UA-33885026-2
事業再構築補助金

「介護」事業に関する事業再構築補助金 採択事例集!

「介護」事業に関する事業再構築補助金 採択事例集!

「介護」事業の採択事例(事業再構築補助金)

今回は「介護」事業に関する、事業再構築補助金の採択事例をご紹介させていただきたいと思います。

これから深刻な少子高齢社会が到来します。介護事業が一般的になってからだいぶ時が経ちますが、これからの高齢者の増加数を加味しますと、需要に供給が追い付かないことが予想され、当面は参入の余地が大きい業種・事業だと思います。
これから、「介護」事業への新分野展開、事業転換等を考えている方のご参考になればと思います。

事業計画名事業計画の概要
旅行会社から介護観光タクシーへ弊社は国内外から北海道を訪れる観光客への旅行企画、ホテル、バス、レンタカーの手配などを主業務とし、平成24年創業以来最高年商2.7億円を達成した。ところが新型コロナの蔓延によって観光業は大打撃を受けている。そこで弊社社員が持つ営業運転免許や観光知識といったノウハウを活かしてできる事業を模索してきた結果、高齢化社会を見据えて所有するレンタカーを改造して介護観光タクシー事業への参入を決断した。
介護・医療分野への入退管理システム展開フロアー、施設の出入口に、人感センサー搭載ビーコンを設置し、職員・看護師・面会者はカードホルダービーコンを持つ事で、何も持たない入所者・患者のみゲートウェイで検知する入退管理システム
伝統工芸の老舗の思い切った挑戦。地域の幸せと笑顔を守る介護事業創業145年の伝統工芸の老舗が、当地域に必要だったリハビリ専門の1日型デイサービスを開業。病院のリハビリ後の受け皿となり、理学療法士が高齢者の体をサポートします。
フィットネスから健康寿命増進のための介護予防事業への展開少子高齢化に伴うフィットネスクラブ会員減少に対応して、経験とノウハウを生かして予防介護事業に新規真相を果たし、行政からも期待を寄せてもらっている最上地方の健康寿命増進に貢献していく。
自社の強みを活かす!遊休所有地を活用した新分野「介護等特化型リフォーム」事業への進出。本補助事業で行う、本新規事業は、永年培った介護現場における利用者の声を聞き、新しく介護等特化型リフォームへ進出するものである。

特化型とは、介護に関する住宅リフォームの提案を突破口に介護・高齢者住宅のリフォームを中心とした事業を展開する。

最新AIデジタル技術を活用した水戸市介護施設専門の訪問調剤事業既存事業の介護事業向けコンサルティング事業が新型コロナの大きな影響を受けたため、事業再構築が急務の課題。コロナ禍に適した訪問調剤薬局事業を新たに立案することで業績のV字回復・強固な経営体制を構築する。
バリアフリーな町づくり 介護福祉タクシーへの参入車内で医療措置が可能な民間救急車と、介助が必要な高齢者や障がい者の送迎ができる介護福祉タクシーの運行をスタート。高齢化に向き合い、誰もが利用できる移動サービスを提供しバリアフリーな街づくりに貢献する。
豊かな地域づくりに貢献する介護事業者が地域課題に取組む新たな“ステップkitchen”事業(新分野展開)新型コロナウイルスの影響により介護施設利用者が減少し業績が悪化。そこで、地域課題である「一人暮らしの高齢者世帯の増加」に対し、需要が高まっている『見守りサービス付き宅配』と地域コミュニティ機能を持つ「テイクアウト・イートイン事業』を開始し、事業再構築にて持続的成長を図る。
人材派遣業が弁当のテイクアウト、日用品・介護用品配達サービス事業へ進出!販売促進に特化した人材派遣業の強みを活かし、弁当のテイクアウト、日用品・介護用品の配達サービスに進出する。新市場開拓とともに既存顧客層である高齢者には弁当と一緒に日用品の配達も行い生活を支援、地域密着型のサービス事業を行う。
セントラルキッチンを新設し介護施設への食品製造卸事業の新展開コロナ禍により店舗とキッチンカーの売上は大幅な減収となっている。そこで、料理コンサルの経験を活かして、介護施設利用者向け惣菜の製造卸を行うためセントラルキッチン工場を新設し、新たな事業展開を目指す。
介護施設等向け真空包装商品の開発販売による売上拡大事業新型コロナウイルス感染症の影響で主力事業であった配食サービスの売上が低迷。新規事業として、自社の強みを生かした介護施設向け等真空包装商品の開発・展開から新規顧客開拓を図り、安定的な事業運営を見込む
介護事業のホスピタリティノーハウを活用したマリンスポーツ事業密な状態を回避できるとして人気が高まるアウトドア活動。当社の得意とする介護事業のホスピタリティノーハウを活かした「障害者向けマリンスポーツ事業」
IoT を活用した高齢者見守りサービス提供による次世代介護モデル事業新型コロナウィルス感染拡大により、顧客企業の業績不振、IT投資が低下したため、売上が減少した。ポストコロナ・ウィズコロナとしての施策が必要な中、接触することなく遠隔で管理できるIoT(モノのインターネット)サービスの拡大が予測される。そこで当社は拡大が見込まれる介護施設向けにIoT 技術を活用した高齢者見守りサービスを開発、提供することで、事業再構築を進めていく。
事業再編による福祉・介護分野に強い日本語学校への転換コロナ禍による海外留学生入国不可の中、事業再編により介護分野に強いコングロマリット企業の一員となることで、デイサービス事業を中心とした福祉分野に新規展開し、介護と日本語の統合型教育機関を目指します。
「悠悠スタジオ(仮称)」開業による地域包括ケアシステムへの更なる貢献のための介護事業新分野へのチャレンジ新たに一日滞在型の通所介護施設「悠悠スタジオ(仮称)」を開業し、既存事業では対応出来なかった介護度の要介護者を対象に、従来事業とは異なる介護サービスを、グループ医療法人と連携してローコストかつ高品質で提供し地域に貢献する。
「簡易的な事務作業を行う障がい者の生活介護施設運営事業」への事業再構築障がい者のための生活介護事業所とは、障害により常時介護が必要な方が、昼間の時間帯に施設において、支援を受けることができる事業所を言う。当社では、既存事業での事務作業を新規事業所での作業とし、利用者への継続的な業務の提供を行う。
地域初のペット可サービス付き高齢者向け住宅の運営、介護業界への進出宿泊業の回復が見込めない為、既存事業(宿泊業、飲食業、動物福祉事業)で培ったノウハウを活かし、地域初のペット可サービス付き高齢者向け住宅を運営します。今後も需要が増える介護業界へ進出していきます。
介護食市場をターゲットにした新商品「有機JAS認証のフリーズドライ雑炊」具体的には、介護食市場をターゲットにした新商品として 「有機 JAS 認証のフリーズドライ雑炊」 を新開発し、製造・販売する事業を構築することを計画しています。

当社が有しているノウハウ・設備を最大限に活用しながら、既存商品である 「米菓」とは異なる商品カテゴリに展開することで新たな収益軸を構築したい。

「介護用浴槽を兼務したベッド」で新分野の事業化に挑戦在宅で入浴サービスを受ける場合、浴槽を運ぶための専用車両・3名の介護士が必要になります。本補助事業で「介護用浴槽を兼務したベッド」を製造し、被介護者・家族・介護者・介護業者の快適性・利便性・効率性を実現します。
独自の縫製技術を活かしたペット介護アイテム分野への進出による事業再構築毛皮縫製業の独自技術と企画力、デザイン力を活かして新たにペット用アイテム(雑貨、ファッション、インテリア)等の企画・製造を行い収益性の高い事業への再構築を行い、長期化する新型コロナ感染症の影響に変革対応する。
介護保険制度の代替で理美容をもとにした自費家事代行サービスの提供身体障害者向け設備を整え、訪問・送迎つき理美容事業の新たに行い、再成長を目指すことは、十分な顧客ニーズと既存事業とのシナジーがあり、高い成果が見込まれる。
既存事業との相乗効果、介護を見据えた脱毛事業既存事業であるフォトニックシャワーを生かしたエステとの相乗効果を見込める。また、脱毛事業は50代~60代の女の介護を見据えた脱毛をメインターゲットとした脱毛事業を展開していきます。事業展開にあたり、タレントである「RIO」を広告として起用していく。
介護見守りシステムPB商品の海外市場を開発する介護見守りシステムPB商品ODM支援サービス事業を立ち上げて、中国市場向けに販路を開拓する。

中国市場に進出したい介護商品製造メーカ向けに、弊社のサービスを提供し共通に中国に適応商品を開発し販売する。

コミニュケーション・ロボットによる介護施設利用者向けサービスコロナ禍が蔓延する中で、高齢者の孤立が進んでいる。本事業は、孤立する高齢者にロボットを介してコミニュケーションの場を提供し、認知症の予防、誤飲性肺炎の予防を行うサービスを介護施設と連携して実現する。
介護施設紹介業の開業支援・育成プログラムの制作・教育提供事業各種介護事業で培ってきた経験やノウハウを教育プログラム化し、新たに介護施設入居紹介事業に参入する開業希望者に提供し、開業および開業後の事業継続支援を行います。
介護分野に特化したカスタマイズ型着手金・保証付サービスでの人材紹介新事業化既存事業のスカウト型人材紹介、バイリンガル高度外国人採用支援事業がコロナの影響により売上が大幅に低下。新たに介護事業に特化し、成功報酬型からカスタマイズ型着手金・保証付サービスへモデル転換し、安定した収益の拡大を図る
眼鏡・補聴器の介護施設など高齢施設者向けの訪問販売事業高齢者施設を対象に補装具の販売・支援サービスを提供する。スタッフが出張訪問用の専用機材を搭載した車で提携施設に訪問し視力・聴力の測定を行うことで適切なアドバイスと製品をお届けする。
高齢者介護施設向け形状加工食の開発本事業で取り組む「形状加工食」は高齢者介護施設向け完全調理済みの常食と同じメニューの食品を「刻み食」と「ミキサー食」に加工したものである。慢性的な人手不足と厳しい労働環境により、施設厨房内で形状加工食を作ることが難しくなっている。当社はそれらを製造・加工する専門工場を建設し、日本全国の介護施設給食に大きく貢献する。
AI睡眠見守りシステムで、医療・介護・保育業界の負担軽減に貢献DC77で培ったAI顔認証サーモグラフィーカメラにおける技術を活かすことにより、コロナ禍に入り必要性が増した「非接触」を前提としたサービス等のニーズに対応し、新たな収益の柱を構築
介護事業から痩身エステ・脱毛分野への新分野展開介護事業からの多角化として、介護・接客スキルを活かした「痩身エステ、脱毛」を提供し新分野展開を実現する。
特別な日に贈る凍結含侵法を用いた高齢者向け高級介護食品の製造高齢者向けの「やわらか食」でありながら。元の形や色を保ったまま提供できる凍結含侵法で作った高級な冷凍調理食品を、子や孫が、年老いた両親や祖父母に何か贈る「特別な日」の商品として提供する
e-スポーツを取り入れた障がい者向け共生型生活介護サービス障がい者が日常生活を送るため、通所施設で入浴、排せつ、食事の介助や掃除や洗濯、生活の相談などの支援を行い、創作活動や生産活動やリハビリなどにより生活意欲の向上を図る。特に「社会参加の機会」を生み出すために、eスポーツを取り入れる。
要介護者、介助者が共に安息できる唯一無二の宿泊施設への転換要介護者及び要介護者の家族をターゲットとし、ビジネスホテルの客室を①緊急時に対応できるショートステイ、②介助者も安心して宿泊できる家族同伴宿泊、③在宅勤務者が仕事をするレンタルオフィス、の3つの目的で併用できる多目的な客室として改修する。
要介護者の歩行能力向上・要介護度改善するためのリハビリに特化したデイサービス事業老化や器質的障害により低下した身体的・心理的活動性を回復させ、自立性向上とQOLの高い生活への復帰を目指す「パワーリハビリテーション」という新しい手法を取り入れたデイサービスを運営します。介護度の改善と活力のある老後の生活をサポートします。
「働く女性を介護離職から守る!デイサービス事業計画」「介護」「育児」「家事」働く女性は負担がたくさん。その負担を軽減するための支援サービスが私たちのテーマです。その中で私たちが今回テーマにしているのが介護分野。働く女性を介護離職から守るためのサービスを形にします。
介護事業の基盤を活かし、高齢者向け宅配弁当事業に参入する。介護事業のノウハウと顧客基盤を活かし、高齢者向け宅配弁当事業へ参入。①配達時に短時間で適格な介護等をすること、②食品添加物を使わず地産地消の食材を提供すること、①と②で既存の宅配弁当事業者と差別化を図る。
シニア層をターゲットとしたコロナ対応完全個室型の介護脱毛事業女性シニア層とその予備軍をターゲットにし、既存の会社資産(従業員と会議室・事務室、スタッフの既存顧客との信頼関係)を活用した人との接触の少ないコロナ対応の新たな介護脱毛サービス事業への参入
地元食材を活用しあ介護食製造・宅配事業への進出飲食店経営で培ったノウハウを活かし、魚市場から直接仕入れをした新鮮な食材を用いて、介護食製造・宅配事業(高齢者見守りサービス)に進出することで、売上を向上させて従業員の雇用維持・新規創出を図る。
従来の在宅介護リフォーム事業を改革するIT化への挑戦地方の地場工務店等以外の異業種の介護リフォーム事業への参入ニーズに、介護リフォーム等の既存事業で培った経験及びノウハウ等をオンラインにて提供する、オンラインコンサルティング事業に業態展開を図ります。
介護業界特化型採用ソリューション事業会社分割を行い、「介護系の採用管理ソリューション事業」により新分野展開を図る。一連の採用業務(求人票作成、募集、日程調整、連絡、採用通知等)を自動化する採用管理システムを開発し、介護施設事業者向けにサービス提供する。
介護サービス面的展開に向けた介護事業と介護施設向け配食事業への進出老人ホームの新設により介護事業に進出するとともに休業した飲食業リソースを転用し介護施設向けの配食事業へ進出することで、グループ内で連携しながら地域介護サービスの面的展開を図り新たな収益源確保へつなげる。
介護施設運営事業への進出による新たな提案スタイルの構築「見取り」特化型介護施設を取得したうえで、建設実績に裏付けられた介護施設設計ノウハウを活用しながら、当社に無い運営ノウハウを地域医療従事者との連携、介護サービス提供プロセスのIT化により獲得することで、「見取り」特化型介護事業へ進出する。
訪問看護現場の生産性向上と地域医療介護連携のICT化支援事業超高齢社会の進展により必需性が増している訪問看護ステーションに向けた生産性の向上及び、地域医療介護従事者間の連携を図るため、Webアプリケーションの開発・提供によりICT化を支援する業態転換の事業です。
「食」と「日光」の幸せを尊重した通所介護事業「ブルーゾーン心愛(ここあ)」30年以上の飲食提供実績や接客技術を活かし、既存デイサービスには無かった「食事」と「日光浴スペース」を提供することで満足度を高めます。また、食事や文化活動を通して、利用者様の健康や充実した時間を一緒に創りながら、高齢者問題や介護保険問題の解決に寄与します。
障害者就労支援事業B型事業所に加え新たに生活介護事業へ展開規模の大きな施設へ移転、リフォームを経て、新たに障害者生活支援事業を開始。社内体制や就労支援ノウハウを有しており既存事業とのシナジー高い。市場ニーズある中で競合少ない分野であり、早期事業化が見込める。
福祉住環境をコーディネートできる地域介護トータルケアの実現介護部門と建設部門を活かして、介護用品レンタル販売事業に進出する。これまでに培った介護事業のノウハウを活かしつつ在宅ケア改修サービスを組み合わせることで、これまでにない地域介護トータルケアを実現する。
介護分野に新展開し、強みを活かしてチャンスを勝ち取る「手摺り」製造事業現状を打破するために、新たなビジネスモデルを構築するために、新マーケットに展開するために、ニーズが向上している介護分野の製品である「手摺り」の製造から設置までの一気通貫した事業を行う。また、横展開を行って売上向上を目指す。
民間患者等搬送事業者認定に基づいた介護タクシー事業への業種転換運転代行で培った接客ノウハウと顧客の見える化ノウハウを活かして、要介護者及びご家族が安心して外出や通院時に救急搬送を受けられるサービスを提供するため介護タクシー業に業種転換を図り収益と雇用の拡大を図るとともに交通弱者が安心して移動できる社会の実現を目指します。
岐阜県初!宿泊・介護施設に向けたセル方式リネンサプライサービスの展開岐阜市内の宿泊・介護施設はリネンサプライを十分に享受できない為に、洗濯物処理が追い付いていない。当社はこれらの施設を救済するべく、小規模で高品質なセル方式のリネンサプライ事業を岐阜県で初めて展開する。
地域連携を通じた介護施設給食事業への参入コロナによる本業の居酒屋需要が大きく減少するなか、アフターコロナと高齢社会を見越して、高齢者介護施設給食事業の参入を行う。地域の生産者や行政等と連携し、食を通じて地域を元気にすることを目指す。
軽度要介護者の機能訓練を行うリハビリ特化型デイサービスの展開飲食店および訪問介護事業を行っている当社は、コロナウイルス感染拡大の影響を受け、飲食店の売上が大幅に減少した。この状況を打開するために、介護人材不足と外出自粛による高齢者の運動不足問題を解決できるリハビリ特化型デイサービスを開設する。
利用者、従業員、地域住民の方々が安心できる地域密着型の総合的な介護拠点設置施設感染症が蔓延しても、利用者の介護を継続し支援出来える状態を作る事が、利用者、地域住民の方々の安心に繋がり、当社従業員の仕事に対する情熱を維持させながら雇用の維持、会社を継続させる事が地域住民や利用者、職員達の安心に繋がる物と考え、新分野への展開を行います。
高機能・低価格な「らくちんおしゃれ」介護服(患者着)をECで販売するコロナ禍の外出自粛で既存の婦人服卸売事業が低迷する中、女性向け商品の開発力を活かし、高機能・低価格・らくちんおしゃれな介護服を開発し、ECサイトで直販する。利益率向上、経営の多角化により、業績回復・経営の安定化を図る。
医療・介護福祉向けのベッドカバー等の高難度縫製事業への参入コロナの影響で、既存事業の自動車シート・付属部品の需要が激減した。一方で、医療・介護福祉向けのベッドカバー等の需要が高まっている。そこで、自社の強みを活かし、医療・介護福祉向けのベッドカバー等の高難度縫製品の製造を行う。
認知症グループホームの事業承継と訪問介護による事業再構築当社は地域密着型サービスを営んでいるが、コロナ禍において売上が落ち込む介護業界において、地域と事業間の戦略的連携が必要不可欠である。認知症グループホームの事業承継と訪問介護による事業再構築を実現する。
介護医療ロボット分野進出計画とDX化への取り組み1987年創業以来、自動車関連の精密試作品加工を中心に事業を行ってきた会社です。

本事業において従来から取り組んでいる精密切削加工に加え、『高精度研削加工技術』を導入し、急速に普及が進んでいる医療用ロボットの駆動部品を受注する事業である。さらにこの精密研削技術でモーター、EV用電池などの新たな試作品市場を開拓する。

介護・バリアフリーリフォームを強みとする住宅リフォーム事務所の開業景況感の影響を受けやすい法人向け建築設計業から、市場ニーズを確認している地域の高齢者及び既存顧客の従業員向けの介護・バリアフリーリフォームに特化した住宅リフォーム事務所を開業し、V字回復を図る。
介護業界に特化したグループウエア事業への思い切った業種転換介護職員の離職率改善・生産性向上などを目的としたグループウエア(情報共有のためのシステム)を開発し、職員間の連絡・教育ツールなどの機能をアプリで提供する事業への思い切った業種転換の実施。
実技充実で介護現場の即戦力に!外国人材研修事業への進出当組合は、主に製造業向けに外国人材の紹介・サポートを行う監理団体で、コロナ禍の不況と入国規制で売上が減少した。ポストコロナに向け、人材ニーズが高い介護事業者向けに実践的な研修サービスを開発・提供することで、事業再構築を図る。
介護・終活・葬儀の循環サービスによる安心して暮らせる地域づくり従来の一般貨物運送事業だけではなく「介護タクシー事業」「生前整理事業」「移動葬儀霊柩車事業」による、地域の社会課題事業への新たな展開を図ることで、地元一宮市の高齢者や障碍者、その家族に日常の豊かさを追求し心身に寄り添う循環サービスを実施する。
拡張現実機能訓練と新しい憩いの場を提供する通所介護施設の開設新分野展開で売上波動が少ない高齢者福祉事業に参入し通所介護施設を開設する。拡張現実を利用した機能訓練や質の高い静養時間を提供することで利用者の満足度を高め集客する。収益の波動を平準化し事業全体収益の安定化を図る。
誤薬投与等を防止するための「配薬ワゴン」試作開発への参画と医療・介護用品市場への新分野展開当社は、誤薬投与等医療事故を防止する「QR認証配薬ワゴン」の試作開発に参画する。ファイバーレーザー切断加工機を導入し、同ワゴンのアルミ製部品を製作・提供する。従来機では加工できなかったアルミ材の加工技術を修得し、取引先とともに医療・介護用品市場へ新分野展開を図る。
簡単に自宅でプロの味。高級介護食で利用者も飲食店も元気に!飲食店とのネットワークを活用し、冷凍介護食を共同開発し、自社の技術にて鮮度を保持したまま凍結し販売する。また、本事業を機に自社製品についてもファブレス製造から内製化へ変更し、顧客の細かな要望に応えられるようにする。
旅行サービス分野から、介護、医療サービスへの新分野展開コロナ禍で旅行事業は大きく売上げ減少しました。打開策として会社を維持発展させるため、新たに住宅型有料老人ホームを建設し、介護・医療サービスを提供する事業に取組み、合わせて介護付旅行プランの構築を行います。
介護人材の離職防止とモチベーション向上に貢献するプラットフォームの構築長年の人材派遣業で培ってきたノウハウを活かし、求職者である介護有資格者等と求人者である介護施設が直接やり取りできる登録型プラットフォームを構築し、ソフト面でも支援します。介護分野における人材不足や定着問題を解決し、労働環境改善につなげ、当社としてはV字回復を図ります。
介護業界での就業を希望する外国人人材に対する教育事業の展開外国人人材に対する介護・福祉業界に特化した人材紹介業に付加価値を付ける教育事業を行う。オンライン教育システムを構築し介護に特化した日本語教育や資格取得支援を行うことで、日本での就業・定着支援を行う。
どこでも介護の「リハビリショートステイ事業」リハビリショートステイ事業は、空き家をリフォームしオフィス一体型のショートステイ事業を行う。団塊の世代を対象に、介護が必要になっても好きなことにチャレンジすることをサポートし売上アップを図る。
認知症対応型共同生活介護の開設デイサービス・整骨院からグループホームへの転換により、地域住民、同社を含む居宅介護支援事業所からの入所の受入れが可能。本地域は高齢者人口増加地域であり施設の増設が望まれる地域。本件にて地域の活性化に繋がる。
介護業向けロールケーキキットの開発で新分野へチャレンジお茶を使ったカフェ事業だけでは売上回復が見込めない。そこで新たな販路拡大として介護業界を考え、特に介護食にフォーカスした。栄養補助食品として、手や頭も使う機能訓練にもなるような新たな介護スイーツを開発。被介護者にも介護者にも楽しんで利用していただける。
機能とデザインを両立したエレガント介護服の製造販売現在市場に流通する介護服は、機能性重視のものが多く、デザインが優れているとは言い難い。当事業では今までの縫製デザイン技術を生かし、機能性はもちろんシニアの方の心が明るくなるようなスタイリッシュな介護服を世に広めていく。
鍼灸整骨院と介護のノウハウを活かした機能回復リハビリ施設の開設現状の健康保険サービスでは、現代社会の社会復帰の為の十分な片麻痺等のリハビリを行うことができない。不可価値の高い高度な麻痺等のリハビリを行う、機能回復施設を、開設することで、現代社会の早期な社会復帰の一助となることを目指す。
介護ロボットを活用したサービス付き高齢者向け住宅「夢楽庵」の運営既存事業においてはコロナ禍で売上が減少しており、回復の目途が全く立っていない。弊社の強みである利用者のニーズに合った柔軟な対応力と緊急の案件にも対応できるスピード感等を活かしてサービス付き高齢者向け住宅の運営に新たに挑戦する。
介護サービス事業とバリアフリー化工事事業による新分野展開新型コロナウイルスの影響により、既存事業の売上は激減している。そこで、コロナ禍においても需要が増加しているデイサービスやバリアフリーリノベーション工事に新たに乗り出すことで売上のV字回復を図っていく。
介護施設に対する労働環境改善のためのDX化コンサルティングサービス当社の強みであるWebを利用したコンサルティングサービスを行ってきた知見・ノウハウを活かし、当社が介護施設に対してDX化のコンサルティングサービスを提供することにより、地域における少子高齢化問題、介護事業への就業労働人口減少の一助となります。
医療専門職が事前予防、介護予防を実践する、リラクゼーションサービス当社代表がこれまでの医療専門職としての経験知識を活かし、基本的なリラクゼーションサービスをベースに、お客様ごと根本的治療を付加した予防治療サービスであり、高齢社会に沿った補助事業。
介護現場で手間なく提供!完全予約制の安全安心宅配事業障害者への訪問介護を主に行ってきた当社が、新型コロナウイルスの影響を乗り越える為に、既存事業である衣食住の関連サービスを活かす形で、宅配弁当・惣菜サービス事業への新分野展開を行う。
地域密着型介護リフォーム事業の立ち上げによる新分野展開当社はコロナ禍の影響によって本業の水回り専門リフォームの売上が低迷している。将来的に需要拡大が期待できる「シニア向けカフェ併設介護リフォーム事業」を立ち上げることで、新規顧客を獲得しV字回復を図る。
AIを活用した高齢者見守り介護用システムの構築SEの人材派遣が主な売上であった当社はコロナによって大打撃を受けた。当社のシステム開発ノウハウと既存大手顧客との信頼関係を活用してAIを活用した高齢者見守り介護用システムを構築し、新分野に展開する。
低所得者対応 医療介護連携型 有料老人ホーム事業施設設備の配置を工夫することにより利用料の低価格を実現、医療連携も充実させることで、今まで施設を利用することができなかった顧客層へ門戸を開いた新しいスタイルの有料老人ホーム事業である。
医療・介護人材紹介サービスの運営による地域包括医療への貢献高齢者増加に伴い高まる医療・介護ニーズに対して、医療・介護人材の紹介サービスを運営することで、各所で不足する人材を充足させ、地域包括ケアシステムの構築へとつなげる。
社会のニーズに応える生活介護・グループホーム事業の立ち上げ既存の福祉サービスで対応できていなかった18歳以上向け通所型支援、親なきあとも自立した生活を送れるよう支援を行う生活介護・グループホーム事業を立ち上げる。社会や利用者のニーズに応え『関わる全ての人を笑顔にし、地域社会に貢献する』という企業理念を達成する。
将来の日本の福祉を支える、福祉用具・介護用品の貸与・販売事業当社は既存事業である自動車整備、及び車検の業務がコロナの影響で大きな打撃を受けている。強みである高いサービス力を活かして、福祉用具・介護用品の貸与・販売事業によって、事業のV字回復を図る。
歯切技術を活用して新たに介護用分野に進出し第二の柱を構築する当社は、創業以来約60年間、主として鉄道用部品の製造販売を行い健全な経営を続けてきた。しかし、新型コロナウイルス感染症の影響により鉄道業界が大打撃を受け、第二の柱として介護用分野に進出を図る
18歳以上を対象とした障害者介護福祉事業において新分野展開する計画新型コロナウイルスの影響で主軸事業である不動産業の営業が棄損しています。

自社所有物件を改築、改修することによって、18歳以上を対象とした共同生活者援助施設(グループホーム)を設け、障害者福祉事業に新規参入しコロナ影響を凌駕します。

しあわせ介護・生活支援サービス まねき~ma-neki~これまで店内飲食に重点をおいてきたが、コロナ禍において、売上が減少した。そこで、今後増加、安定需要のある福祉施設向けの介護食・治療食の弁当提供をおこなうことで、売上の柱を構築し、経営リスクの分散を図る
介護事業の経験を生かし、高齢者の見守り等、地域に密着した新しい移動販売事業を展開コロナ禍において、リハビリデイサービス事業所の閉鎖、令和2年3月に開業した洋菓子店の不振が課題で、主力商品のプリンを移動販売車導入にて提供方法を転換し、新しい販売方法にて地域への貢献を果たしていく。
高齢者や身体が不自由な方の為の介護服のパターンオーダー事業コロナ禍による既存事業の売上減少を補うため、今後需要が増加すると見込まれる高齢者や身体の不自由な方向けの介護服(ユニバーサルウェア)をパターンオーダーにより製造販売する事業を開始することで新分野展開を図る
高齢者向け飽和蒸気調理システムで新規分野の介護食事業への展開高齢者向け調理システムを導入し需要が増えてきている新規介護食事業で事業の再構築を図る。嚥下困難や咀嚼困難などの機能障害を持つ要支援・要介護認定者など、高齢者を対象とする介護食を飽和蒸気システムで生産性を構築する。
介護サービス事業から障害者福祉事業(グループホーム)への業種転換新型コロナウィルス感染症の拡大によって、対面を前提とする介護サービス事業の売上は大きく落ち込んだ。この状況を克服し、社会的に必要とされ事業的にも安定が図れる障害者福祉事業(グループホーム)に進出をする。介護サービスで得たノウハウを活かしてより優れた生活環境を提供する。
既存フィットネスジムから個別リハビリに重点を置く介護サービスへの業種転換日中の利用者が減少している時間帯にフィットネスジムのスペースを使用しリハビリに特化した通所介護事業を開始。フィットネスジムと通所介護のハイブリット施設は全国的にも少なく新規性がある分野である。
要介護者、下肢障害者向け フット・ケア&サポーター用マルチ生産体制の構築要介護を必要とする人の為、介護する人の為、身体にハンディキャップを負いながら社会活動をする人の為に、新たなフット・ケア&サポーターを提供する。靴下編みにとらわれる事無く、製品に最も適合する編機を導入し、各種類に対応可能なマルチ生産体制を構築し、新分野への進出を実現する。
おもてなし介護を白浜から!デイサービスからサ高住まで包括提供既存介護事業のシナジーが図れるサービス付き高齢者住宅「おもてなし介護」内の川は、新生活様式に合う次世代設備・防災拠点機能を有し、地域に根差し、産官学連携し、人を創り、地方小規模同業他社のモデルとなる。
介護タクシーを主体とした訪問介護事業に進出訪問介護事業所を設立して、ヘルパーによる訪問介護を行う。特に介護タクシー事業を強化しつつタクシー事業でも陣痛対応等のサービスの幅を広げ,全世代に対応した、福祉に強い旅客輸送業を確立する。
ウエディングサービスを活かした趣味特化型通所介護事業所の開設本事業では、これまで培ったウエディングレストランでの経験と蓄積を活かし、来て楽しめる、もっと来たいと思っていただける趣味特化型の通所介護(デイサービス)事業を行います。
新事業となる介護・医療関連製品のパイプ加工部品を新工法にて製作現有装置では対応できない左右曲げや大R曲げが必要な案件を多数失注していたところ、新装置はこれらに対応可能であり、医療・介護・衛生等、新分野の受注も可能となる。新施設への移転により人材確保を促進する。
介護事業参入による地域共生社会への貢献と少子高齢化時代の適切な不動産管理・利活用高齢者の抱える住居問題解決という事業の親和性が見込める介護事業を新規展開する事で、地域共生社会への貢献と、既存不動産事業のノウハウを発揮することによる介護事業の価値向上及び介護利用者の不動産ニーズ発掘という事業相互のシナジー効果を発揮する。
高齢者、身障者の方に手厚いサポートを!福祉介護タクシー事業旅行代理店事業を事業譲渡。福祉介護タクシー事業に業種転換し、地域「高齢者、身障者、要介護認定を取得をしている方」などを中心に日常生活にサポートが必要な方の送迎、介助を行う。
中古軽自動車の介護式福祉車両改造サービス手頃な価格の介護福祉車輛を購入したい顧客に向けて、安価な中古軽自動車をベースとして、提携ケアマネージャー等と連携しユーザーの要望に合わせた介護福祉車輛に改造する事業
医療介護用手袋の開発上梓新型コロナの影響で落ち込みの大きいプラスチックバッグ事業に代わる事業として医療介護分野に進出し新たな中核事業として育成する。その足掛かりとして医療介護用手袋を開発上市する。
最先端な感染症対策と高度な介護サービスによる有料老人ホーム事業課題は感染症対策と重症者対応の未整備である。最新技術を活用した設備投資と高度な医療介護サービスができる投資を行うことで、重症者の受入という地域課題解決に貢献した新型コロナからのV字回復を図る取り組み。
新しい生産技術を活用し新市場の介護市場で事業化を達成する開発した介護用ガーゼ製品(介護用エプロン、介護用ボディガーゼ・ミトン)の量産化に必要な設備投資を行い、新市場である介護市場で事業化を進めます。
介護事業者のオンラインリハビリ指導が可能になるアプリ開発への新分野展開コロナによる外出自粛の影響でシニアの介護の必要性と非対面リハビリの需要が高まっている。そこで介護事業者がオンラインで指導が可能になるアプリを開発及び提供する事業に新分野展開する。
人生100年時代のデジタルを活用した自立支援型介護事業これまでの冠婚葬祭事業から、介護事業へ新規参入。テクノロジーを活用した自立支援型介護を中核とし人生100年時代の健康寿命の増進に貢献するための事業を行う。
スマートディスプレイを活用した介護施設向けクラウドシステム「スマートディスプレイを活用した介護施設向けクラウドシステム」を新たに開発し、介護施設従事者の労力を大幅に軽減し、さらに入所者の安心と楽しみ、健康増進を創出するサービスを展開。新たな事業として新分野への展開を目指す。
利用者の機能回復に注力した複合型介護福祉事業コロナ禍における高齢化社会に対応すべく、地域に密着した小規模な複合型介護福祉施設を開設。小規模多機能型居宅介護施設を併設した有料老人ホームを開設することにより、短期入所(ショートステイや夜間対応)も可能となり、地域住民及び介護負担軽減に繋がり、収益アップに加え離職防止も期待できる。
病院・介護施設・薬局を一体化させた在宅特化型の調剤薬局センター運営既存事業の調剤薬局は、コロナ禍の受診拒否や外出自粛による医療機関受診者の減少によって、大幅な売上減少となった。今回、自社の空き店舗を在宅特化型調剤薬局センターとして新たに開設し、地域の医療機関・介護施設と一体となり、地域住民の健康な生活の確保と、自社事業の再構築を図る。
高齢者向け介護用バスタブのオーダーメイド事業当社が造船にて培ってきたFRP技術を用いて住宅用設備市場に参入する。商品は高齢者住宅市場で需要が多い特殊なバスタブを、量産品ではなく、顧客の特殊なニーズに応じてオーダーメイドで提供していく。
介護施設入所者の私物(衣類)の洗濯事業への新分野展開介護施設と取引のあるリネンサプライ業者を主な顧客として、介護施設入所者の私物(衣類)の洗濯事業に取り組む。高齢化の進む地域社会において需要の増加が見込まれ、地域社会を支える有意義な事業と捉え、積極的に取組んでいく。
建設のノウハウを活かしたウィズコロナ環境対応介護事業の展開今後のポストコロナ・ウィズコロナにおける環境変化に加えて、核家族化や少子高齢化を背景に、高齢者等の健康や安全性やサポートのニーズに応えたく、既存事業である建築の強みや経験を活かし、介護事業を展開します。
日本初 無線介護タクシー及び予約配車システム提供事業当社新規事業は①無線介護タクシー②無線予約配車システム提供

需要が拡大している介護タクシー事業に参入し、日本初となる無線予約システムの提供。

弊社既存の事業を補完し、経営的リスクヘッジを図りシナジー効果を得る。

宴会依存型居酒屋から調理済み食品の介護施設向け宅配事業への新分野展開外出自粛や休業・時短営業により宴会需要向け居酒屋の売上が激減したことから事業規模を縮小し、小規模ながら運営してきた介護施設向け宅配事業をさらに発展させ調理済み食品の介護施設向け宅配事業への新分野展開を行う
介護事業者向けマウスピース(商品名レイバースプリント)の製作、販売介護現場で働く介護人材の身体的負担の一助となるべく、労働者用マウスピース「レイバー(労働者)スプリント」を考案し、歯科医師の協力の下、訪問型サービスとして現地での製造提供を行い、コロナ禍での通院等による感染リスクを低減させたサービスを行う。
介護・医療・障害福祉サービスの総合空き情報検索サイト「アキシル」『簡単操作で「パッと見」分かる。』をコンセプトに、介護事業所等が空き情報を入力でき、ケアマネージャー等が介護事業所等の空き情報を検索できるシステム
ビルメンテナンス事業から介護施設退居時消毒事業への事業再構築環境に優しいアルカリ性水・次亜塩素酸水・オゾンと清掃業で培ったノウハウを駆使し、クラスターの発生が最も多い高齢者施設に向けた利用者退居時消毒事業を立ち上げ、事業の再構築を図ります。
利用者の家族もサービス対象としたワンストップ介護サービス事業の展開従来の介護事業者にはない、利用者のみならず利用者の家族もサービス対象としたワンストップ介護サービス事業を展開することで、少子高齢化、介護従事者の処遇問題、空き家問題といった社会問題の解決を図る。
入浴設備のある車両による訪問介護事業の拡大コロナウイルス感染が長期化する中で、通所介護利用者は、密を避ける為か減少しています。1人では入浴の困難な利用者が安心して日常生活の支援を受ける為、訪問入浴介護を中心としたサービスを実現したいと考えています。その為に入浴設備を積んだ入浴車の投資を行い、介護スタッフが家庭を訪問し利用者の健康管理に関する適切なアドバイスを行い、より充実なサポートを実現する為にも入浴車等の投資を行うので補助金を希望します
飲食事業から地域密着型介護サービスへの業種転換コロナ禍で飲食業は厳しい経営状況が続き、店舗展開も期待できない状態。雇用の維持も困難に。その為、社会的ニーズのある訪問介護事業所併設させた住宅型有料老人ホームに業種転換をし、雇用を守り、地域の雇用も創出。事業の再構築を図る。
高齢化社会を見据えた、男性専用の介護脱毛サロンへのチャレンジ動画制作会社である当社は、コロナ禍により大幅に売上が減少し現時点も厳しい状況下にある。これまでの動画受注制作は消耗戦になりつつあるので、動画制作を手段として、新規事業である介護脱毛にチャレンジする。
在宅利用者と家族を支える看護小規模多機能型居宅介護事業の実施既存事業「訪問看護・介護」の課題は「利用者の家族に対するより一層の少ない負担」である。解決策として「通所」「宿泊」の付加価値をつけた『看護小規模多機能型居宅介護』で在宅医療の一体化を図り、より一層の地域貢献を行う。
介護施設さつきホームが行田市荒木に創るミニ・スーパーシティ施設内スキルを活かし施設外に飲食業を新展開。DXを活用し小規模施設へ手作り弁当を宅配、ポストコロナ対策を施した施設内一般向けカフェの開始により地域生活全般をサポートするミニ・スーパーシティ構想。
当社の業種転換への道筋、FCを利用した介護事業への進出FCを利用した半日デイサービスを活用して、介護事業への進出を行います。専用の機材を活用した少人数の運営体制で収益の最大化を目指します。
介護施設を見守るシステムのIOTセンサータグ部品の新たな製造下請け加工から脱却し大手OA機器の部品製造で培った技術を活かす為、地域経済ネットワークで構築したベンチャー企業との有機的連携関係により、介護施設を見守るシステムの心臓部部品であるセンサータグを生産する。
移動式美容室にる車内での介護(訪問)美容サービス。新型コロナ感染症対策による施設内に立ち入らない介護(訪問)美容サービス。

新分野進出による経費削減及び上記サービス(新分野)により売上UPを図る。

介護(訪問)美容の認知度及び技術レベルの底上げを図る。

介護付き有料老人ホーム紹介ムービーサイト「ケア・チャンネル」介護施設の検索サイトは数多くありますが、そこで選べるのは、場所、金額、入居条件、といった基本的な情報に限られているのが現状です。時間の制約があるなかでの施設探しは、想像以上に大変です。とはいえ、見学をしなければ施設の実際の雰囲気は感じ取れません。施設を検討する際、どんな人たちが働いているか、施設の雰囲気、設備を動画で伝えるサイトを作ります。
地域住民の介護予防と健康づくりを目的とした小規模トレーニング事業100年時代を迎え健康意識が高まる今、「病気にならない・寝たきりにならない」予防が必要となってくる。地域密着型の小規模トレーニング施設事業を併設し、体力増進、健康づくりのサポートを行う。
空き家解消及び後期高齢者介護機能付き住宅リノベーション事業本事業においては空き家の活用で困っている方々のネットワーク化及び相談窓口を用意し、介護機能をもった付加価値のある不動産へと転換するサービスを行います。その不動産を後期高齢者を抱えるご家族さまに販売又は賃貸をするサービスを新たに行います。尚、この事業を実現するために新規顧客の開拓と既存顧客管理をするためのシステム開発を行います。
観光・旅行法人向け介護旅行人材育成Eラーニングシステムの開発地域で観光・旅行関連サービスを行う法人スタッフ向けに介護旅行や高齢者・障害者の外出サービスを学ぶ、Eラーニングシステムを開発する。新分野展開として法人向けオンラインスクール事業に取り組み、超高齢者社会の観光・旅行業界を支える人材の育成を行う。
介護業界のアライアンスによる介護求人ポータルサイト×人材紹介事業主たる事業のデイサービスは対人接触が避けられず、新型コロナの影響が大きく収益回復が見込みにくい。介護業界の根本的な人手不足に起因する人材の諸問題のソリューションとなる求人ポータルサイト×人材紹介事業を行う。
介護業界向け採用支援と非対面コンテンツサービスによるビジネスモデル転換当社の強みであるVTuberやSNSを活用した若手人材の集客力・転職支援力と、介護業界の採用・省力化ニーズを組み合わせて、介護業界向け採用支援サービスと高齢者向け非対面コンテンツサービスを立ち上げ、ストック型のビジネスモデルへの転換を図る。
介護事業者への外国人人材紹介事業と情報提供事業海外で育成した外国人人材を日本全国の介護事業者に紹介し活躍できる仕組みを構築し、日本の高齢化社会の課題にグローバルなWIN-WIN関係を築きあげることで、社会へ貢献していく。
中国学生と日本を繋ぐ!グローバル医療介護システムによる新展開医療・介護業界の深刻な人手不足と中国の新卒就職難を背景に、新たに開発する人材マッチングシステムと、独自の外国人雇用支援サービスで差別化を図り、医療・介護業界向け人材紹介事業に進出する新分野展開の取組み
介護者の負担軽減を図るワンボウル介護食(レトルト)製品の製造コロナの影響で在宅介護が増加する中、介護人員の不足により、介護食における調理の簡略化需要が高まっている。介護者の負担軽減を図るため一皿で十分な栄養が採れるレトルト介護食を製造・販売する。
ICT技術を活用した住宅型有料老人ホーム及び訪問介護事業への新分野展開福祉事業を展開する新会社を設立し、黒部市内にICT技術を活用した住宅型有料老人ホームの設置及びヘルパー事業(訪問介護事業)を展開し、高齢化が急速に進展する地域に貢献する。
医療・介護分野を新たな顧客として米粒状こんにゃくで事業を再構築当社は量販店やコンビニエンスストア向けの商品を開発してきた。こんにゃくの持つメリットを生かし、デメリットを打ち消したこんにゃく製品で医療・介護分野を新たな顧客として取り込み売上増を狙う計画である。
高性能海苔巻き機導入による省人化と介護施設向け冷凍寿司の製造高性能海苔巻き製造機を導入して、生産能力を80%増やすと同時に必要な人員を20%削減して省人化を進め、削減が見込まれるコストと人員を投じて新たに介護施設向け冷凍寿司弁当の製造を始める。
介護付き有料老人ホーム内に通所リハビリセンターを開設する新型コロナウィルス感染拡大により大打撃を受けた介護付き有料老人ホーム付属の訪問介護・看護ステーションが、理学療法士等との連携により新たに最新技術を用いた通所リハビリセンターを開設する。
『日本海側で初となる、介護レベルの高い高齢者向け、高齢者住宅の経営による事業再構築計画』日本海側では介護レベルの高い高齢者向け高齢者住宅、特に「看取り難民」と言われる病院にも自宅にもいられないお年寄りが安心して長期間居られる施設が存在しません。当社はこうした方々のために住宅を提供する事業に進出します。
和紙製造業が取り組む医療介護市場向け商品開発とWEB等の新規販売ルート構築紙の湿潤強度の弱さを解決した新素材「不織布積層シート」を開発し、医療介護向け商品として、既存顧客外の市場およびECサイト等のWEB構築による一般消費者への流通サービスを取り入れ、収益性をあげる。
アレルゲンフリー機能性食品開発による美容・介護市場への参入コロナ禍で業務用寒天食品の売上低下が著しく、一般消費者向けの売上向上が急務である。このため既存の「食べる寒天」から、寒天の機能性に着目した機能性食品「飲む寒天」を開発し、美容市場、健康市場、介護市場へ参入する。
介護事業ノウハウを生かした産後ケアサポートサービスの新分野展開これまでの介護事業で培った看護・介護・理学療法の技術とノウハウを生かし、既存の市場・地域・顧客層とは全く異なる産後ケアサービスへの新規展開を行うことで事業の安定化を図る。
持続可能な循環型介護用品リユース・レンタルによる事業再構築サステナブル(持続可能)な介護用品リユース・レンタル事業を、当社所有の遊休建物をリノベーションし実現する。リユース・レンタル個別管理システムを構築し、介護用品に関する資源の循環性を高め事業再構築する。
介護医療現場向けの水洗式ポータブルトイレの販売と付属品の開発新型コロナウイルスによる現場停止などの影響を受け、工事受注減少など深刻な被害を受けている。本事業では既存事業である水道設備工事業の配管設備ノウハウを活かし、後処理や臭い等、利用者や介護者の負担を軽減させる介護用ポータブル水洗トイレの販売及び設置施工、さらには有効な付属品の自社開発による新分野展開に取組み、介護市場における需要獲得を図る。
「快適なごく普通の生活」提供による介護施設運営への新分野展開新型コロナ感染拡大により、時短営業や酒類提供禁止となり利益が大幅に減少。そこで、フランチャイザー及び給食受託会社と協力の上、住居型有料老人ホームの経営を行い、高齢化社会における健康寿命の延伸を目指す。
介護現場の負担を「大幅に」軽減可能な介護リフトの製造販売による業種転換介護者の身体的負担は大きく、問題。解決策に介護リフトの活用があるが、装着に手間が掛かり普及不足である。この問題を解決した介護リフトの開発製造販売による業種転換で、コロナ禍で進む非接触化と経済社会の変化に対応。
地域の調剤薬局が挑む高齢者男性に焦点を当てた通所介護事業調剤薬局としての地域の信頼や、グループ会社の訪問介護事業での知見を活かし、高齢化が深刻で高齢者福祉計画の強化を標榜している豊田市において通所介護(デイサービス)事業を展開する。特に孤立が懸念される高齢者男性に焦点を当てたサービスで差別化し近隣施設とのつながりも生かしていく。
パートナーロボット部品製造事業に進出し、医療介護のサービス向上に貢献コロナ禍の影響による業績の低下や自動車業界の環境変化による現行事業の先行き懸念を補うため、培ってきたアルミの加工技術を生かし、マシニングセンタにより生産力を強化した上で、今後、有望なパートナーロボットの部品製造事業に進出し、事業再構築を図る。
介護リフォームの経験を活かして福祉用具貸与販売事業への進出コロナ禍により対面サービスである介護リフォームの需要が減少しました。当社の持つ「建築」、「介護」、「医療」に関する知識を活かして非接触型サービスである福祉用具貸与販売事業への新分野展開を図ります。
ニッポンの介護人材の未来を担う、アジアを視野に入れた人材総合サービス事業計画求人事業で培った採用課題解決の知見を活かし、日本の人手不足による最大級の採用マーケットである「介護マーケットに特化した人材総合サービス(国内外の人材紹介サービス及びWEBマッチングサイトの運営による採用・雇用支援)」を事業化する。
訪問看護・介護ステーションとナーシングホーム設立これまで営んで来た個人宅の家財整理業で培った、行政、地域企業とのコネクションを生かし、利用者が最期まで安心して過ごせるナーシングホームの運営に挑戦する。高齢化が進み、今後さらに増加が見込まれている看取り難民の受け皿になるための福祉サービスを提供するとともに、看護、介護職員の雇用を創出し、地域経済、社会に貢献したい。
介護ロボットを活用したリハビリトレーニング型高齢者施設の運営緊急事態宣言で既存の事業の売上が大幅に減少した為、コロナ禍においても安定している介護事業に進出すべく、既存事業の強みを活かしながら先端的な取組として、「介護ロボットを活用したリハビリトレーニング型高齢者施設」を展開する事で収入の安定と、地域福祉に貢献します。
低所得者向けの介護・看護付き住宅型有料老人ホーム「美容×介護」の観点から低所得者向けの介護・看護付き住宅型有料老人ホームを名古屋市名東区に設立する。IoT・DXを活用することによって、介護者も働きやすい環境を構築する。
介護・福祉をもっとスマートに!高齢者と障がい者の幸せな暮らしを量産するハッピーホーム当社は地域密着型通所介護を主業とし、介護用品販売や人材紹介の周辺事業を展開してきたが、COVID-19により、これまで安定していた周辺事業が不振となった。そこで周辺事業を縮小・撤退した上で、最先端のデジタル技術とアナログサービスを複合させ、高齢者と障がい者の幸せな暮らし(自律的行動、働く、出掛ける等)を量産する複合事業(有料老人ホームと障がい者グループホームの複合施設)を展開する。
介護士育成の経験を活かした自社介護付老人ホームの建設新しく介護事業に業種転換を行うため、事業再構築補助金を活用し、介護施設の建設、設備の導入、事業に伴う広告宣伝を行います。
航空業界からの撤退に伴う、介護食市場への参入計画当社はデザート製造を行っている。国際線機内食向けが売上の25%を占めていたが、コロナの影響によりゼロに。外食需要も低迷しており、業績への打撃は大きい。主力商品であるプリンを栄養補助食品として、介護食市場への参入を目指す。
超高齢化社会での介護需要を捉えた、QOL向上を目指した新介護用品製造新型コロナウイルス感染症の影響やプラスチックを取り巻く環境の大きな変化により受注量の減少に苦しむ当社が、新しい分野として選択したのは介護用品市場である。超高齢化社会にあって需要の高まる介護用品を製造し、事業の再構築と要介護者・介護者双方のQOL向上を目指す。
科学的介護支援システムサービスの販売提供当社は飲食事業、教育事業が主な業種となり、昨今コロナ禍の影響により店舗の閉鎖や休業等で売上利益を回復するのが困難な状況。企業の立て直しを図る為、事業の再構築が急務。当社の強みとして、グループ会社にて介護施設を運営しているノウハウを活かし、需要の増加している介護サービス分野においての深刻な労働力不足や利用者、従業員のコロナ感染拡大防止を図る為、新たな事業への事業転換を計画。
介護利用者様の食から健康寿命延伸・機能性調味料で日本伝統旨みを世界へ野菜・キノコの生かした旨み「成人病予防、改善」を目的とした機能性調味料を開発販売して、日常的に、濃縮天然素材だけで調合した、健康食品のような機能性調味料を、国内はもとより世界中へ販売する。
建設業が行う地域に根差したリハビリ特化型自立支援型介護事業現在の建設業から異なる業種である自立支援型の介護施設を立ち上げます。当社の強みやすでに引き合いのある居宅支援事業所からの紹介により高齢者層の集客を図り、新たな収益の柱を得ます。
製造・介護業界人手不足解消プロジェクト次世代AGV開発による物流の完全自動化に挑戦し、物流部門から製造ラインへの人手シフトを可能にする。また、健康寿命を延長させる機器の開発と介助の負担を軽減する機器開発の両面から、明るい超高齢化社会作りに挑戦する。
介護施設・病院への鮮魚提供という新分野への挑戦でV字回復を目指す事業新型コロナウィルスによる影響で取引先である飲食店が影響を受け、また納品先である鮮魚小売店の減少もあり、売上は低下している。そこで介護施設・病院といった今までにない分野を開拓することで売上の拡大を目指す事業計画
移動式エステサロン導入による介護エステへの新たなチャレンジコロナ禍で企業の建物および付属設備への投資が減少する中、既存事業が影響を受けている。高齢者向け施設の増加と介護エステのニーズの高まりを捉え、施設利用者に介護エステサービスを提供することで、コロナ禍でも負けない事業体制を構築する。
介護士を目指す外国人向けオンラインスクールの創業介護施設の人材不足を補うために作られた在留資格である特定技能「介護」の試験に合格するためのオンラインスクールを作ることによって、日本で働くことを希望している外国人、介護施設に元気と活力を与える事業を目指していく。
「介護京都旅行撮影(動画)」と「介護タクシー」との連携主に要介護者等を対象に、観光をメインとした介護、観光、介護タクシー、動画撮影、観光ガイドをまとめたサービス業務と、純粋に送迎を主とした介護タクシー業務の二本柱の事業計画になります。
介護予防を目指した介護事業進出による事業再構築計画コロナ禍による旅行者激減のため、宿泊者が0となり売上が見込めない状況である。一方で、要介護に至らない高齢者を顧客層とする介護予防サービスを開業することで、宿泊業単独事業からの脱却によりリスク分散が図られる。
整骨院による介護シェアハウス事業の創出整骨院を営む事業者が、介護用シェアハウスを立ち上げ、入居者に自社の強みである鍼灸・マッサージ等を提供することで、安定した利用者の確保を行う計画。
通所介護高齢者ロイヤルティを活かした便利でおいしい「京の家庭の味」等デリバリー食当社は他社にない魅力や利便性をもつ通所介護サービスで実績を伸ばしてきた。その特性を活かした高齢者向けのデリバリー食に取り組み、外出を控えるウィズコロナの売上低調を克服し、サービスを高齢者の在宅生活にまで広げて事業の発展を目指す。
微細な水滴を含む蒸気でスッキリ洗髪し介護負担も軽くなるスチーマー理美容業界はコロナ禍で厳しい状況にある。理美容機器で培った蒸気生成技術を活かし、高い洗髪力やスッキリ感が得られ、介護負担も軽くなる洗髪用“シャンプースチーマー”を開発し、伸びる介護業界に展開する。
「木」にこだわる建築会社が運営する木造高齢者施設と訪問介護事業建築単一事業による業績高変動と受注ルートの偏りが課題。

木造3階建て高齢者住宅を新築、地域密着・「繋がり」を創る運営することにより、

収益変動の抑制と得意とする木造建築のPRで受注ルートの拡大に繋げる。

予約制生活体験モデルハウスを用いた介護リフォーム事業への参入太陽光、オール電化専門の電気工事業からモデルハウス生活体験を活かした建築リフォーム業へ。2〜3階建て戸建て住宅の老夫婦向けに吹き抜け、バリアフリー、ホームエレベーターで地域の高齢者の快適・安全な暮らしをサポート
介護事業で培ったノウハウを活かした地域密着型調剤薬局事業既存事業の介護支援サービス業が新型コロナウイルスにより影響を受け、回復まで長期化する見通し。よって今まで培った既存事業のノウハウを活かし医薬品販売小売業へ事業転換させることで事業の維持・成長をはかる。
アパレルから介護用品へ、毛皮縫製技術を次代へ繋ぐ自社工場化の計画コロナ禍の影響で、アパレル毛皮・レザー製品の海外OEMが大打撃を受けた。国内生産体制を整え、顧客ニーズに対応する介護用品向け等のムートン小物を企画製造することで、毛皮縫製技術の継承と収益性向上を図る。
保険介護事業から自費リハビリ市場へ参入による保険依存の脱却保険事業である介護事業から自費リハビリ市場に進出し、保険制度でカバーされない脳卒中後遺症等の比較的若年層のリハビリニーズに対応することにより、保険依存から脱却し、介護とリハビリの相乗効果を目指す。
不動産仲介業から介護事業へ、地域に愛される会社を目指し業種転換不動産業で培った顧客第一主義をもとに、利用者を大切にし地域に貢献し、高齢者に健康になって頂く。子育て世代が働きやすい職場環境を目指し、雇用を創出する。
質の高い福祉サービスの提供のため生活介護事業への業種転換介護を必要とする方に対して創作活動・生産活動を活発に行い社会参加と福祉の増進、身体機能の向上や自立の促進のために利用者が本当に必要としている支援を行っていき、少しでも利用者様の

生活の質を高めたい

強度行動障害にも対応した重度要介護者向け老人ホーム施設の設置事業当事業では既存事業である訪問介護、通所介護、居宅介護およびサービス付き高齢者住宅の強みを発揮し、要介護度・障害区分の高い高齢者をターゲットとした重度要介護者用老人ホーム事業への進出を通じて、既存事業とのシナジー効果を活かした新分野進出の事業化を目指す。
保育園によるリハビリと園芸福祉に特化した通所介護事業の新展開コロナの影響で飲食事業から撤退し、もう一つの事業である保育園事業の独自ノウハウを活かし、「リハビリと園芸福祉」に特化した社会参加型通所介護事業に進出して、保育と介護の2事業で安定的に付加価値を獲得する
桃李看護小規模多機能型居宅介護事業計画ウィズコロナ時代においても安定した需要が見込め、今後の売り上げ回復並びに成長の機会としてとらえている。また看護小規模多機能型居宅介護に参入することは、他社と同等程度ではなく十分な競争力を持ったうえで新分野進出を行っていく計画である。
プレス金型製作で培ったノウハウを活かした医療・介護分野向け部品加工への新分野展開当社は金属プレス金型の設計・製作を行ってきました。現在、顧客からの紹介で医療・介護分野の部品加工の引き合いがあります。本事業では、金型で培ったノウハウを活かしつつ、その生産体制を整え、新分野に展開していきます。
溶接ロボット用途に加え介護ロボット用の新分野の部品製造を新たに開始溶接機及び溶接ロボット用の部品製造を営んでいたが、海外販売比率が高くコロナ禍で大きな売上減になっている。培ってきた技術に加え3次元形状に加工できる機械を導入して、新分野の介護ロボット用部品事業を新たに立上げ
生活介護・短期入所施設の「設計建設と運営」を通じた地域障害福祉への貢献建設業の当社であるからこそ可能な「コストを抑えた生活介護と短期入所の併設施設」を開設し、利用者だけでなく従事するスタッフの満足度が高い障害者福祉サービス事業を立ち上げる。

また、障害者が快適な生活を送るにあたり抱える居住性の問題は、建設業と密接に関係しており、既存事業とのシナジーを生み出す。

居宅介護事業者による共同生活援助及び短期入所施設の運営既存事業である居宅訪問介護は、新型コロナの影響による利用者の行動・生活様式の変化や入院・施設入所により売上高が大きく減少。今般、ニーズが極めて高いが不足している共同生活援助及び短期入所事業を開始し、事業再構築を果たす。
ビルメンテナンスから介護へ ひとづくりの会社が実現する愛と感動の介護事業従来のBtoB向けビルメンテナンス事業から、ひとづくりノウハウを活用し、BtoC向け通所型介護事業を軸に居宅向け高齢者サービスを専門性高い個別プログラムにて展開し、地域の経済活性化と雇用を創出する事業です。
18歳以上が対象の介護福祉事業に業種転換しV字回復する計画コロナウイルスの影響で通信事業の対面型の営業やコールセンターでの業務が毀損しています。新たな建物及び装置を導入して、18歳以上を対象とした介護福祉サービス事業を構築し、コロナ影響を凌駕してV字回復を達成します。
24時間介護と医療のサポート付き小規模シェアハウス事業現在問題となっている高齢化や障害を持つ方の増加に対応し、住む場所やライフスタイルの選択幅を広げ、住み慣れた地域で生涯過ごすことができる24時間介護と医療のサポート可能な小規模シェアハウス。
少子高齢化が進む但馬地域における医療介護食品分野への新市場進出スーパー・飲食店への卸売りから、これから需要の伸びる医療・介護施設の医療介護食を提供する。そのための衛生管理が可能な冷凍設備・温度記録・管理装置の設置を行い、衛生管理条件の厳しい医療介護施設への販路を拡大する。
介護事業展開による地域住民への生活サポート力の強化新規店舗出店の建築改装需要が落ち込む中、学生時代のボランティア経験を活かし、従来事業と共通する地元地域において住民の生活をサポートする介護事業を展開。
建築事業から介護事業への新たな挑戦現事業は感染症の影響や地域過疎化により今後も売上減少が見込まれ、廃業の危険性も出てきている。そこで事業継続をする為に介護事業のノウハウを持つ親族と共に、新分野である介護事業を立ち上げ事業再構築を行う。
逼迫する介護人材の求人難を解消するために人材紹介事業を立上げ社会に貢献する介護事業分野の不足する介護人材の問題は深刻である。コロナ禍で一時的な利用減はあったが、超高齢化社会の到来は介護需要の増大が予想される。弊社は福祉介護事業の長年の実績経験を活かし、社会的課題解決のために人材紹介事業に進出する
抗ウイルス加工の【介護パジャマ】で、おしゃれを忘れず楽しい長寿抗ウィルス加工の【介護パジャマ】を、ECサイトと新店舗で販売する。男女兼用でおしゃれなモノがない介護パジャマを、女性用に特化したおしゃれな【介護パジャマ】に縫製し、販売する。介護する人の負担も軽減。
「医療介護事業者向け清拭用蒸しタオルレンタル事業」への新規参入による新分野展開飲食店を主要顧客として業務用おしぼりを提供する当社が、コロナ禍による売上減に対応すべく、医療従事者の負担軽減や感染症対策ニーズの高まりを背景に、行政基準に合致する専用棟・機械設備への投資を行い、既存事業の強みを活かす「清拭用蒸しタオル」の事業に参入する。
老舗菓子店によるサービス業への進出と介護食の販売菓子業界は、「地産地消」型の小規模事業者が大半であり、コロナ渦の影響を受けて需要が減少し、厳しい経営状況が続く。この状況を打破すべく、永年の食品製造技術と地域との深い繋がりを活かしたサービス事業への進出と新商品:介護食を製造・販売する。
福岡初!非接触型セルフエステ&介護脱毛事業による再構築計画非接触型の美容機器を導入し、個室で定額セルフエステ業を行います。洋服を着たままエステ施術を行って頂ける他、施術者との濃厚接触を避けることができコロナ対策にも配慮しています。
~「こころ」と体を健康に~コロナ渦で孤立した介護難民支援計画コロナ渦で孤立している高齢者(介護度が高くない方対象)が安心して生活が送れるよう、食事・入浴や趣味の充実を地域ボランティアとともにサポートしていけるような仕組み作り。また認知症予防のための機能訓練用屋上庭園の造設。
医療従事者、患者家族の介護者負担を軽減する洗濯代行サービスを提供するランドリー経営医療機関に関わる病院スタッフや入院患者の家族を中心に洗濯代行サービスを提供することで、家事負担が理由による病院スタッフの離職者や休職者を減らし、女性の社会進出を助け、人口減少・少子高齢化による労働の担い手不足解消に貢献します。
学校給食や医療食・介護食向けアレルゲンフリー食肉加工事業への転換今回のコロナ禍で、外食産業向け食肉加工分野の売上が大幅に減少した。そこで、ポストコロナを見据え、成長が見込めるアレルゲンフリー分野へ進出する。本事業にて、新たな商品開発と工場のクリーンルーム化を実現する。
地域の在宅介護を支える拠点となる。コロナ禍でも継続可能な看多機運営事業コロナ禍により通所介護事業所は利用控えが顕著で、万全なコロナ対策をとっても以前の状況には戻らない。新たな介護・医療ニーズに応えるため「看護小規模多機能型居宅介護事業」に参入し、既存ノウハウを活かした地域在宅介護への貢献を行う。
介護サービスの「マッチング&コンシェルジュ」プラットフォーム構築「ヴァーチャル内覧」や「Web見学」機能を実装した「介護施設のオンライン・マッチングサイト」と、税務相談などに関してワンストップで相談できる「コンシェルジュサービス」のプラットフォームを構築する。
介護施設等への給食事業者が新たにクレープ店を開業当社は介護・高齢者施設向けに給食事業を行っております。  モットーは、食を豊かにしたい!介護・高齢者施設入居者様に美味しく楽しい食事をご提供。  その為にエンドユーザー様からの意見を丁寧にお聞きし最大限に活かした栄養管理士が考え抜いたお食事をご提供している実績があります。  コロナ禍を乗り切るため事業転換を図りお客様のお声を大事にした地域密着型の愛される可愛いクレープ店を目指します。
訪問介護と連動した自由と安心を両立した高齢者向けマンション賃貸業既存ホテルの客室を活かした、高齢者向けマンションの賃貸業を計画。低価格でありながら、24時間の見守りサービスを提供。訪問介護事業も並行して行うことで、包括的なサービスの提供が可能。
旅館施設を活用したリハビリ介護事業進出による新規顧客獲得事業当社の強みである旅館機能を有効活用した「リハビリ特化型温泉介護事業」へ新規参入することで安定した売上の確保(介護保険料収入の増加)が可能となり、介護事業者として過疎地域の地域課題の解決に取り組みます。
低所得者対応 有料老人ホームと通所介護の併設事業兼ねてより機会があれば介護業界に進出したいという思わくがあり、コロナ禍というピンチをチャンスに変えるべくこの事業計画書を作成しました。有料老人ホームと通所介護施設、2つの施設を併設することにより、低価格での利用、誰でも気軽に入居出来る仕組みを構築しました。地元秋田の雇用促進や独居老人の保護を目的とした地域に根付いた事業にしたいと考えます。
山形県初!旅行×介護×学び×働くWakuWork共生型介護予防センター旅行介助士の資格を持つ介護職員による旅行ができるカラダづくりをコンセプトにした介護予防センターを立ち上げる。また、同施設内において、旅行介助士や介護福祉士の資格取得の為の実務者研修もできる学びの場とする
最新機器を活用した介護脱毛とキッズ脱毛への新分野展開。近年の介護人口の増加によりニーズが高まった介護脱毛、美容の低年齢化に伴ったキッズ脱毛を行うため、最新の機器を導入し安心安全なエステティックサロン業へ新分野展開をしていく。更に感染症対策の店舗作り。
介護ビジネスに新分野展開、新たなデイサービスモデルを構築建設・不動産、清掃業を52年営んできたが、コロナで売上減。地方行政、企業、住民との関係を活用し、雇用・高齢化・遊休地などの地域課題を解決する新時代の複合デイサービス施設で総売り上げの16%を目指す。
密回避かつ入浴設備のある半日型リハビリ通所介護施設開業計画既設リハビリ特化型通所介護施設は狭く小規模な為、コロナ禍の影響で利用者が減った。結果、利用者の自立機能が低下し入浴介護ニーズを誘発したが当施設には入浴設備がない為、ニーズに応えられる新施設を開業する。
画像解析技術を搭載したAIカメラによる医療介護分野への進出自社独開発した深層学習技術による画像解析を応用したAIカメラのプラットフォームサービスの展開と医療向け(てんかん発作検出)及び介護向け(見守り徘徊検知)用のエッジAIカメラ開発とレンタルサービスの提供
要介護個人居宅・高齢者入居者施設への在宅訪問事業への参画来局できない要介護の患者の自宅や高齢者入居施設に薬剤師が定期的に訪問し、居宅での療養や介護生活を支えていく「薬剤師の在宅訪問事業」をもう一つの事業として再構築し、地域の介護を支える受け皿となる。
医療介護業界の困った!を解決する、洗濯代行及び、医療事務代行業への参入既存訪問介護事業と親和性の高い、介護先の洗濯・乾燥・配送をワンストップで請負い、QOL向上を提供する事業。及び、介護事業で培ったレセプト請求事務のノウハウを活用し、提携・外部医療機関の医療系レセプト請求事務を受託する事業。
介護等事業からコロナ禍でも付加価値の高い地域メディア事業へ再構築する当社の認知度と資源を活かし、介護等事業からコロナ禍でも付加価値の高い地域メディア事業へ再構築することによって、当社スローガンである、「地域の“困った”を“ありがとう”に変える」を実現する
IoT・AI技術を活用した、介護ICTサービス事業への進出介護施設では、コロナの影響も含め非接触及びリモートでの見守りが求められている。これまでに当社が培ったIoT技術・AI技術を活用することで、新たな分野である介護ICTサービス事業へ進出する。
介護福祉施設向けバーチャルツアーコンテンツ配信事業当社の得意とするVRを活用し、感染リスクに左右されない、バーチャルツアーコンテンツを配信するためのプラットフォームを構築する。主に介護福祉施設のレクリエーションや、入居者とその家族に家族旅行を実現する。
明るい長寿社会を我が国に!DX化による医療・介護の地域連携地域の医療・介護の連携を促す、退院支援マッチングプラットフォームを開発!少人数の開発体制、セキュリティの確保、利用者目線の設計などの課題を解決しながら、少子高齢化社会に向けた万全の備えを提供します。
介護事業所向け支援アプリによるクラウドサービスの提供介護計画作成・実施支援の基本機能、および介護業務管理・スタッフスキル向上のための補助機能(クラウドによる簡単アップロード加算支援・リモートカウンセリング等)を実装した、介護報酬改定の指針に沿った事業所支援のためのアプリ開発
介護用品レンタル事業ならびに介護リフォーム事業等への業種転換通所介護施設の施設運営で培った要介護者とその家族への理解を生かした事業再構築として、介護用品レンタル事業ならびに介護リフォーム事業、さらに給料前払いのクラウドサービス事業へと事業転換を行う。
介護と旅行とデジタルを融合した介護プラットフォーム構築事業コロナ禍で立ち行かなくなっている旅行代理業からの脱却を目指し、旅行とデジタルを融合した介護プラットフォーム事業及び介護(デイサービス)施設運営で新分野に進出することで業績の回復と収益安定化を図る。
クラウドによる給食管理システムの新サービス提供を通じた介護福祉業界への新規事業展開当社が35年間主力事業としてきた給食会社向け給食管理パッケージソフトの販売が、コロナ渦により急激に落ち込んでいる。この苦境を打開し中長期レンジで事業構造の変革を図る目的で、クラウドによる給食業務支援サービスを月額定額制で提供する新事業である。当社にとって新しい市場である介護福祉施設を重点ターゲットに給食業務のデジタル化を促進する事業である。
外国介護人材の日本語教育・介護教育による特定技能登録支援機関サービス特定技能制度が開始されて、今後2024年までで最大、約34万人の外国人の受入が表明されている。しかし、特定技能制度はまだ始まったばかりでまだ事業者は少ない。新型コロナで既存の外国人紹介事業が影響を受けた中で、外国人キャリアコンサルティングの経験を活かして新規事業を行う。
介護施設向けリネンサプライ事業の立ち上げ新たに介護施設向けリネンサプライ事業を立ち上げます。介護施設用リネンのクリーニングの工場ラインを新たに新設し、専用洗濯機と専用仕上げ機を導入し、介護施設向けの営業を強化します。
自社で生産する魚沼産コシヒカリを使用した介護食ビジネスへの進出当社では魚沼産コシヒカリを生産・販売するほか、おにぎりを販売し好評を得ていた。コロナ禍でおにぎりの販売が大幅に減少した為、地元介護施設からのニーズが高い介護食に進出するとともに、おにぎり販売を非接触に切り替え、事業を再構築する。
老犬ホーム開設とトリミングサービスサブスクリプション化によるペット介護市場の創造「老犬ホーム」といった新たなジャンルを地域に創出することで、計画3年次において物品預り業として売上構成比50%超を達成することに加えて、トリミングサービスのサブスクリプション化による安定した当社全体での売上高を獲得し、計画5年次付加価値額伸張目標15%を達成する。
完全個室でZOOMを使ったセルフ美容とセルフ介護脱毛に新分野展開新型コロナウイルスの影響で、整骨院の通院患者数が激減し売上が激減した。  そこで、安心安全の完全個室でセルフ美容とセルフ介護脱毛を行い将来の介護に備え、美容で魅力的な笑顔なれる。
弊社固有の技術で衣料から介護・医療品用染色加工に業態転換を図る弊社固有の染色技術を基に、自動化に寄与する最新型設備を導入し、新たな技術開発で付加価値を高め、衣料品から介護・医療品用製品向けの染色加工に業態転換を図り、低迷する業界内で積極果敢に事業継承や業容拡大に取り組む。
IT企業の経営資源投下による通所介護施設の新規出店事業計画創業以来培ってきた情報技術力とネットワークを活かし「ICT×地域密着型通所介護」による先進的な介護事業展開を行う。事業再編による効果として安定収益事業を確保し外的要因に負けない経営基盤の強化を図る。
介護と給食のシナジー創出および地域貢献事業当社は介護事業者としては規模が大きく、そのためコロナ禍の影響で固定費が圧迫し経営基盤が揺らいでいる。本事業では給食の外注先を買収し、効率化を図ると共に当社もグループホームへ転換し、経営の継続性を確保する。
高齢者の命を守る心に寄り添った介護サービス提供体制の確立新型コロナウイルスが介護業界に与えた影響は甚大である。抜本的な事業再構築を図り、利用者の命を守るとともに、心に寄り添った質の高い介護サービス提供体制を目指す。
介護職員のストレスを減らす安全で省力可能な入浴介護システムの開発入浴介護は要介護者の安全確保が重要で2名以上でなければ難しい。当社では介護職員のストレスを減らせるように浴室側に要介護者支援機構を配置することにより、介護職員のストレスと労力を減らす画期的なシステムを開発し、販売していく。
重度の要介護者が少しでも自立し、最期まで自宅で過ごすことを目的とした通所介護施設の開業介護度が重度になっても、その人らしく、最期まで住み慣れた地域で、少しでも自立し、生きがいをもって生活でき、残された人生を楽しく過ごすことを目的に、医療・大学と連携し、リハビリプログラムや設備を開発、隣地の温泉を引くなどした他にはない通所介護施設を運営する
医療・介護専門職(看護師・介護福祉士)に対する動画配信サービスの提供昨今の状況にて対面セミナーへの参加が難しくなった看護師・介護福祉士に向けた動画配信事業を行う。様々なニーズに対応する動画を撮影・配信する必要があり、そのためスタジオ改修と配信システム構築を行う。
心のケアを目指す介護タクシーの導入で介護医療新分野への展開新たに旅客事業許可を取得し、一人で乗降出来ない高齢者や患者の移送用に仮装した専用車両を用いた新規事業「介護タクシー」を展開する。そこでは、利用者の心のケアを含めた、人だけが出来る心のある業務を実施する。
介護・がん緩和ケア付きシェアハウス設立事業コロナ影響下によって売上が大幅に減少している「在宅診療クリニック」を閉院し、「介護・がん緩和ケア付きシェアハウス」を設立。介護事業と高度ながん緩和ケアサービスを新たに提供することで、当法人の事業再構築と、全国的ながん緩和ケア病棟の不足という社会課題の解決を実現します。
病院施設の刷新による動物「介護」分野への進出病院を「介護」サービスも提供できる仕様の施設へリニューアルする。この新サービスにより高まるペット「介護」ニーズを業界で先行して獲得できることとなり、コロナが影を落としている動物病院経営の回復を実現させる。
都市中心部の点在空き地を活用した「孤立させない」介護保険施設コロナ禍の影響により都市部テナントの建設需要が減少に転じることを見据え、孤立する独居老人を支援する訪問介護・看護事業と家族の近居が可能な「都市中心部」の介護保険施設の運営によって事業再構築を図ります。
看護サービス付介護施設(ナーシングホーム)開業計画弊社の主たる事業(飲食業)が、コロナの影響で大きく売上が減少し、今後も経営環境が改善しにくいと想定できる。弊社の強みとして、介護食の提供実績、介護に精通している(施設長を経験)社員がいることを生かし、今後伸びていく看護サービス付介護施設の事業を新分野展開として事業を再構築する。
(就労移行支援事業と生活介護事業)とアウルへの障がい者新規雇用でWinWinの関係を築く生活介護事業で学生障がい者の身の回りの世話を行い就労移行支援事業で就職の為のスキルなどを教え、障碍者雇用を促進させることを目的とし、そこで学んだ障がい者の方をアウル・プロダクツでも雇用し、他の一般企業様への雇用促進も推奨していく。
プラスチック成形金型製造業から介護事業への事業再編コロナ禍の影響で当社の既存事業である金型事業の需要が、自動車市場を中心に減少している。そのため国全体や地域で問題となっている少子高齢化に対応すべく、事業再編を行って介護事業へ進出する。
訪問通所介護が困難となった要介護者に対する老人ホームの提供新型コロナ感染症で介護サービスを避けるあるいは近親者のいない高齢者が増加している。当社が事業としている訪問・通所介護サービスが受けられなくなった要介護者のために低負担で有料老人ホーム事業のサービスを提供する。
次は「要介護」にならないようにすることが、私達の使命だ!3つの通所介護事業を運営しており、かなり厳しい状況である。これまでの能力を生かし、ワクチン接種後の経済回復を予測して、新たな顧客ターゲットのフィットネスクラブを運営したい。要介護になる一歩手前の方々が、介護にならないようにしていきたい。
『「介護からの卒業」を目指す、利用者の心に寄り添う訪問介護・訪問看護事業』『デイサービス利用者がコロナ禍の外出自粛の影響で引き篭もり、足腰の衰えや認知能力低下という課題に直面した。「介護からの卒業」という当社の理念を実現すべく、感染リスクの少ない訪問介護、訪問看護事業に進出する。』
要介護度の高い高齢者をターゲットとしたサービス付き高齢者向け住宅事業への進出当事業では既存事業であるデイサービスの強みを発揮し、要介護度の高い高齢者をターゲットとしたサービス付き高齢者向け住宅事業への進出を通じて、既存事業とのシナジー効果を活かした新分野進出の事業化を目指す。
地域密着・コロナ対応型の高齢者向け介護事業による健康増進事業既存事業で培った鍼灸・柔道整復の技術をデイサービスの機能訓練に転用し、プラスαの付加価値を提供できるデイサービスを提供します。また、高齢者の方々が健康に生活でき、社会復帰を後押しすることで、社会問題となっている医療費の削減にも寄与します。
普及型・介護食判定試験機を新規開発主力の自動車部品用荷重試験機等の専門メーカーであったが、コロナ禍で自動車生産減少や対面営業の停止を受け売り上げが減少。 新規事業として介護食品の硬さを測定し現場で扱える簡便性を備えた新発想の試験機を開発しオンライン販売する。
高齢者・介護者の生活と家族の安心・安全を守る新分野としてお泊りデイサービスの運営を計画。高齢者・要介護者の人口増加が進む地域であり、宿泊施設建築・新規雇用等により運営体制を構築。既存デイサービス事業の拡大も見込まれるものと考える。
低騒音、精密/微細動作が可能な油圧ユニット開発を通した医療用・介護用ベッド業界への進出建機業界で培った技術力を活かし、海外メーカーとの共同開発・産学官の連携を通して、底堅く需要を拡大する医療介護業界に向けたベッド用油圧ユニットを開発することで、事業の長期安定化とコロナ禍からのV字回復を目指す。
金属加工の高度化による多角化戦略として、介護医療機器分野へ参入する為に「ファイバーレーザ溶接ロボット」を導入する計画新型コロナウイルスの影響により既存事業である自動車関連の部品製造事業が低迷した。先端設備を導入し、新たに成長産業である介護・医療関連の部品製造事業に着手することで、雇用創出及び地域経済の発展に貢献して付加価値額5年合計15億円を実現する。
介護用回転歯ブラシの製造販売による介護福祉事業への進出事業弊社で特許取得し広島大学のエビデンスも取得している新規性の高い「介護用回転歯ブラシ」を製品化し、特に高齢者に向けた介護福祉および口腔衛生用品向けとして販売をおこなう事業により新分野に進出する
医療・介護施設入所者への私物衣類の洗濯代行サービスの開発・提供コロナ禍により医療・介護施設入所者への面会も制限される中、専用の機械による私物衣類の洗濯代行サービスを新たに行うことで安心安全に衣類を洗濯し、かつ、医療従事者の業務負担の軽減にも貢献出来ます。
入浴に特化した短時間での通所介護入浴に特化した短時間の通所介護事業では、介護に必要なサービスのみ行う入浴、食事等に特化し、滞在時間を3時間程度とし時間を通常の半分以下に短縮することと離れた場所で行うことで緊急事態宣言化でも行える事業
地域医療介護連携システム等クラウドサービス事業の創出地域包括ケアのための医療と介護の情報連携に向け、当社固有の介護記録システムを活用した新しい「地域医療介護連携システム」及び「CareWorkers+」のクラウドサービスを創出する。
病院・介護施設・老人ホームを中心としたご利用者様の私物洗濯クリーニング事業これまで主に一般消費者を対象として一般洗濯(直接肌に触れないもの)を行っていたが、病院・介護施設利用者を対象として私物洗濯(直接肌に触れるもの)を扱うこととして、事業再構築を行っていく。
介護包括グループホームによる新分野進出弊社の強みを生かし、今後、需要の増加が見込まれるグループホームの建築及び運営を行うことで事業の再構築を行う。
有料老人ホーム・介護事業ホテルの強みである立地の良さやホスピタリティ産業を活かした新事業として、ホテルの一部客室を改装し有料老人ホームを新設、ケアステーションを建設し、訪問介護事業を新設する。
医療・介護現場を救う「介護職・リハビリ職の転職支援システム」「転職支援システム」により、介護職・リハビリ職の雇用をサポートしていく。また、異業種からの介護職への雇用を促進することで、コロナ禍で混乱している日本の医療・介護現場の人手不足を救うシステムとなる。
個人向け在宅介護に特化した体験型施設の運営と新規顧客層の開拓高齢化に伴い要介護者は増加の一途である。介護施設ではなく自宅に住み続けたいというニーズが存在する中、当社の強みである木材と加工技術を活用した新たな在宅介護専用住宅事業を新規事業として展開する。

再構築補助金の申請代行・サポートについて

事業再構築補助金・ものづくり申請代行サポート(CPA)では事業再構築補助金の申請サポート・申請代行を実施しています。

まずはお気軽にご相談ください。

詳細は下記のページから

関連記事