売というストック型のビジネスモデルに転換します。
自社開発のバーチャル スタジオ運用+テレプレゼンスロボを使用したネットワーク型展示空間の開発・運営自社開発バーチャルスタジオ運用+テレプレゼンスロボを使用したネットワーク型展示空  間の開発・運営。  機器を揃えて、自社開発ののバーチャルスタジオ運用+テレプレゼンスロボを使用したネ  ットワーク型展示空間の開発・運営し、再成長を目指す。
カタログメーカーのノウハウを活かしたバーチャル展示会場プラットフォーム54年の歴史の中で培ってきた、見た人の心を一瞬で掴むクリエイティブとコミュニケーションに必要な豊富な機能を詰め込んだオンライン展示ブース・オンラインショールームで、お客さまの新たな商談機会を創出する。
結婚式を行えない新郎新婦のためのバーチャルLED空間によるフォトウェディング当社の属するブライダル業界は、結婚式の延期/小規模化/中止により業界全体が大打撃を受けている。  式を挙げる予定だったが挙げられない状況が続いている新郎新婦のため、”日本初”のバーチャルLED空間によるフォトウェディングを開始し、新しくフォトウェディング業界に参入する。  バーチャルLED空間は企業のPRにも使用することができ、既存事業のシナジーも期待できる。
全国対応するセミオーダー家具のバーチャルショールーム事業今までの来店型ビジネスの経験を活かし、来店不要のバーチャルショールームでセミオーダー家具の販売を行う。製造データと連携させることによって製造プロセスの効率化を図り、短納期・低コストでの提供を実現する。
野球・サッカーのバーチャル練習場展開による新分野事業の開始少人数で利用可能な屋内練習及びバーチャル練習設備を導入することで、コロナ禍でも来店するきっかけを作るとともに、施設利用料により、新事業(スポーツ施設提供業)での売上確保を図る。
バーチャルレストランの開業による中食事業への進出新事業ではバーチャルレストランを構築して、高級品であるフグを安価で提供できるという自社の強みを活かし、従来の製造方法を変更して新たに宅配事業向けふぐ料理を新開発します。宅配事業の拠点となるバーチャルレストランを構築し、外食事業から宅配事業への業態転換に挑戦します。
ニューノーマルに対応した、バーチャルシアター事業の立ち上げバーチャルシアター「大宰府浪漫」上映に必要なVR(バーチャルリアリティ)映像データの制作及びを行う。太宰府市の協力を得て、太宰府館にて観光客、修学旅行客向けに上映し、新たな事業の柱とする。

再構築補助金の申請代行・サポートについて

事業再構築補助金・ものづくり申請代行サポート(CPA)では事業再構築補助金の申請サポート・申請代行を実施しています。

弊社ではバーチャル事業などを含む多くの採択実績もありますので、まずは是非お気軽にご相談ください。

詳細は下記のページから

関連記事