事業再構築補助金

「シェアルーム」事業に関する事業再構築補助金 採択事例集!

「シェアルーム」事業に関する事業再構築補助金 採択事例集!

「シェアルーム」事業の採択事例(事業再構築補助金)

今回は「シェアルーム」事業に関する、事業再構築補助金の採択事例をご紹介させていただきたいと思います。
巷で話題となっており、「シェアルーム」という言葉を最近よく耳にする方も多いのではないでしょうか。一つの家を複数人で共有することで家賃をグッと抑えられる点が最大のメリットと言えますね。
これから、「シェアルーム」事業への新分野展開、事業転換等を考えている方のご参考になればと思います。

事業計画名事業計画の概要
外国人労働者の生活環境を支えるシェアルームサービスの事業展開日本で働く外国人技能実習生向けの研修事業がコロナ禍で頓挫し経営危機に直面している。本事業計画は研修事業とは別に、技能実習生が在留する3ヶ年間を通した居住空間を安価に提供する新規事業を展開する。
空き部屋を利用したシェアルームの多目的活用事業無店舗通販の弊社空き部屋をシェアルームに改装し、学生向け賄い付き賃貸及びワーケーション向け施設として新規事業展開する。

「シェア」と聞いて、まず思い浮かぶのがシェアハウスという方も少なくないのではと思います。「シェア」の代表格とも言えますね。

再構築補助金の申請代行・サポートについて

事業再構築補助金・ものづくり申請代行サポート(CPA)では事業再構築補助金の申請サポート・申請代行を実施しています。
弊社では「シェアルーム」事業を含め、多くの採択実績があります。

まずはお気軽にご相談ください。詳細は下記のページから

関連記事