事業再構築補助金

「ワーケーション」事業の採択事例(事業再構築補助金)

「ワーケーション」事業の採択事例(事業再構築補助金)

今回は「ワーケーション」事業に関する、事業再構築補助金の採択事例をご紹介させていただきたいと思います。

「ワーケーション」と聞いて、ピンと来ない方も少なくないはずです。それもそのはず、この言葉自体がコロナ禍を契機に広まったためです。

まず、ワーケーションとは「ワーク+バケーション」から来ています。休日に行くような風光明媚な環境のもと仕事をすることによって仕事の生産性が上がるという考えから、このような働き方が注目されています。昨今、「働き方」が重要視されています。今までとは異なり、多種多様な場所を選択できる仕事も増えていますね。

また、新型コロナ禍で「テレワーク」や「リモートワーク」が普及しましたが、これらはワーケーションとも親和性が高く、両者とも今後一層の拡大が見込まれます

これから、「ワーケーション」事業への新分野展開、事業転換等を考えている方のご参考になればと思います。

事業計画名事業計画の概要
景観を生かした屋上サウナ+ワーケーション顧客層の獲得①屋上サウナと風呂の設置②部屋をワーケーション仕様に変更③朝食会場をコワーキングスペースとして開放。これらを通じて新規顧客層へのアプローチを行い、幕別町の経済発展に繋げるもの。
ペットwithワーケーションと24時間年中無休の屋内ゴルフ練習場を融合させた、ハイブリッド1棟貸し宿泊事業山形駅から車で15分の馬見ケ崎川上流の自然の中で、家族やペットと一緒に1棟貸切でワーケーション。最新ゴルフシュミレ-ターで宿泊需要の底上げをしつつ、空き時間を24時間年中無休・会員制・屋内ゴルフ場として無人化運営し、収益性を最大化する。会員登録・予約・チェックイン・決済まで、双方に共用できる先端IT技術を導入。
開湯以来の大転換、見て作って楽しむ!秘湯宿ならではのワーケーションもてなし作戦秘湯宿がワーケーション宿泊客獲得のために、客室環境の整備と秘湯ならではの新たな体験型サービスを始めることにより、新しいもてなしスタイルを実現する業態転換。
お客様に「経験価値」を!ワーケーションもできる温泉リゾート事業コロナによる飲食店の顧客減少を克服するために、当社の調理ノウハウやオペレーションノウハウを活かして、一日中過ごすことができる温泉リゾートを立ち上げる。グループのシナジーを活かしながらV字回復を図る。
大絶景の一棟貸スタジオ付きワーケーションコテージの運営谷川連峰が一望できる標高700mの山の上にある昭和6年に建てられた古民家を改修し、ワーケーションコテージの一棟貸を提供する。キャンプも楽しむことができ、また一室をワーキングスタジオにし、新しいワーケーション&キャンプスタイルを提案する。
四国最西端の町で味わう健康と美容を追求した地域密着型のワーケーション「Peninsula IKATA(仮称)」健康と美容を追求した地域密着型のワーケーション事業を立ち上げることで20-40代の健康・美容への関心が高い労働者に向けたビジネスを「業種転換」する計画です。
八丈島の観光資源と地域連携による新ワーケーションサービスの提供八丈島にワーケーション施設を構築し、豊富な観光資源を活かしたワーケーションサービスを開発する。地域の事業者や観光アクティビティなどと連携して、魅力あるサービスを提供することで利用者の増加を促し、事業再構築を図る。
団体向け旅館から自然を活かしたワーケーション・家族向け旅館への転換当社の団体・研修向け宿泊業はコロナの影響により見直しを迫られた。本事業では、地元皆野町におけるワーケーション推進、地元事業者とのパートナリングなどの強みを活かし、家族向けニーズを成長機会と捉えて当該分野に新規参入する。
パフォーマンス特化型無人ワーケーション施設運営への転換『生産性向上ができるワーケーション×無人宿泊施設』の自社運営です。省人運営型ホテルから【WEBカメラ】【リモートロック】【リモートロックに対応した予約管理システム】【緊急時の駆け付け体制】を網羅し無人ホテル運営を実現させます。
貸切・創発型ワーケーション施設の企画・設計・運営事業ポストコロナ時代の働き方の多様化に対するニーズの高まりと革新的な事業・製品開発を求めるニーズ、その両方を支援する貸切・創発型のワーケーション施設の企画・設計・運営事業に取り組み、安定的な収益構造を構築する。
ワーケーション需要を捉えたキャンプ場/BBQ施設への業種転換当社は不動産をメインに財務コンサルティングを行う企業。コロナの影響で取引が激減した為、増加しているワーケーション需要を捉えたキャンプ/BBQができるワーケーション施設の運営を開始し、収益増加を図る。
音楽から箱根の自然観察まで、オペラ歌手がもてなす異色の温泉ワーケーションコロナ禍で観光客が減少する中、拡大するワーケーション市場へ進出。個室ワークスペース+完全貸切露天風呂に加えてオペラ親子が営む「音楽の宿」ならではのプランも計画、収益改善と箱根の関係人口増加をめざす。
自然体験とIT活用を組み合わせた宿泊型ワーケーション事業の展開アフターコロナのライフスタイルに合ったレジャーや働き方を提案するため、首都圏に近い観光地・温泉地にIT活用で無人チェックインが可能な宿泊型ワーケーション施設を建築する。災害等リスクも考慮し箱根と伊豆2か所に建築することで思い切って事業を再構築する。
弥彦ブランドを活かした温泉ワーケーション事業による新分野展開コロナ禍に伴うワーケーション市場拡大の流れを踏まえ、既存旅館施設を改修し、温泉ワーケーション事業という新分野展開に取り組み、法人、個人事業主向けにオーダーメイド型の滞在サービスを提供する。
保育園・学童クラブと連動した、メタバース・バーチャル映像制作ワーケーションスタジオの開業首都圏に一極集中する音楽家・声優の脱東京ブームを捉え、演者の地方滞在ワーケーション施設としての保育学童分野に特化したメタバース・バーチャル映像制作スタジオ事業
空き家等にリノベーションを施したワーケーション(サテライトオフィス)物件の販売事業空き家・中古物件にリノベーションを施したワーケーション(サテライトオフィス)物件の販売事業を展開し、収益力強化を図る。そのためにリノベーション工事から販売までワンストップ業務を担う「提案型不動産店舗」とワーケーション用物件の導入を検討する企業向けの「体験型モデルハウス」を開設する。
古民家で体験する工芸ワークショップ・ワーケーションスペース事業代表の家具デザインのノウハウを活用し、工芸ワークショップとワーケーションスペース事業を移築・再生された古民家で行うことで、夏季の新たな観光客獲得と妙高市の観光促進を図る事業である。
ワーケーション滞在型とデイユース体験型のハイブリッド民泊ビジネスの展開「ワーケーション」に対応した短期滞在型の民泊事業を展開する。民泊の上限180日以内で、宿泊だけでなく、既存事業との連携や地元企業との協業、施設の特長を活かした日帰りコンテンツの提案による付加価値の高い民泊ビジネスを行う。
新時代に沿ったワーケーション滞在が可能なコワーキング機能付の宿泊施設コロナ禍で既存のスパサウナ、温浴宿泊施設の売上が大幅に減少したことを鑑み、コロナ禍により創出されたコワーキング・ワーケーション滞在需要に着目し、新たにコワーキング事業を新分野展開として取り組む。
古民家リノベーションによるワーケーション施設運営事業築120年の古民家でカフェを営業しているが、遊休資産である2階部分や蔵を改修工事して、ワーケーション施設として運営していく。時間貸しワーキングスペースとしても展開し、柔軟に顧客ニーズを満たしていく。
メッシュWIFI活用によるDX人材向けワーケーション事業個人顧客への顧客ターゲットの転換によってワーケーションニーズを取り込む。サテライトスタジオを活用してクリエイティブ人材やYOUTUBEなどインターネット時代に対応したワーケーションニーズを取り込んで事業を再生させる。本格スタジオを活用し、大広間を改修してワーケーションをできるようにするなどネット時代のスタジオを活用したワーケーションを促進し、コロナの影響から脱却する。
ワーケーションやインバウンド等の長期滞在客をターゲットとした貸別荘事業への多角化展開計画冬季偏重の既存事業ビジネスモデルから脱却し、通年での安定的な売上を確保するためにアフターコロナを見据えたワーケーションやインバウンド等の長期滞在客をターゲットとした貸別荘事業に新規参入する。
北アルプスを望む場所で宿泊型ワーケーション事業の展開松本市郊外で古民家カフェを経営。コロナ感染拡大による影響から売上は大幅に減少。新規事業としてウィズコロナ・ポストコロナ時代に必要な感染対策×貸切利用が出来るように空き家を改築し一棟貸し(非接触型)ワーケーション事業の展開
ワーケーションに特化した、ゲストハウスつき貸切キャンプ場自身のクリエイター目線を活かした貸切型の宿泊施設を運営します。クリエイターやアーティストの需要に特化したワーケーション施設をコンセプトとし、地域内での循環や連携を促進し地域のイノベーションに繋がる事業を創出します。
遊休資産を活用したワーケーション拠点としての宿泊業への挑戦新型コロナウイルス感染症拡大以降、居酒屋経営が厳しい状況に陥っている。その状況を打破するために、自社所有の不動産を活用して、ビジネスマン向けにワーケーションで利用いただける宿泊サービスの提供で、中長期利用とコロナ禍の新生活様式にあわせた事業を展開していく。
SDGsに触れられるワーケーションアウトドア施設(仮称SOLACEの森)ワーケーションができるアウトドア施設で新しい熱海の過ごし方を提案!環境保全への取組・50年の信頼・地元の人とのネットワークなどを活かし、熱海の高齢者と新たな収益源を創造する計画
立地を生かした名古屋中心部での都市型ワーケーションの展開新型コロナウイルスで大きな影響を受けたシェアハウスや民泊事業など、インバウンドや外国人留学生からの需要に依存した運営から脱却する為、既存施設の部屋を大胆に改装し、出張先でテレワークをするだけでなく異業種交流や観光を目的とする「都市型ワーケーション」を国内需要向けに提供する。
東海地方からのワ―ケーション利用者をターゲットにコンドミニアム運営飲食店を行っていたが、コロナ禍により売り上げが激減。当社の強みである名古屋めしの商品力と通信技術を活かし、東海地方からのワ―ケーション等での長期滞在者をターゲットにしたコンドミニアム運営に事業転換する。
新しいワーケーション事業「オープンファクトリー×コワーキングスペース」の立ち上げ当社は繊維事業と不動産事業を展開しており、この2つを掛け合わせた新しいコワーキングスペースを立ち上げる。具体的には、繊維工場内の未活用部分を改修し、地域内外のビジネスマンに工場見学もできるワーケーション/コワーキングスペースを提供する。
「屋上テントサウナ」と「出前で部屋食可能」なワーケーション対応宿泊施設「屋上テントサウナ」と「出前で部屋食可能」なワーケーション対応宿泊施設の運営を行うことで、飲食業以外の新たな事業の柱とし、売上・利益を拡大し、新型コロナウイルス感染症にも強い事業体を目指すものです。
低稼働率客室からワーケーション対応の宿への進化低稼働率客室をワーケーション対応宿泊施設へリノベーションし、自社の強みである療養泉+地域観光資源活用により交流人口の増加につなげるとともに、新たな顧客開拓により売上拡大を目指すものである。
未利用屋上+景勝地を活用したワーケーション対応施設への改善当社の未利用屋上から眺望できる景勝地を活用できる屋上テラスとワーケーション対応客室及び食事処を整備し、新たな顧客を獲得するとともに労働生産性の改善を目指す。
コロナ禍に適した地方ワーケーション施設取次事業への革新的変革個別の総合PRサポート事業をメインとしている当社は、コロナ禍にて新たに急成長しているクラウドファンディング需要に対して当社強みのSNS集客力を活用したPR力に関する成功ノウハウを活かした新規事業を立案します。
古民家×サウナによる癒しのワーケーションハウスの提供コロナ禍に生まれたワーケーションという新しい働き方を積極的に取り入れる企業が増えている。当社は強みである建築設計技術を活かし、古民家とサウナを融合させた独自のワーケーションハウスで需要を獲得する。
コワーキングスペース及びシェアオフィス併設型ワーケーション宿泊施設中長期向けの一組限定のワーケーション宿泊施設と併設してコワーキングスペースを新設する。リモートワークやリモートオフィス需要に対応し、若手起業家育成に有効なシェアオフィスも提供する。
和歌山・白浜を堪能する親子ワーケーションの新展開新市場としてワーケーション目的のビジネス市場を開拓する。そのために、多機能ワーケーション施設やキッズスペース、温泉露天風呂付ワーケーション客室を新設し、親子での充実したワーケーション滞在を提供する。
日本遺産にも登録された笠岡諸島の魅力発信、ワーケーションプランによる中期滞在型施設提供への新分野展開中期的に快適に滞在していただくため、客室をワーケーション対応できるよう改装。『笠岡諸島』をはじめとする地域と連携したワーケーションプランによって地域を活性化させていく。
ワーケーション、テレワークニーズへのチャレンジで経営革新!当社は、平成元年開業のビジネスホテルである。コロナ禍で企業の出張の回数が激減しており客室稼働率も低迷している。そこで、新たに観光客、ワーェーション及びテレワーク利用者を対象顧客とし、売上の回復を図る。
観光資源を活かしたワーケーション×グランピングによる価値空間の提供目の前に海が広がる土地の観光資源としての価値を活かしグランピングやワーケーションの拠点、サテライトオフィスとして短・中期滞在型施設、さらにイベントスペースなど複合的に展開。感染症対策にも配慮し完全貸切で運営。
法人向けワ―ケーション施設の運営唐津市浜玉町(玄海国定公園:鏡山展望台の対象地域内)にあるコンテナハウスを借上げし、内装工事、外構工事を行ったうえで法人向けのワ―ケーション施設として運営を行う。企業の研修施設、レクレーション、福利厚生施設としての利用を想定。あわせて中小企業向けの階層別研修を企画しオプションとして提供。
ビジネスからワーケーションへ、西九州の魅力発信基地への進化当社のワーケーション事業を通して、より生産性が高く、革新的なアイデアが生まれる人や企業を生み出し、コロナ禍で疲弊した大村市・長崎県の地域経済の再興と、日本経済の構造転換に貢献する
久住高原の大自然に囲まれたグランピング施設建設によるワーケーション事業国立公園内に立地するホテル運営で培った強みを活かしコロナ禍を受けて変化する顧客ニーズに対応する。大自然の中で滞在可能なグランピング施設を導入し、久住高原という類稀な大自然の中でワーキングできる時間と場所を提供する。
デジタル技術を活用したワーケーション対応のコテージ運営事業創業以来、重視した「対面重視のサービス」や口コミ集客の運営方法がコロナ禍の影響で厳しくなったために、今回、最新のデジタル技術を活用したコテージ運営を通して「ワーケーション」のモデル事業を目指す
「健康」がテーマのワーケーションスペースの運営沖縄本島の中ほどに位置する読谷村の泊城公園は手つかずの自然豊かな海浜が特徴で地元客の憩いの場として親しまれています。この度の事業再構築では、ここ泊城公園において健康をテーマにしたワーケーション事業を展開します。
中長期滞在型、暮らすように旅することができるワーケーションホテル「暮らすように旅する」をテーマにして、旅行代理店に依存しない予約形態の確立及びワーケーションを含む3連泊以上の中長期滞在型顧客の獲得とリピート率の向上を目指す取り組みに加え、社員及び顧客の安心安全面を強調するため、非対面・非接触型のシステムを実施する
町と共に!当社ファン化・広告戦略×湯治・ワーケーションプロジェクト!以前から当社が豊富町の温泉資源に感銘を受け、いつかは豊富町と共に事業をしたいと考えていました。豊富町が人を呼びたいが来ないのはなぜか?と考えたときに広告力が不足し、リピートがないことに気付きました。当社が培った得意分野である広告・ファン化戦略を投入し、三方良しの事業に参入します。
旅行の思い出を作ることができる長期のワーケーションサービスの提供世界中が新型コロナウイルス感染症に襲われ、苦境にあえぐ観光業界にとって数少ない希望の1つであるワーケーション促進による長期宿泊事業を展開することで、事業再構築を行うこととした。
温泉旅館連携型ワーケーション施設による、アトピー療養特化型移住拠点の構築宿泊事業の経験と、長年地元で商売を続けてきた信頼をもとに、新たにワーケーション拠点の経営に着手します。宿職一体型で小店舗を営める仕様の滞在施設です。温泉の特徴を生かし、アトピー療養者にターゲットを絞り事業を展開いたします。
温泉で心身を休めながら、仕事の成果につなげる 第一滝本館の「登別ワーケーション」このたび事業を再構築し、道内外のエグゼクティブ層が誰とも接することなく客室内で登別の源泉かけ流しの湯と大自然の眺望に心身を休めながら、集中してパフォーマンスの高い仕事ができるリモートワーク環境を同時に提供し、ソーシャルディスタンスとプライベート感を尊重した「温泉+ワーケーション」事業を展開する。
ワーケーション客室とコワーキングスペース新設による新分野展開温泉と自然を武器にワーケーション市場へ参入すべく、ワーケーションに対応した客室とコワーキングスペースを新設することで新たな顧客層を取り込み、稼働率の向上と外的要因に影響を受けない経営の柱を作る。

また、蔵王温泉地区のワーケーション需要の取り込みにも貢献し、地域のイノベーションを生み出す。

「高付加価値な滞在とワーケーション」+「庄内食文化の体験」!これまでの団体客中心の宿泊業から脱却する為、「高付加価値型滞在客室」という新しいタイプの客室をつくる。「ワーケーション」「庄内食文化とのふれあい」という高付加価値な滞在を体験できる事業であり、更には地域交流人口の増加に寄与する事業である。
観光需要の季節変動性に対応するワーケーションレストランへの挑戦地場の食材を活かしながら調理の簡易なメニューをそろえ、閑散期にリモートの就業機会を提供することにより、遠隔の観光地における需要変動性から雇用を守るレストランを運営する。
DX活用によるワーケーション×アウトドア需要対応型の宿泊事業コロナ禍における新たな観光需要に対応するため、ワーケーションやアウトドア体験型の宿泊プランを作成し売上を確保し、更にデジタルトランスフォーメーション(DX)活用による旅館経営の効率化を目指す。
団体宴会旅館からプチ湯治×ワーケーション滞在を提案する旅館への変革旅行形態の変化による既存事業の低迷に対応するため、サウナや岩盤浴などの館内温浴施設の充実と稼働が低い客室をワーキング客室へ改修し、プチ湯治とワーケーションを組合せた個人客向け施設としてリブランドを行う。
6次化産業営農家が先端技術で挑む農泊ワーケーション事業生産が安定し、高価格の特産品開発・加工し、直売所で販売を行っていたがコロナ禍で来店客が激減。そこでドローン、Maasなどを活用する農泊ワーケーション事業に挑戦し、地域の農業・観光・飲食業活性化貢献を目指します。
勝田駅徒歩0分、ホテルでワーケーションビジネスへの新分野展開コロナ感染拡大による出張者の減少を克服するために、新規顧客獲得を目指し、テレワークもできる日帰り温泉ビジネスを展開する。既存ホテルの設備や人的リソースとのシナジー効果を活かし、全社での業績回復を図る。
鹿嶋市への移住定住を促進するワーケーションと宿泊事業鹿嶋市は、年間270万人の観光客が訪れている。木の温もりを感じられるワーケーション及び宿泊施設での最高の滞在空間を提供することで、鹿嶋市への移住定住を促進し、本事業である建築事業のシナジーを発揮する。
遊休施設の改装と一棟貸しの宿でワーケーションの新市場獲得旅館内で遊休施設となっている宴会場をネット通信環境等を整備したワークスペースに改装し、隣接敷地内に「一棟貸しワーケーションの宿」を3棟新築する。ワーケーション利用による長期滞在顧客等に快適なサービスを提供する。
「一日中満喫できる宿への転換」温泉ワーケーション、客室高付加価値化、プレイラウンジ新設による事業再構築計画四万温泉にはない独自性・独創性の高い施設・サービスの提供は、滞在の在り方の幅を広げ、様々なニーズへの対応を可能とする。

当館は四万温泉随一の大型施設であり、自社の強みである温泉力、本事業の設備効果により、競合施設が取り込めていない客層を獲得できる。

結果、当館の事業再構築の実現だけでなく、四万温泉全体の地域活性化にもつながる事業と考える。

大自然の中でトレーラーハウスを活用した非対面型グランピング&ワーケーション事業当社の既存顧客である事業者の従業員やご家族向けに、新たな福利厚生サービスとしてのグランピング体験やワーケーション施設を提供することによって、顧客との関係性をさらに強化しながら、ともに成長する事業
都心最寄りのワーケーション フッツ・カリフォルニア当社は千葉県富津市の海辺で宿泊施設を経営しておりますが、コロナの影響により収入が激減しております。「ワーケーション」に適した宿泊サービスを提供し、事態を打開したいと考えております。
ワーケーション需要に応えるレンタルスペース事業現在は宿泊業・飲食業を行っているが、コロナの影響により売上が減少している。既存宿泊施設の敷地内にキャンピングトレーラーを設置導入し、レンタルスペース事業を開始し、地域のワーケーション需要に応える。
法⼈向けワーケーション型コワーキングスペースへの転換「地⽅と都⼼を繋ぐことで、地域を盛り上げる拠点」となるべく、これまでの「近隣」かつコワーキングスペース」としての場から、「遠方」かつ「ワーケションおよびサテライトオフィス」としての事業に転換していく。
露天風呂付きワーケーション対応型施設への業態転換今回取り組む事業は、主たる業種・事業は変更しないが、「露店風呂付きワーケーション対応型宿泊施設」という新たな業態に進出するとともに、自社にとって初めての事業として、他社との差別化を図った製品・サービスを提供する取り組み。
民宿がサウナ付ワーケーション+グランピング+キャンピングに挑戦海辺の民宿が、ワーケーション+グランピング+キャンピングの新分野に挑戦する。4事業をワンロケーション、ワンストップとし、本格的サウナとウェブカメラ、気象観測装置のIoT機器で差別化を図り売上を倍増させる。
不動産仲介業からワーケーション兼グランピング施設事業への業種転換社員寮用物件の仲介業からワーケーション兼グランピング施設事業への業種転換を行う。地元漁協、農協、建築会社と連携し施設、食事等提供するサービスは全て地元千葉県ものを使い、地産地消に拘った付加価値の高いサービス提供を実施。
新しい働き方を実現するワーケーション対応型ゲストハウスの運営個人宅や企業、民泊のハウスクリーニング等を請け負う会社が、その清掃技術を活かしながら、九十九里浜の古民家を改修し、新しい働き方・旅のスタイルを実現する「ワーケーション対応のゲストハウス」を展開する。
老舗温泉旅館によるワーケーション市場への新規展開明治創業の老舗旅館が、室内サウナや専用浴室に加えて通信環境やデスク等のテレワーク仕様も備えた別棟2棟の新改築を行い、休暇と仕事の両立を行うワーケーション需要取込みを図る
合宿特化の旅館から、ペット同伴型ワーケーション・ペット同宿ホテル事業へ新分野展開首都圏から車で約90分。高速道路網の充実で、犬に負担をかけずに移動できる九十九里浜。ここで50年営む旅館から愛犬同宿型のホテルへとリノベーションします。全国的にも珍しい、愛犬を連れてのワーケーションも取り扱います。
山荘のワーケーション対応による苗場地域再振興計画(苗場と共に、スキーと共に)コロナによるスキースクール業の経営不振から現状からの復興と将来を見据え、パートナーである苗場スキー場の地の利を生かし日本人のみならず今後インバウンドにもワーケーションニーズに対応した苗場自体の再活性化を目指す。
ワーケーション施設の運営によるポストコロナのライフスタイル提案海沿いにある茅ヶ崎市の老舗ゴルフ場の遊休建物を改装し、コワーキングスペースやサーファー向け施設を整備したワーケーション施設を運営する。BBQなどのアクティビティを備えることで人を呼び込み、ポストコロナ時代の郊外型需要を捉える。
新型宿泊施設 泊まれる古本屋(古本屋と併設した地域と東京をつなげるワーケーション特化型 無人サブスク宿泊施設)当社はコロナ禍に伴うワーケーション市場拡大の流れを踏まえ「新型宿泊施設 泊まれる古本屋(古本屋と併設した地域と東京をつなげるワーケーション特化型 無人サブスク宿泊施設)※古本屋およびカフェはパートナー企業が運営予定(実施体制参照)ワーケーション施設を開業し事業再構築行う
所有資産をDX化したワーケーション施設に改造する事でリモート管理可能な収益化を図る事業所有資産である建物をDX化ワーケーション施設としてリモート管理可能な収益資産に転換する。IoTロック、Aibnb(内のAI活用予約システム)、PMS(宿泊予約と施設の収益最適化システム)掃除ロボット、等の活用で、コストを最小化して収益性のある施設に再構築する。
千葉県初!非対面ゼロエネルギー複合ワーケーションホテルの提供海外旅行企画、販売、催行を主たるサービスとし、コロナによって99%売上減少となった当社は、サーファー・テレワーカーに特化した千葉県初のゼロエネルギー複合ワーケーションホテルを展開し売上V字回復達成を図る
都会のワークから自然のワ―ケーションへ…日本橋発!!軽井沢編日本橋の歴史と伝統を活かした軽井沢での1棟貸し別荘事業を実施。多様な働き方のニーズを満たしワ―ケーション需要の取り込みをねらう。週末はDINKs世帯・高齢者世帯、ファミリー層をターゲットに高級路線のサービスプランを提供する。
ワーケーションも可能な軽井沢の魅力を提供する宿泊施設の開業翔貴不動産合同会社と協力し、首都圏からの観光およびワーケーション需要を取り込み、

地元店と連携して軽井沢本来の魅力と非日常体験を提供するチューダーハウスの貸コテー

ジで、旅館業法による簡易宿所を開業する。

ポストコロナ時代の森林浴カフェ&長期滞在ワーケーションキャンプ場の構築ときがわ町にある8000坪ほどの土地に、カフェならびキャンプ場を開設する。大型ウッドデッキでは森林浴をしながら高速インターネットを利用できる。2階ワーケーションスペースにも十分な空間を確保、独自照明などで癒し空間を構築する。地元無農薬食材を活用し飲食を提供。カフェと一体化するキャンプ場には球体のドームハウスを設置、Wifi利用、長期滞在も可能。温泉ドラム缶風呂・薪ストーブサウナでは間伐材を利用する
ワーケーションも可能な軽井沢の魅力を提供する宿泊施設の開業株式会社軽井沢流と協力し、首都圏からの観光およびワーケーション需要を取り込み、地元店と連携して軽井沢本来の魅力と非日常体験を提供するチューダーハウスの貸コテージで、旅館業法による簡易宿所を開業する。
高品質ワーケーション施設の運営を通した企業と求職者のための高品質マッチングサービスを目標とした業種転換沖縄の邸宅を快適なリモートワーク環境の整った高品質ワーケーション施設としてフルリノベーション し、厳選した企業を会員制とし、BtoB のマッチングの場とする。また現地の求職者にも本施設を提供し、 品質の高い企業との結びつきを生むことで転職のきっかけの場とする。よって地域を問わない雇用の流動性 を促進し、社会貢献へと繋げることができる。
三津浜の地域資源を活かしたワーケーション&コワーキング拠点の立ち上げこれまで愛媛県松山市で展開してきたまちづくりコンサルティング事業の実績や人的繋がりを活かし、新たな価値を付加したワーケーション&コワーキングスペースを、古建築の空きスペースの有効活用により提供する。
小規模旅館が取り組む緑と水が眺められるワーケーション事業自社の顧客層、現在の事業市場を細かく分類した上で、新分野展開として新たな生活様式におけるビジネス市場に挑戦すべく「ワーケーション市場に対応しうる改装」を実施することで事業再構築を実現する。
フィットネスジムとワーケーション利用による施設の再構築新型コロナウイルスの影響で、観光、婚礼の落ち込みのダメージを乗り越え、健康市場に活路を見出すため、食、温泉等の地域資源の強みを活かし、新分野の総合的な健康サービスが提供できるフィットネスジムへの転換を図る。
ワーケーション等「新しい生活様式」に適合する一棟貸宿泊・滞在施設の開業ワーケーション、親族や友人に限定した少人数での会合等、ウィズコロナ時代の「新しい生活様式」に適合するWeb会議機能を有する一棟貸宿泊・滞在施設を開業する。加えて、立地を活かした異業種コラボレーションによる新規な顧客層を開拓する。
廃業予定旅館業のM&Aによる地域観光資源連携・ワーケーション特化宿泊事業の展開コロナ禍において主要な原子力・火力発電施設内での作業制限を受け、売上減少の影響を受けている。

一方で、北陸新幹線の敦賀延伸による交流人口の増加が見込まれている中で、不足する宿泊ニーズへの受け皿整備が課題となっている。そこで、廃業予定の旅館業へのM&A実施により、地域観光資源と連携したワーケーションやインバウンド対応の宿泊事業への参入を図り、今後増加が予想される観光ニーズの獲得を図る。

旅館業におけるワーケーション型滞在サービスへの新分野展開旅館業における従来型宿泊サービスの提供に加え、客室1室のユニットバス・トイレ等を撤去して仕事専用へ改修し、職場を離れて「休暇」と「仕事」を両立させて過ごすワーケション型滞在宿泊プランを提供する
河口湖発!老舗旅館から最新ワーケーション対応デジタル旅館への業態転換「最新客室管理システムを備えたワーケーション型宿泊サービスおよび、エグゼクティブ向けの非接触型豪華ヴィラの展開」により、非接触型サービスへ業態転換することで、対面型サービスかつ顧客層・利用目的が偏っていた当社の課題を解決し、事業の安定化を図ります。
飲食業からレンタルオフィス業及びワーケーションオフィス業への新分野展開伊那市において飲食業及び不動産賃貸業を営んでいたが、テレワーク及びワーケーションの増加を踏まえて、3年間の事業計画期間終了時点で、当該レンタルオフィス業及びワーケーションオフィス業の売上高を総売上高の10%以上とする。
スポーツワーケーション滞在者向けの新規事業展開本事業は宿泊業に該当し、これまでの事業を変更することなく新たにスポーツワーケーション滞在者向けのサービスを開始することにより、現在需要が高まっているワーケーション、健康経営という新事業に進出する。
SDGsを積極的に取り入れた『ワーケーション対応!ペットと安心して過ごせる一棟貸切型リゾートコテージ』高まる『ペット同伴型宿泊需要』と『ワーケーション需要』双方に対応した貸切タイプのリゾートコテージ(SDGs多用)を建築し運営する
多様なワーケーション対応した宿泊施設(貸別荘)の運営コロナによるリモートワークの浸透によりワーケーションの需要が高まっており、今後も成長が期待される市場である。多様化するワーケーションに対応する宿泊施設(貸別荘)の運営に取り組む。
ユニバーサルデザインによる「リトリート型ワーケーション」事業展開で地域貢献乗鞍高原で進めている長期滞在者向けのリトリート型ワーケーション事業に対応する施設を、ユニバーサルデザインで提供する新規サービスに挑戦し、新しい需要を取り込むと同時に、閑散期の安定した運営を目指します。
国立公園に「暮らすように泊まる」リトリート型ワーケーション施設の運営。ミルキーグリーンの温泉ひとり占め。負荷の少ない自由滞在型施設と、国立公園「志賀高原」の本物の大自然に囲まれて、日常を忘れて心と体のリフレッシュを支援。
安曇野の森と田園風景に溶け込む(宿泊・ワーケーション型)ゲストハウス運営既存事業の建築ノウハウを活かしたゲストハウスを建築し「宿泊+ワーキングスペース」の提供を展開。ビジネスマンや観光客へ訴求する。当社事業の第二の収益源となる上、既存事業への相乗効果や地域経済活性化への貢献が期待でき、本事業の効果は多岐に渡る。
ワーケーション×本場フィンランド風サウナ施設の運営事業への新分野展開フィンランド型サウナを備え付けたヘルスケアワーケーションコミュニティ施設の創出により、観光以外の新たな利用客の創出を目指す。本事業による業績のV字回復を目指すと共に、避暑地軽井沢の経済回帰に貢献する。
信州の古民家でワーケーション+サウナ、“古民家の魅力発信基地”信州の自然に建つ歴史ある古民家をイマジネーションが奮い立つワーケーション+プラスサウナ施設として活用。進む高齢化、人口減少、核家族化により廃れゆく古民家を無二の財産と考えリニューアルを行い首都圏や海外からの誘客を行う
ウィズ・コロナの時代に対応したテレワーク、ワーケーション利用可能な宿泊施設事業既存事業の飲食店の売上の回復が困難なため、飲食店駐車場を有効活用しテレワーク・ワーケーションにも対応した個室主体の宿泊施設を建設することで新分野展開を図る。
アフターコロナ期を見据えた新事業計画「ワーケーション対応可能な下呂温泉エリア唯一無二の温泉スパ施設」①一般市場におけるブームやトレンド→“サウナ”、②コロナ禍で生まれた新たな宿泊需要→“ワーケーション”に着目。「ワーケーション対応可能な下呂温泉エリア唯一無二の温泉スパ施設」を企画しました。
エコ・ワーケーション事業の展開による、新しい付加価値の提供エコロジー(環境貢献)とエコシステム(価値の持続的創出)をテーマに「自家源泉個室温泉ヴィラ」を建設。企業経営者等の富裕層をターゲットに、独自のワーケーションアクティビティを提供する。
伊豆の「海」と「山」を満喫する新たなワーケーション施設の展開強みである経営資源「モノ(自然源泉等)」と機会であるワーケーション需要の高まりをかけあわせ、新規にワーケーション事業を実施。宿泊事業に偏ったビジネスモデルから、With/Afterコロナに対応したビジネスモデルへの転換を果たす。
ウェルネスワーケーションを提供する法人向け宿泊施設へ事業転換ウェルネスとワーケーションを掛け合わせ、テレワークしながら心身を整えて仕事の生産性を高める独自のサービスを法人顧客に提供し、個人向け宿泊業から「その他の宿泊業(会社・団体の宿泊所)」へ事業転換する
愛犬と連泊するワーケーション客向け宿泊サービスの展開団体宿泊客を主要顧客としてきたが、新たな顧客層となる愛犬同伴ワーケーション客をターゲットに、これまで提供したことのない愛犬向けに専門性の高いサービスを提供し、首都圏在住の富裕層を囲い込むための設備投資を行い、収益を改善する。
観光資源を活かしたプロ人材育成ワーケーション事業で町おこし内装仕上げ業者が“ホテルの内装工事経験と技術”を活かして“インクジェットクロス”を強みとしたワーケーション施設を作ります。地元の観光協会を巻き込みながら“地域の職人育成”ができ“企業が使いやすいワーケーション”を目指します。
ワーケ―ション対応型長期滞在施設「マリーナvillage」構想研修型宿泊施設改修でハード潜在力の向上を図り、滞在型コンテンツの新規開発、非接触型サービスによる高品質な長期滞在型施設「マリーナvillage」の実現で、拡大するワーケ―ション・滞在型プレジャーの需要に応える再構築事業
宿泊型ワーケーション施設とEC の融合 ~京都の伝統を世界に~訪日外国人客に依存した事業の見直しを図る。ゲストハウスとしてオープン予定だった施設を「宿泊型ワーケーション施設」、そして伝統工芸品を展示する「アートギャラリー」にし、伝統工芸品をEC販売することで新たな顧客の獲得と単価アップを図る。
有形文化遺産登録の老舗旅館によるワーケーション利用客の取込みと法人取引先の新規獲得京都市で創業200年の旅館業を営む当社が、国の有形文化財に選ばれるほど日本文化を体現する建屋を改修し、新たにワークスペースとイベントスペースの運営を行う。これにより、新たにワーケーション利用のビジネスマンや自社商品を風情溢れる雰囲気の中で販促活動したい法人を取り込む。
新たな価値を提供するワーケーション施設の運営による地域活性化の取組新型コロナによるインバウンド客減少の影響を受け、顧問収入が減少している宿泊専門コンサルティング会社が、長年培ってきた実務経験と知識を活用し、休業中の民宿を借り上げ、豊かな自然と地域資源を活かしたワーケーション対応施設の運営を新たに開始する。
遊休資産を活用し家族(愛犬)と一緒にワーケーションを満喫できる貸別荘事業計画政府が推進するワーケーション事業へ新分野展開

コワーキングスペース・ドッグラン・BBQ設備を併設し高付加価値なサービスで新規事業と既存事業の顧客の誘導。相乗効果をもって高い収益事業を作り出し事業再構築を図る

新たな働き方×バケーションによる「与輪島まるごとワーケーション」の実現既存事業は、海外情勢に影響されやすかったり、度重なる自然災害の影響を受けたりするため将来に不安がある。新事業では、テレワークの普及に着目し、既存事業で培った土地開発のノウハウと協働企業からの支援を活かしてワーケーションが可能なリゾート施設の建設、運営に挑戦する。
海と空とアイランドワーケーション ~コロナを乗り切る地域密着型「泊」と「ワーク」~銀行の寮を改修し、島だからこそできる地域密着型の体験と屋内外でも快適にテレワークができる環境、グループでも長期滞在が可能でサテライトオフィスとしても使えるワーケーションに特化した宿泊施設を展開し、新たにビジネス客の獲得を目指す。
超アーリーチェックイン型非対面リゾートワーケーション体験施設のリゾート開発淡路島で午前中にチェックインできるリゾートワーケーション体験施設を提供することで、日中から地域の特性を生かしたリラックス・仕事に集中できる。食材やアクティビティを地元企業と連携し実現する。
いのちと自己を見つめる子供キャンプ事業及びワーケーション宿泊事業参入による事業再構築コロナ禍による心の豊かさを求めるニーズと人間本来が持つ感性を研ぎすます子供達の経験の重要性を鑑みて、ワーケーション可能な宿泊業に加えて、子供たちの「生命を尊重する心、自立心・自律性の育成、他者を思いやる心」の醸成に寄与する子供キャンプ事業を構築する。
老舗旅館が仕掛けるワーケーション&3密回避に特化した客室改装事業ポスト・コロナのニューノーマルな生活様式にそった、お部屋専用のワーケーションルーム・温泉露天風呂・完全部屋食をそなえた高級宿泊プランの提供
日本にいながら留学体験。北海道で国内プチ留学とワーケーションコロナ禍により海外留学の機会が失われた学生を対象に、国内トップの外国人居住率を誇る北海道ニセコ町にて、ゲストハウス宿泊型の国内留学サービスを提供する。あわせて社会人を対象に、同じ施設を利用し自然豊かなこの地でワーケーション事業を行う。
2棟を自在に!心の調和を実現する沖縄古宇利島での別荘宿泊型ワーケーション事業戦略特区である沖縄古宇利島で、海を見ながら家族・仲間と休息したり、籠って仕事ができる別荘宿泊棟と、他人の刺激を受けつつ仕事をするワーク棟の2棟を建設。自在に使い分け心の調和を保って働く「ワーケーション」の場を運営する事業
「コンテナハウスを活用したワーケーション・グランピングに適した宿泊施設運営事業」の新設新型コロナウイルス感染症の影響により、本業の飲食業が大打撃を受けている。既存の観光型の宿泊も不透明である。

新たなビジネスとして、ワーケーション・グランピングに対応できる宿泊業への進出を行うことで、売上の回復を目指す。

簡易宿泊業からワーケーションや移住支援のための中期滞在型施設提供への展開本法人の主たる事業は「再生空き家を活用した旅館業法に基づく宿泊事業」である。私達は主たる事業を変更することなく再生した空き家をワーケーションや移住支援のための中期滞在型施設を提供することで新たな市場に進出したいと考えている。
コロナ対策を兼ねたワーケーションとしての連泊プラン構築と仕事場とお食事場を分けた食事処改装事業コロナ禍のためインバウンド客が減少したが、新しいニーズとして地元企業がワーケーションで利用したいという声が増えた。現状、仕事で利用するには気分転換がしにくい食事処に加え部屋食が主体となっている。旅館のサービスを見直し、人手不足によるサービスの質の低下と食事処の改善を図る。
〜HEYPASS!!〜建築設計事務所が仕掛ける古民家再生と宿泊ワーケーション既存事業を継続しながら、長年の街並みや建物の調査・実経験を活かし、古民家のリノベーション・地域特性(ロケーションや町並み)を活かした地域の魅力再発見に繋がる「ワーケーション宿泊施設兼ショールーム事業」の整備を行う。
過疎地だからこそできるパーソナルトレーナー付きワーケーション用宿泊施設の提供事業愛媛県上浮郡に拠点を置く公共宿泊施設の運営会社ある。新型コロナウイルス感染拡大の影響で観光客が激減し、同社の売上も大幅に減少している。今回の補助事業においては、コロナ禍においてリモートワークが普及し、都会から田舎へという志向が高まる中で、ワ―ケーションやリモートワークに対応したトレーラーハウス事業に乗り出す。
最新厨房機器を備えた食品開発ワーケーション型リゾートホテル既存事業は食品業界向けの建設業と製造業である。HACCP義務化で需要が増えていたが、収束しており、今後、売上減少の見込み。その為、福岡市郊外の糸島半島に最新厨房機器を備えた食品開発ワーケーション型リゾートホテルを開業し、事業を多角化する。
成長する地方都市と共生する、輝く小さな街でのワーケーション施設事業コロナ禍において企業の地方分散が進む中、福岡市近郊でワーケーションやオフサイトミーティングの場としてのレンタルスペースおよび簡易宿泊施設の運営を行い、ポストコロナのビジネスニーズに対応する新分野展開事業。
創業139年老舗ホテルが実現する地方都市久留米のワーケーション活用構想新型コロナウィルスが経営に甚大な影響を与える中で、ホテルの一部と旧家屋を「ワーケーション対応滞在型施設」に改修、当社の強みと久留米の特徴を活かし、ビジネス客や医療、観光客の滞在需要を取り込みます
雲仙温泉の旅館による「おこもり旅でワーケーション」需要に 特化した新サービス展開当社は長崎県内で有数の観光地である雲仙温泉街において、旅館を営んでいる。今回の補助事業ではコロナ禍において注目されているワーケーション、おこもり旅需要に対して特化した新たなサービスを展開する。
熊本の地方創生を目指す独自のワーケーション向け複合型施設事業既存のシステム事業の売上低迷からの脱却が課題。旅館運営事業の強みを活かし、温泉・ホテル・焼肉店が併設したワーケーション複合型施設を展開。環境変化に強いポートフォリオを構築し、安定した収益獲得を目指す。
人生の主導権を取り戻す・ワーケーションプランの商品化事業コロナ禍による売上減少とワーケーション需要の高まりを踏まえ、本事業の新分野展開として自然×心身の健康をテーマとした「人生の主導権を取り戻す・ワーケーション宿泊プラン」の商品化行うことにより事業再構築を目指す。
地域参加型パブリックスペースのある、温泉ワーケーションの拠点作り建築事務所が温泉地で暮らすように滞在できるワーケーション施設の運営とデジタル技術を生かしたサービスの提供を行う。

地域参加型パブリックスペースの活用により、地域の魅力発信と提供で新分野展開を行う。

【非日常&ヒーリング】をコンセプトにしたワーケーション施設の事業化【屋久島で非日常&ヒーリング】をコンセプトに、屋外施設を充実し、居ながらにして森・山・川の大自然を感じ、都会では味わえない体験を通して、休暇(バケーション)をしながら、仕事(ワーク)をする宿泊施設の事業化を行う。
コロナ禍でも需要が見込めるリゾートワーケーション分野の展開当社は宿泊業を営んでいる。新型コロナウイルス感染症の影響により、目標売上に達成しない状況にある。こうした中で、リモートワークが増えていることや今後もコロナ禍の収束が不透明なことを背景にワーケーション施設へとリニューアルを図り、新たな事業を展開する。
長期滞在ビジネスワ―ケーション型民宿への転換当民宿は観光向けに営業していたが、不安定な情勢によって影響がでた。しかしながら、リモートワークやワ―ケーションといった新たな宿泊の需要がうまれた。それに対応した長期滞在ビジネスワ―ケーション型民宿へと転換する。
宿泊型ワーケーション事業の展開のぼり、旗幕などのデザイン、縫製加工、染色等ワンストップで行う事業から、コロナの影響を克服すべく新規事業として、余市町において今までにない新しいワーケーション事業を開始し、事業の新たな発展及び地域活性化を計画する。
大自然に囲まれたワーケーションと日帰り温泉施設開設による地域貢献計画新型コロナ以降の新生活スタイルに合わせ、宮城県蔵王山麓の大自然という地域資源を活用しワーケーション機能も兼ね備えた体験型日帰り温泉施設事業を展開することで、新分野展開と地域貢献を図る。
ワーケーション市場に向けた新サービス提供とベーカリー事業による事業再構築本事業は団体向け客室をワーケーション型客室へ改修しビジネス客を新規顧客層として開拓することでコロナ収束後も平日の稼働率向上を図る。併せてベーカリー事業の新規立上により新たな収益源を作り収益向上を図る事業である
観光向けドミトリー営業からワーケーション用個人向け宿泊施設への転換事業新事業として、これまでの観光や旅行を対象にした旅人やファミリー層のターゲットから、リモートワーカーやフリーランス、特に20代〜30代の若年層を対象としたワーケーションによる中長期滞在型の宿泊事業を展開する。中長期滞在に伴い、地方での暮らしを疑似体験することを通して、将来的な二拠点生活や移住につなげていくことで、地域全体の持続性にも寄与する事業となることを目指す。
本物の「働く・遊ぶ・ととのえる」を提供するワーケーション事業不動産売買仲介業が売上減の中、当社の資産とリモートワーク増の機会を活かし、理想的な「仕事場・遊び場・健康施設」を併せ持つワーケーションハウスを提供する。これで二本目の事業の柱を構築し経営安定化を図る。
当社既存の温泉設備、ホテル建物、地域特性を活かしたワーケーション事業の確立当社既存のホテル建物を改修してワーケーション向けの部屋を設置し、既存の温泉設備を利用しつつ、個室露天風呂を併設して、ワーキングに対するサポートサービスと共に、地域の特性を活かしたバケーションを提供する。
地域の課題をワ―ケーション事業で解決 ~茨城県北の老舗旅館の新たな取り組み~新型コロナウイルス感染症により、団体合宿客が減少し、売上が激減。既存の宿泊施設を活用し、コロナ禍を契機に拡大していくワ―ケーション市場での新分野展開を行う。都市圏に住む地方事業や移住へ関心の高い層を対象に中・長期の滞在や企業の合宿型ワ―ケーションプランなどを新たに作成し、自社事業の再構築を行うとともに地域が抱える課題の解決を図る。
ワーケーション機能付宿泊プラン・昼食事業の提供による、コロナ禍における新たな需要獲得を目指す新分野進出本事業は、ビジネス客に対し生産性向上させるワーケーション環境の完備と筑波山登山客・観光客に昼食を提供環境を完備することで、当旅館や筑波山温泉の魅力を主体的に発信する新分野展開に取り組むものである。
「持続可能な観光」に向けて、地域の和をもって提案する塩原温泉郷のワーケーション(新分野展開)新型コロナの影響により、観光宿泊者数が激減し業績への影響が続いている。そこで、市場の変化(ワーケーション需要)を捉え、大胆な投資による施設環境整備と弊社ネットワークによる地域企業連携にて地域独自の体験プログラムを開発提供し、新たな客層(企業と個人ワーカー)開拓にて「持続的な成長」と「地域活性化」を図る。
1日1組限定!!那須地域での感染対策を徹底したワーケーション型宿泊施設を開設する既存事業(飲食・食品卸売)で培ったサービス業の運営ノウハウを生かし、感染予防に力を入れた那須地域でのワーケーション型宿泊施設運営を新たに開始する。事業開始のため、那須地域で運営実績のある企業からノウハウ提供を受け、充実したリモートワーク設備の完備や那須地域の観光施設とのタイアップ企画により集客を図り、事業再構築を図る。
新たな市場獲得のための長期滞在型ワ―ケーション施設の改装工事コロナ禍で、観光客は減少し地元宴会客がなくなったことで厳しい経営環境を迎えている。そこで、遊休施設の大広間と客室をワ―ケーションラウンジとワ―ケーション客室に改装工事をして新たな顧客を獲得する。
ウェルネス×ワーケーション旅館への転換で事業を再構築する計画コワーキングスペース、水着で楽しめる温泉SPAや新サウナ・マッサージルーム、飲食サービスが提供できる環境を整備する。近年関心の高いウェルネスサービスとワーケーションに対応できる施設にすることで事業再構築を成し遂げる。
「ワーケーションスペース秩父」で地域にイノベーションを!新生活様式の定着に伴い新たに現れたテレワーク/ワーケーション需要に合わせたテレワーク/ワーケーション環境と高付加価値な付随サービスの提供により秩父郡市の地域経済及び教育環境の発展に貢献する。
人気飲食店がプロデュースするウィズコロナでの貸別荘+ワーケーション運営する居酒屋は女性に人気だったがコロナ禍で売上が72%減少した。人気飲食店が貸別荘をプロデュースすることで、新しいビジネスモデル「3密を避けた飲食・宿泊・リゾート体験+ワーケーション」に挑戦する。
地元館山の観光資源を活かしたワーケーション型貸別荘事業への進出当社は千葉県館山市を基盤とした建設業を営んでいますが、新型コロナの影響を受け経営環境が厳しくなっています。そこで所有する土地と、館山の観光資源を活かし、ワーケーション型貸別荘業事業に進出し、当社の強みを生かしつつ、新分野への展開を図ります。
家族旅行向け旅館からファミリーワーケーション旅館への業態転換ウェルカムベビー認定の宿であり乳幼児連れ旅行の先駆者である当館は、新型コロナの影響で旅行客が激減している。業態転換で感染リスクを抑え仕事ができる特別客室を設置、ファミリーワーケーションサービスを開始する。
ワーケーション対応型ペットと泊まれる短期貸別荘事業の開始ウィズ・アフターコロナにおける、多様な宿泊客のニーズに応えられるように遊休施設を活用し、ワーケーションやペット同伴ニーズに対応できる中短期貸別荘事業へ進出し、かつ地域の空き家対策にも貢献する。
遊休設備の最大限活用で、団体客専門からワーケーションの個人客を取り込むホテルへ転換ワーケーション利用の個人客をターゲットとした新たな宿泊プランを提供します。遊休施設を活用して、客室や共有部分の改装によるテレワーク設備の設置、トレーニングジムの設置、浜焼を主体とした飲食店を展開して、コロナ禍からのV字回復を図ります。
デジタルシステムを使用した新たなワーケーション施設北海道洞爺湖町にあるワケーション施設。平野の強みを生かしたデジタル技術を導入し、完全キャッシュレス化された施設でミーティングもできる個室1室とオープン席15席を完備。14名宿泊可能。サウナや地元食材を使ったテイクアウトメインの料理を提供。
沖縄宮古島でのワーケーション&宿泊・マリンスポーツアクティビティレンタル複合観光サービス沖縄宮古島にてゲストハウスを運営、仕事とライフスタイルの両立を提供するワーケーション、マリンスポーツアクティビティのレンタル事業、キッチンカーによる移動販売事業、特産名産品ネット販売事業を行い、withコロナでの新たな複合観光サービスにて、宮古島と日本人の心の活性化を目指す事業。
非日常的な環境でモチベーションの上がる熱海温泉ワーケーションサービス本新事業は温泉地熱海において旅館業を取得したワーケーションサービスの提供を行う。温泉・サウナ・食事サービス・テレワーク設備を備えたワーケーション「サービス」の提供を行う予定であある。
ワ―ケーション滞在向け宿泊施設の開業本補助事業ではコロナ感染症によるテレワーク普及により、従来の東京一極集中から、通勤負担や生活費負担の低い地域・地方を拠点とした「暮らし」「働き方」への需要の高まりを背景として、"ワ―ケーション滞在向け宿泊事業"へ進出します。
地域密着型リモートワーク・ワーケーション事業 事業計画新たにリモートワークを対象とするワーケーション機能を充実させた施設を開業する。地域密着型のサービス提供で、リモートワークとバケーションを兼ねたビジネスユース事業領域に参入し事業の再構築を目指す。
「ペット同伴ホテル・ワーケーション」の提供日本を代表する富士山の麓にある富士河口湖町に所有する「富士山の眺望が抜群な土地」を最大限活用して「ペット同伴ホテル・ワーケーション」事業により、人口減少のなかでペット共存社会の実現を目指します。
日本の原風景にてワーケーションを楽しんでもらう「里山プロジェクト」の実施山梨県北杜市に古民家風というコンセプトのコテージを建築し、古き良き日本の原風景である「里山」を再現しながら、豊かな自然と「和」が調和された環境にてワーケーションを楽しんで頂く事業。
明治時代の家屋をワーケーションや田舎暮らしを楽しむ場として活用ヘリテージマネージャーによる古民家の再生。ITを活用した非接触型の一棟貸しワーケーション施設・貸別荘として運用。
カフェ・設計事業のモデルルーム(古民家再生)としても活用。自社の成長と共に地域活性化を目指す。
都市生活者と屋久島町の課題を解決するワーケーションと宿泊研修施設世界自然遺産の屋久島で、自然と他者とのつながりを感じながら、屋久島暮らしとリモートワークが可能なワーケーション施設をつくります。また、単なる消費観光ではない、生き方の変化やサステナビリティなどのある旅を提供するリトリート研修施設の機能も持たせます。
ワーケーション×農業で小金井に癒しと活力と地方との繋がりを!自然豊かな地域に設けた複数の畑及びワーケーション施設をサブスクリプションにて貸し出すサービス。宿泊も可能で、その土地の人との交流イベントを開催し、地方と東京を繋ぐ拠点としても活用します。
北海道でワーケーション!無人運営のトレーラーハウス型宿泊事業主に法人向けワーケーション施設として、⼤⾃然に囲まれながら仕事ができるテレワーク環境を提供。独立したトレーラーハウス型客室で宿泊客間の接触を回避、またフロント業務をリモート化し非接触、非対面対応を実現。
観光地別荘のワーケーション向け施設利用事業2021年12月に軽井沢に別荘用物件を取得。地元企業、観光協会等と連携し、当該物件をリノベーションし、主に首都圏企業、テレワーカー個人向けの「ワーケーション」施設として運用する。
ワーケーション特化型滞在施設運営事業へ新分野展開北海道北広島市にて、ワーケーションに特化したワーケーション用滞在型施設の所有・運営(3軒を計画)
新しいワーケーションモデルを地域活性化につなげる再構築ウィズコロナのワーケーションの場を車に求め、各地に駐車し仕事ができる太陽光発電によるスマート駐車場を設けます。SDGsを意識しつつ郊外の空き地等を開発する事により地域活性化を図る再構築に取り組みます。
コロナ対応型非接触ワーケーションホテルの事業化と地域再生伊勢市に購入したホテルを再生し、ワーケーションホテルにリニューアルする。伊勢志摩鳥羽の観光資源を活用して、仕事と観光を一体とした地域再生型ホテルを展開する
ワーケーション専用施設によるコロナ禍でも持続可能な宿泊サービスの提供コロナ禍における企業のIT、IoT推進によるテレワーク化が急速に進み、ワーケーションへの需要が拡大している中で、ワーケーション専用施設によりコロナ禍でも持続可能な宿泊サービスを提供する。
【日本初】法人特化 ワーケーション×グランピング施設の構築日本初の法人を主のターゲットとしたワーケーショングランピング施設を構築します。IT・デザイン業務に必要な環境、素材を揃え、自然とテクノロジーが共存した環境の中で最高のパフォーマンスを出せる施設を構築します。
家族で楽しむボート・農園付きワ―ケーション用宿泊施設神奈川県三浦市に2軒、仕事用の書斎を備えた宿泊施設を整備し、ボート遊びをしたり敷地内の農園で収穫体験したりできる設備を整え、子ども連れの家族が自然アクティビティを満喫しながら仕事できるようにする。
伊豆大島の観光を復活させるワーケーションコロナによる観光需要の減退、伊豆大島の人気の低迷から脱却するため、宿泊処の一部を改修し、伊豆大島の特徴を活かしたワーケーションのサービスやアクティビティを提供し、観光の復活、地域振興の嚆矢となります。
古民家の再生による都市型ワーケーションの場として民泊コロナ渦によって縮小した民泊事業を再構築するために,歴史の趣を残す古民家(空き家)を再生することで地域のアイデンティを高めるとともに,縮小するインバウンド/国内旅行から地域に根ざした都市型のワーケーションにまで事業分野を拡大(多様化)する。
古民家とグランピングを融合させた「民泊×ワーケーション」事業弊社未活用資産であった古民家を「古民家×グランピング」を融合させた施設へとコンバーションしたうえで、民泊とワーケーション向けの新規設備を導入し、「民泊×ワーケーション」のハイブリッド運用事業を行う。
伊東市の温泉や城ヶ崎海岸などの豊富な地域資源を活用した「地域密着ワーケーション連動型 未病改善施設」へ業態転換静岡県伊東市の自然環境豊かな場所にて、健康増進(未病改善)施設を運営します。中長期滞在がメインとなるワーケーション環境も整え、普段の勤務形態では対応の難しい体質改善プログラムを提供します。温泉などを活用し、地域イノベーションにも繋がる計画を実行します。
鎌倉で〈サウナもワーケーションもできる〉高級民泊宿泊事業鎌倉市でプライベートサウナ&ジャグジー付きの高級民泊を構築します。ワーケーションもできるようにWifiやデスク環境を整え、従来の観光客のみではなく、国内のリモートワーク需要にも応えられる宿泊施設をつくります。
津南町と同業者と連携した域内プラットフォームによるワーケーション事業への参入普及が期待されるワーケーション事業に三者連携参入。自館個室会食場を新設するとともに、域内の空き家を活用した連泊と大自然体験プログラムを設定。地域一体で仕事と休暇の充実した時間を提供することで当地の魅力を上げ、地域の活性化を目指す。
ワーケーションスペース、タイニーハウスを備えたゲストハウスの運営既存事業は1999年、東京都吉祥寺市に創業し、イベント企画やコミュニティカフェの運営を通して地域の街づくりに貢献する事業を展開してきた。20年以上の実務経験を活かし、既存事業で培ったイベント企画やコミュニティカフェ運営ノウハウのソフト⾯の強みと、⺠泊施設を運営しているというハード⾯のリソースを掛け合わせ、ワーケーションスペース、タイニーハウスを備えたゲストハウスの運営事業を⽴上げる決意を固めた。
ワーケーションを主体とした高付加価値の長期滞在型宿泊サービスコロナの影響により、利用を休止している多目的室をワーケーション専用のコンドミニアム型客室に改修し、長期滞在型の宿泊サービスを提供することで、個人事業主や企業の利用を促進し、新たな収益と地域課題の解決に挑む。
ワーケーションホテル&サテライトカフェ「さくら casual in」建設事業越後湯沢駅近くにある当社敷地内に、新しいマーケットに対応できる2階建てのワーケーション対応ホテル&カフェを建設する。
観光市場のトレンド「ワーケーション事業」への参入新市場の顧客に対して新サービス「ワーケーションプラン」を長期滞在などできる空間として提供します。ハード面では既存客室7部屋を廃止し「ワーケーション専用客室」に改装。ソフト面では今まで実施しなかった部屋食対応や連泊食事の対応など新しく提供していきます。
自然に囲まれたワーケーション型滞在対応の一棟貸切施設を新規開業使用していない国の登録有形文化財の建物をコワーキングスペース付きの一棟貸切施設へと全面改修し、ワーケーション事業を新規展開する。収益構造の改善と安定化、さらに地域観光地への経済波及、活性化を図る。
コテージ型キャンプ×ワーケーション施設新設による新分野展開自社所有7000坪の広大な土地を活用し、テント泊もできるコテージ型キャンプ施設を新設する。ワーケーションに対応する機能を有し、アウトドアやキャンプ×ワークの提案を行う。ウィズコロナ時代に訪れるひとを最大限癒やし、快適に過ごせ、地域が活性化する施設を目指します。
美と健康をテーマとした1棟貸し宿泊・ワーケーション施設の開業既存事業の食の強みを生かした健康的な食事と美容器具体験サービスを提供する1棟貸し宿泊及びワーケーション施設を開業して新分野展開を行う
お試し宿泊からの移住促進。リゾートワーケーションへの挑戦コロナ禍の売上減少を打開するため内装工事業からワーケーション対応の宿泊施設を運営する。地域の活性のため特にお試し移住として特色のある宿泊施設を提供し、福井県への移住を促進することで地域の持続的な発展に貢献する。
住宅宿泊事業から、ワーケーションを取入れた簡易宿所への事業転換簡易宿所へ事業転換の為、日光市に物件を購入。ダイニングルームを改修工事し、大浴場に簡易追い炊き機を導入する。人工温泉・BBQ施設・テントサウナを導入し、ターゲット層の20-40代日本人客を誘致する。安価な中期滞在プランを作り、市も注力しているワーケーション需要を取入れる。枠無し180度クリアドームの、自然一体型したワークスペースにて、他と差別化を図る。稼働率を上げ、売上V字回復と地域貢献を目指す。
DX技術を駆使したグランピング・ワーケーション対応宿泊施設首都圏からも近い富士五湖エリアに遊休地を保有し、グランピング施設に活用できることに加え、これまで培った情報通信技術を活かし、DX技術を駆使した高速で安全なワーケーション対応宿泊施設を展開する。
地域のワーケーションセンターの構築とファミリー滞在型施設の構築事業地域のワーケーションセンターの構築を行い、周辺の合宿所からも受け入れるビジネスセンターを運営する。また当社の古民家を改修して、ファミリー滞在型の施設を構築して2拠点居住などを推進し、地域の魅力を発信して地域活性化を目指す。
古民家を活かしたテレワーク・ワーケーション事業で新事業展開ウイズコロナの時代に対応するため、築170年の古民家を改修し、テレワーク、ワーケーション用施設としてビジネスユーザーに提供することで新事業展開を図る。
広大地を活用したアウトドアとワーケーション複合リゾートへの転換弊社は旅館を経営しておりコロナで宿泊客が激減した。本事業では、当社の強みである絶好ロケーション、湯治温泉としての歴史等を活かして、ワーケーションエリアおよびアウトドアエリアを新設し、事業再構築をはかる。
アフターコロナを見据えた貸別荘による長良川源流ワーケーションスタイルへの転換コロナ禍により大打撃を受けた部屋数5部屋の民宿から、プライベート感、プレミアム感を重視した貸別荘によるワーケーション誘致への業態転換を行う。多彩なアウトドアアクティビティを満喫できる”ひるがの高原”でワークとバケーションを高い次元でバランスが取れる素晴らしい環境を生かした事業を展開する。
ワーケーション事業に参入する宿泊施設・自治体向け「スペース有効活用アイデア家具」の開発と製造販売ワーケーション需要の拡大を狙い。宿泊施設や自治体施設向けにワーケーション対応が可能となるスペースを有効活用できるアイデア家具を製造し販売する。また、平均年齢70才のベテラン勢の手作業や経験による技術力に支えられている製造体制をデジタル制御可能な新機械を導入することで省人化と技術継承を図り収益改善を目指す。
伊豆からIZUへ、ワーケーションから家族旅行まで 観光温泉ホテルによる多様性へのチャレンジ!当社は、東伊豆町稲取温泉の観光ホテルです。新型コロナウイルスによる大打撃を受け、滞在型ワーケーション事業への参入を計画しました。従来の宿泊業と新たなワーケーション事業により、多様性社会に応え、地域の発展にも寄与していきます。このチャレンジは、「伊豆の稲取から日本のリゾート地IZU」への起点と考えています。
関係人口増加から移住創出へ!古民家宿のワーケーションサウナプランの開設事業既存事業は田舎体験と交流をコンセプトにした簡易宿所事業である。交流に主軸を置いていたため、新型コロナウイルスの影響を大きく受けた。再構築事業ではワーケーションサウナプランを開設し、仕事と休暇を求める人をターゲットに新分野展開をおこなう。
登録有形文化財の老舗旅館をワーケーションとテイクアウトカフェを兼ねた施設としてリブランド登録有形文化財に指定された築150年の老舗旅館をミシュランガイド掲載の日本旅館「和味の宿角上楼」がワーケーションルームとテイクアウト型オープンカフェにリブランド。過疎化の進む地域おこしのハブとして再生させる
長期宿泊型 ファスティング&ワーケーション事業通常のビジネスホテルにはない特性(部屋の広さ、防音設備)を活かし、ファスティング&ワーケーション需要に応える長期宿泊サービスを提供します。
ワーケーション施設建設を行い教育支援業界への新分野展開自社の職人ネットワークを活用し、職人の知識技能取得ニーズに対応するためのワーケーション施設を設立し教育業を展開する。住宅業界の「職人不足」解決にもなる。コロナ対応のオンライン運営で非対面型のビジネスモデルも一部取り入れる。
ワーケーション事業に進出し、テレワーク推進と地域活性化に貢献!イベント設備を主体とした請負施工業者が、ワーケーション事業に進出し事業再構築を図る。地域の特性を活かした体験と癒しの場を提供し、ウィズ・ポストコロナ時代に適した「新しい働き方」づくりと地域活性化に貢献する。
ポストコロナに挑む「ワーケーション」「インバウンド」の新ターゲット向け客室設置による新分野展開新型コロナウィルス感染症拡大に伴い、2020年度売上については19年度比約半分以下となり、度重なる緊急事態宣言やまん延防止等の影響を受け、売上に打撃を受けた。ウィズコロナに入り団体から小グループ又は個人化が進む中、新分野の「ワーケーション事業」や今後の「インバウンド事業」の復活を見据えた取組として本事業による「新ターゲット向け客室設置」の事業再構築を行う事が必須であると捉えている。
ワーケーションとグランピングが楽しめる施設への転換(新分野展開)三河湾を眼下に望む自然豊かなグランピング施設、本格的なコワーキングスペース、海を眺めるサウナ・貸切風呂など当社の強み活かした設備投資を実施し、新たな顧客層を獲得することで事業再構築を成し遂げる。
ビジネスホテルの生き残りをかけたワーケーション事業への展開コロナ禍の中、ビジネスホテル大幅な売上減少の中、存続をかけた事業展開として、観光とビジネスを融合したワーケーション事業を展開し、コロナ禍でも安心できる環境づくりを行います。
ワーケーション等に対応した長期滞在型の宿泊施設とするための改修工事コロナ禍によりインバウンド客、国内旅行客が激減しており、新たな働き方としてのワーケーション需要等の顧客獲得を目的とし、長期滞在型の宿泊施設へ転換するため施設の改修を行う。
障害児通所支援事業への参入と宿泊業を活用したワーケーションの実施宿泊業に依存する当社が、国の認可事業として需要が高まる障害児通支援事業を開業すると共に、宿泊業を活用したワーケーション事業を実施し、施設を利用する児童の保護者層を新たに取り込む。
休館中の施設を魅力あるワーケーション施設へチェンジ休館状態にある旅館をワーケーション事業に特化した施設として全面改装し、当社既存事業や他事業者との連携による本市ならではのワーケーションプラン提供による新規顧客獲得でⅤ字回復を目指す。
瀬戸内を一望!男木島サンセットワーケーション事業香川県高松市男木島でWEB制作や建築などの仕事を行ってきた。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、広告代理店の撤退や資材入手が困難になるなどの影響により売上高が大きく減少した。

代表の福井氏はコワーキングスペースの運営も行っており、そのシナジー効果を期待して、ゲストハウス事業を展開することを決断した。

ワーケーションニーズ対応リゾート貸切別荘事業への事業再編宿泊施設運営で培ったリモートでの施設管理体制を活かし、新型コロナウイルスの影響を大きく受けた飲食店経営から北海道虻田郡留寿都村でのワーケーション対応貸切別荘事業への事業再編を行う。
クリエイターが活用できるワーケーション施設クリエイター事業を行う当社が、自社の強みを活かし、イノベーション創出のための創作活動を支援する、現代のクリエイターのニーズに適応する機材を充実させた、ワーケーション施設を運営します。
【有馬温泉】ワーケーション事業参入による長期滞在ビジネス客の獲得リラクゼーションを求める全国のビジネス顧客に、快適で自由度の高いワーケーションの場を提供することで、有馬温泉の価値を再発見させる。居住性と非日常感が両立した空間を訴求し、新たな顧客ニーズを取り込む。
リゾート地を有効活用するワーケーション宿泊施設を運営事業当社は現在の簡易宿泊は現在の簡易宿泊業部門から、旅館業への事業転換が必要である。代表者の土地を活用して旅館を建築する。個室を増やすことで、プライベート性の高く感染リスクの低い客室を求めるファミリ一層やビジネス層といった新たな顧客を取り込むもの。さらに地域の市内業者との連携を活かして、ゴルフ、農園体験などをあわせた中期滞在プランを立ち上げるもの。本件は当社の1部門である簡易宿泊部門を旅館へ新分野展開
リゾートワーケーションホテルへの再構築事業コロナ禍で大きく事業環境が変化。多様化する顧客ニーズに対応すべく、リゾートワーケーション可能な施設へリニューアルし、事業再構築を成し遂げる。
地域資源を活用した「デトックス・ワーケーション」貸切温泉施設事業の展開コロナ禍において、畳の一般住宅及び旅館向け需要減を背景とした売上減少の影響を受けている。

地元の地域資源である既存事業において廃材となる紀州いぐさや白浜温泉を活用した「デトックス・ワーケーション」をコンセプトとする貸切温泉施設事業に参入し、アフターコロナ時代に対応した消費者ニーズの獲得を図る。

旅館の客室と宴会場の改修における伊勢市のワーケーション促進事業当社は和歌山県、三重県、鳥取県で宿泊業を営んできたが、今回のコロナで宿泊客が減少し深刻な影響を受けている。コロナ禍をきっかけに新たな機会として「ワーケーション」「コワーキング」といった需要が拡大している。これらの需要を囲い込むために施設を改修し、新たなサービスを提供していく。
民泊からワーケーションとサイクルステーション機能を備えた旅館業への進出海沿いの所有地にワーケーションとサイクルステーション機能を備えた宿泊施設(旅館業)を新設する。1階はカフェとワーケーションオフィス、2階は長期滞在にも対応したレジデンスタイプの客室。外にはサイクルステーション機能を整備。補助事業により、ワーケーションを含むビジネス層、海の眺望を好む旅行者、サイクリスト、海沿いでの食事・休憩・仕事などを目的とする人々などの新たな客層を取り込んでいく。
新時代対応!名湯・皆生温泉付ワーケーション施設運営による新展開温泉付宿泊施設において、ワーケーション施設を新設し、コロナ禍で生まれた新たなニーズを取り込む。「ワーク×バケーション×温泉」として新展開することで新たなビジネスユースに対応するもの。
千年島の宿に東郷湖を望む、個室露天風呂+ICT環境による業務型ワーケーション事業コロナ禍でのテレワーク推進によるワーケーションニーズを捉え、湖上の温泉とパーソナルミーティングスペースを備えたワーケーション環境を整備。ワーケーション+宿泊プランを提供し、IT系企業のチームや経営幹部、鳥取県を訪れたプロフェッショナル人材等の長期滞在を獲得し、収益の改善と安定化を図る。
ワーケーションとリトリート事業への参入とシステム開発でV字回復ホテルを改修してリトリート事業、ワーケーション事業での売上を上げると共に、システム開発の実証実験の場として活用し、新分野におけるシステムを開発・販売することで売上のV字回復を達成。
ワーケーション可能な体験型アクティビティ提供施設の設立徳島県南部の海辺の町で自然・歴史・食・文化にふれられ、ワーケーションにも対応したポストコロナ時代の新しいかたちの体験型アクティビティ提供施設を新たに設立し、コロナ禍で激減した売上げの回復を図る。
ワーケーション施設とシェアハウスを融合させた新しいビジネススタイルの「シェアケーション(造語)」施設事業当社の強みである宿泊業と飲食のノウハウを活かして、小豆島島内で競合が少なくニーズの高い、簡易宿所(滞在型ワーケーション)事業に参入する。「生活・ビジネス目的」で、「法人客・個人客」をターゲットにし、食堂・温浴施設付きの「生活・ビジネス用滞在型ワーケーション施設事業への新分野展開を行う。
団体旅行から個人旅行及びワーケーションに適応した旅館への業態転換コロナ禍において旅行が団体から個人へ急速に変化する中、当館も従来の団体型旅館から個人型旅館へ変化していく必要がある。withコロナ時代の新しい動きであるワーケーションにも対応できる「おこもり」を意識した客室の改装を行う。
瀬戸内の魅力を活かしたワーケーション特化型民泊施設の開業当社はこれまでコンセプト型民泊を主としてきたが、地方都市では過当競争にあり、加えてコロナ禍により経営が圧迫されている。この現状を打破するため、地域資源や地域住民との連携を活かし、リモートワークを希望する法人やビジネスマン層を対象に、ワーケーションに特化した民泊を提供し、新分野展開を行う。
新しい日常「ワーケーション」提供型宿泊施設への転換「密から疎へ」豊かな海と空を有する土佐市で「電車出勤するより感染リスクが極めて低く、在宅勤務するより快適なテレワーク環境」を、新しい日常「ワーケーション(ワーク+バケーション)」提供する宿泊施設への転換します
バイク修理技術と旧事務所の重要文化財建物を活かしたワーケーション向け飲食事業の展開当社はバイク販売・修理点検をBtoB,BtoC向けに幅広く展開しており.電動バイク修理技術に定評がある.しかし,メーカの一県一店化によるバイク販売縮小要請が通達されている.補助事業ではバイク修理技術と旧事務所の重要文化財建物を活かしたワーケーション向け飲食事業を行う.
大草原の国立公園内でのワーケーションを実現するための宿泊施設新設の新分野展開事業計画当社ではこれまで阿蘇地域の観光名所の立地を活かし、乗馬目的での観光客をターゲットとしていたが、コロナ禍で観光メインの事業は打撃を受けた。そこで昨今の時流を踏まえてワーケーション客の取り込むため、老朽化により客室としての使用をしなくなった建物を建て替えることで長期滞在型客室の整備し、熊本県阿蘇の観光にも寄与する。
ここのえ~で!!で地元を満喫!地域体験型ワーケーション施設「遊山ななり」が展開する当社オリジナル“ワーケーション主体の地域体験型宿泊施設”の展開「強み」×「機会」で、人と地域と共に歩むリーディングカンパニーを目指す。
枕崎市の観光ホテルで初のワーケーションへの取組による地域活性化コロナ禍による観光客の激減により業績が悪化。そこで地域資源である釣りやサイクリングを生かしたワーケーション事業を行い、利用客を呼び寄せます。枕崎市役所や地域商社と連携し、全国に枕崎の魅力を伝えることで地域の発展に貢献します。
世界自然遺産の島で心と体が整うプレミアムステイを(サウナ付貸別荘+ワーケーション事業)サウナ付貸別荘建設行い、観光客だけでなく、新しい勤務様式を見据えたワーケーション事業への転換を図り、世界遺産屋久島の観光事業に寄与する。ゼロエネルギーハウスによるカーボンフリーを目指し、SDGsへ貢献行う。

再構築補助金の申請代行・サポートについて

事業再構築補助金・ものづくり申請代行サポート(CPA)では事業再構築補助金の申請サポート・申請代行を実施しています。
弊社では「シェアオフィス」事業を含め、多くの採択実績があります。

まずはお気軽にご相談ください。詳細は下記のページから

関連記事