事業再構築補助金

【事業再構築補助金】採択後の流れをまとめてみました!

 

事業再構築促進補助金に係る 事務手続きの流れ

フェーズ1~採択公表から交付決定まで~

(1)採択発表
採択公表日に、G ビズ ID 及びご担当者のメールアドレスにメールがきます。メール本文の 電子申請システムにログインし、採択結果を確認してください。

(2)交付申請提出(交付規程第6条)
電子申請システムにアクセスして交付申請別紙のダウンロードを行い、応募の際に提出された事業計画書の内容等について、応募申請時以降変更になった項目及び確定している内容を反映し、 交付申請書別紙として作成し。その他提出書類と併せて提出してください。

原則、応募時の事業計画、補助事業実施場所等の変更及び購入費目の変更は、認められません。
[提出時期:採択公表後~補助事業開始前、提出方法:Jグランツ]

(3)交付決定(交付規程第9条)
交付申請で提出された書類を事務局で審査し、内容に問題がなければ、事務局で交付決定手続きを行います。「様式第2 交付決定通知書」右上に記載された交付決定日(事前着手承認事業者については、令和 3 年 2 月 15 日以降)をもって、補助事業を開始できます。

フェーズ2~交付決定から実績報告書提出まで~

(1)状況の報告(交付規程第16条)
事務局から指示があった時は「様式第5 状況報告書」により補助事業の進捗状況について報告してください。また、状況報告書とは別に、事務局より、補助事業に係る支出状況を聴取することがありますの でご協力ください。
[提出時期:なるべく速やかに 提出方法:Jグランツ]

(2)中間検査(交付規程第20条)
補助事業実施期間中、事務局担当者が、物品の入手・支払・補助事業の進捗状況を確認する場合 があります。実施する場合の時期は、補助事業の進捗状況等によります。

(3)補助事業の完了(交付規程第17条)
補助事業の完了とは、原則として、交付申請書に記した事業計画に基づく設備投資のほか、購入 物品等の納品・検収・支払等の事業上必要な手続きが全て完了していることを指します。 

(4)実績報告書(交付規程第17条)
補助事業の実施結果を記した「様式第6 実績報告書」にあわせて、必要書類を事務局に提出し てください。なお、取得財産等があるときは「様式第7 取得財産等管理台帳」を添付願います。
期限までに「実績報告書」が提出されない場合は、補助金の支払いがされません。早めに準備し、期限までに提出してください。

[提出期限:補助事業の完了日から起算して30日を経過した日又は補助事業完了期限日のいずれか早い日、提出方法:Jグランツ]

フェーズ3~実績報告書提出後~

(1)確定検査(交付規程第18条)
「実績報告書」の内容に基づき書類を検査し、機械設備等の入手・支払、補助事業の成果等を実 際に確認するため、必要に応じて事務局が事業実施場所を訪問します。
補助対象となる経費は、補助事業実施期間中に契約(発注)から支払までを完了している経費のうち、使用実績があり、補助事業にのみ使用したものが補助対象となります(事前着手承認事業者 については、令和3年2月15日以降に契約(発注)した経費)。「交付決定通知書」で認められ た経費であっても補助事業以外に支出したものや、建物、機械装置等で補助事業以外の用途と共用した物件は補助対象になりません。

(2)補助金の額の確定(交付規程第18条)
「実績報告書」の内容及び確定検査の結果、内容に問題がなければ補助金額を確定し、「様式第8 補助金確定通知書」を事務局より通知します。

補助金の額の決定通知書は、J グランツのマイページから確認してみてください。

(3)精算払の請求(交付規程第19条)
補助金確定通知を受領後、「様式第9-2 補助金精算払請求書」により、精算払の請求を行ってください。精算払の請求は、補助事業の確定検査を受け、かつ、補助金額の確定後でなければ行うことができません。
「精算払請求書」受領後、事務局より当該補助事業者宛に補助金額の振込みを行います。 代表となる者が複数の補助事業者を束ねて一つの申請として応募(代表申請)された場合においては、各補助事業者宛に振込を行います。
[提出期限:事象判明時、提出方法:Jグランツ]

フェーズ4~事業終了後~

(1)事業化状況及び知的財産権取得状況の報告(交付規程第25条)
補助事業の完了の日の属する年度の終了を初回として、以降5年間(合計6回)、補助事業の成 果の事業化状況等について、「様式第13 事業化状況・知的財産権報告書」及び「事業化状況等 の実態把握調査票」を提出してください。

 

[提出期限:事象判明時、提出方法:システム]

 

 

今回は採択後の流れを簡単にまとめさせて頂きました。

下記URLをクリックして頂くと、手引きが確認できます。
採択された方は必ず確認してください。

https://jigyou-saikouchiku.go.jp/pdf/documents/hojyo_tebiki01.pdf

事業再構築補助金について、こちらでも整理しておりますので参考にしていただければ幸いです。

https://mono-support.com/saikouchiku/

また事業再構築補助金がどの様ものかわからないといった方は下記HPをご覧ください。

https://jigyou-saikouchiku.jp/

事業再構築補助金・ものづくり申請代行サポート(CPA)では事業再構築補助金の申請サポート・申請代行を実施しています。

事業再構築補助金の審査に通過できるよう、お客様に適したプランをご提案させていただきます。まずは一度ご相談ください。
申請代行サポ―トについては、こちらをご覧ください。

関連記事