事業再構築補助金

事業再構築補助金の市場分析の方法を解説

事業再構築補助金の市場分析の方法を解説

事業再構築補助金の事業計画を策定する際、市場分析は重要なポイントの一つです。
とはいえ、市場分析や競合他社分析をやったことがない・どうやってやれば良いか分からないという方もいらっしゃいますよね。
そこで今回は事業再構築補助金の市場分析の方法について解説していきます。

市場分析とは

市場分析とはこれから行う事業の市場規模や成長率を分析し、事業の勝算があるかどうかを分析することをいいます。
せっかく行おうとしている事業でも市場規模が小さかったり、成長率が低ければ、事業が成功する可能性は高くはありません。
時間やお金など事業に費やしたリソースが無駄になってしまいます。
一方で、市場規模が大きかったり、成長率が高ければ、事業が成功する可能性は高くなります。
新規事業、事業再構築は自社がやりたい事業をやるだけではなく、市場ニーズがあるかどうかをしっかりと判断しなければなりません
市場ニーズがあるかどうかを判断するために、市場分析を行います。
具体的な市場分析の方法について次の章で解説していきます。

市場分析の方法

事業再構築補助金における市場分析や競合他社分析の方法は事業再構築補助金のホームページ内に掲載されている「事業再構築 虎の巻」を参考にすることをおすすめします。
市場分析の方法についてはP12に明記されています。

方法について具体的に解説していきます。

調査方法

市場規模・トレンドの調査方法については下記の2つの方法を利用します。

  • マーケットレポート
  • 有識者ヒアリング

マーケットレポートは対象の事業分野の市場の動向や競合市場の分析について、専門家が作成した調査レポートのことをいいます。
経営コンサルティング会社や銀行、投資会社、同業種の大手企業などが作成しているケースが多いです。
例えばフードデリバリーであれば「フードデリバリーサービスの動向整理 三菱UFJリサーチ&コンサルティング」、シェアオフィスであれば「東京オフィスマーケットレポート 2021年秋号」などが代表的です。
できる限り最新の情報を集めましょう。

有識者ヒアリングとはその分野の専門家からインタビューなどをして、市場調査を行う方法です。
大学教授やコンサルティング会社、研究所などに聞き取りするケースが多いです。
マーケットレポートや有識者ヒアリングを通じて、しっかりとした裏付けをとり、市場調査をしていくことが重要と言えるでしょう。

調査項目

市場調査による主な調査項目は下記の通り。

  • 市場規模
  • 市場成長率
  • 市場構造
  • 成長トレンド

市場規模とは「特定の市場における、年間の総取引の総額(総売上高)」のことをいいます
市場規模を図ることで、新規事業でどのくらいの売上高が見込めるかを判断することができます。
市場規模は経済産業省の「工業統計調査」、財務省の「法人企業統計調査」などの官公庁のデータを利用することをおすすめします。

市場成長率は「市場規模が前年度と比較してどのくらいの割合で伸びたか」のことをいいます
前年度の市場規模が1,000億円で、今年度の市場規模が1,200億円だった場合、市場成長率は20%増加したということになります。
市場規模が小さくても、市場成長率が高ければ、将来的に有望な市場であることが分かります。

過去の採択事例では下記のように市場規模や市場成長率を事業計画の中に組み込んでいました。

事業再構築補助金ホームページ 採択事例 株式会社M&Aナビ

事業再構築補助金ホームページ 採択事例 十勝シティデザイン株式会社

このように図やグラフを使うことで分かりやすくなります。
統計データとして市場調査の大手である矢野研究所や官公庁のデータ、メガバンクや経営コンサルティング会社のデータの利用をおすすめします。

良い調査のポイント

良い調査のポイントは自社と近い地域と業種のデータを収集するということ、一次情報の収集を行うことでした。
しかしながら、一次情報をインターネットだけで情報を収集することは中々難しいかと思います。
有識者ヒアリングや現地でのアンケート調査などを活用し、データ収集することをおすすめします。

市場分析は事業計画の流れを作る重要なポイント

市場分析は事業計画書の入り口となる重要なポイントです。
事業に勝算があるのかを客観的にプレゼンテーションするためです。
市場分析がうまくいかなければ、事業に勝算があるのかを判断できないため、不採択になる可能性が高まるでしょう。
市場分析において特にポイントとなるのは「市場規模・成長性・客観性」です。
市場規模が十分にあること、将来的に有力な市場であることを客観的に説明する必要があります。
有識者ヒアリングや官公庁などのデータを用いて、記入していきましょう。

まとめ

今回は事業再構築補助金の市場分析の方法について解説してきました。
ポイントは下記の通り。

  • 市場分析とは事業の市場規模や成長率を分析すること
  • 事業の勝算を検証する上で重要なポイントとなる
  • マーケットレポートや有識者ヒアリングを用いる
  • 市場規模、市場成長率、市場構造、成長トレンドを調査する

 

事業再構築補助金の申請を考えているという方はまず一度ご相談ください。

弊社(CPA)は全国各地からの事業再構築補助金申請サポートを承ります。初回面談無料ですので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

事業再構築補助金について他にもまとめておりますので参考にしていただければ幸いです。

https://mono-support.com/saikouchiku/

また事業再構築補助金がどの様ものかわからないといった方は下記HPをご覧ください。

https://jigyou-saikouchiku.jp/

事業再構築補助金・ものづくり申請代行サポート(CPA)では事業再構築補助金の申請サポート・申請代行を実施しています

最大1億円の補助金。事業再構築補助金の申請サポートならお任せ下さい。

関連記事