事業再構築補助金

事業再構築補助金の事業転換の採択事例5選を紹介!

事業再構築補助金の事業転換の採択事例5選を紹介!

事業再構築補助金の類型の一つに事業転換があります。
大きな業種を変えることなく取り組むことができるので、シナジー効果を出しやすいという特徴があります。
今回は事業再構築補助金の事業転換の採択事例6選を紹介していきます。
過去の採択事例を参考にどのような事例が事業転換として当てはまるのか確認してみてください。

事業転換とは

事業再構築補助金の事業転換は下記の2つの要件を満たすことで申請できる事業再構築補助金の類型です。

  • 「事業転換」とは新たな製品等を製造等することにより、主たる業種を変更することなく、主たる事業を変更することを指します。
  • 「事業転換」に該当するためには、「製品等の新規性要件」、「市場の新規性要件」、「売上高構成比要件」の3つを満たす(=事業計画において示す)必要があります

事業再構築指針の手引き(1.5版) )

つまり、業種を変えることなく、新しい商品を新しい市場に投入し、新しい商品を最も売上高構成比率の高い商品にすることが必要となります。
業種を変えることなくというのは日本標準産業分類の大分類を変えることなく、中分類または小分類を変更するということです。

日本標準産業分類

例えば、 「宿泊業,飲食サービス業」に当てはまるラーメン店を営む飲食業が新たに中華料理店や宿泊業を営む場合などが当てはまります。

最も売上高構成比率を高くしなければならないので、主力商品やサービスをまるごと入れ替えなければならないというのが一つのハードルです。

https:// ono-support.co /saikouchiku/zigyoutenkan/

とはいえ、文章だけではどのような事例が事業転換に当てはまるのか分かりにくいですよね?
そこで次の章で実際に事業転換で採択された事業計画を紹介していきます。

事業転換の採択事例5選

事業転換での採択事例5選を紹介していきます。
どのような事例が事業転換に当てはまるのか確認してみてください。

バー飲食店からテイクアウトへの転換

会社名株式会社Aurora
事業計画名バー飲食店からテイクアウトへの転換
事業計画概要手作りサラダと自家製ドレッシングと入れたてコーヒー専門店への事業転換

事業転換前は日本産業分類の 「宿泊業,飲食サービス業」の中分類「飲食店」小分類「バー,キャバレー,ナイトクラブ」でした。
事業転換後は日本産業分類の 「宿泊業,飲食サービス業」の中分類「飲食店」小分類「喫茶店」になります。
小分類が変わっていますので、事業転換に当てはまります。

猫カフェでテレワーク、宿泊もできるシェアオフィスへ

会社名原宿屋
事業計画名猫カフェでテレワーク、宿泊もできるシェアオフィスへ
事業計画概要BAR原宿屋はコロナ禍に伴う各企業の会社員のテレワークの需要が高まる流れを踏まえ、新たに「テレワークができる猫カフェ」と「同フロアで宿泊もできる宿泊サービス」を開業し、事業転換による事業再構築を行う。

事業転換前は日本産業分類の 「宿泊業,飲食サービス業」の中分類「飲食店」小分類「バー,キャバレー,ナイトクラブ」でした。
事業転換後は日本産業分類の 「宿泊業,飲食サービス業」の中分類「宿泊業」」になります。
中分類が変わっていますので、事業転換に当てはまります。

ソフトウェア受託開発からオンラインでのパッケージソフト販売への事業転換

会社名株式会社バイオネット研究所
事業計画名ソフトウェア受託開発からオンラインでのパッケージソフト販売への事業転換
事業計画概要受託開発からパッケージソフト販売へ事業転換するためのeコマースサイトを立ち上げる。新たなパッケージソフトとして、研究者からもニーズが高い在宅で解析作業が可能なデータベースソフトを開発し販売する。

事業転換前は日本産業分類の 「 情報通信業 」の中分類「情報サービス業」小分類「受託開発ソフトウェア業」でした。
事業転換後は日本産業分類の 「情報通信業」の中分類「情報サービス業」小分類「パッケージソフトウェア業」になります。
小分類が変わっていますので、事業転換に当てはまります。

焼肉レストランからステーキレストランへの事業転換による事業再構築補助金

会社名さんぱちや
事業計画名焼肉レストランからステーキレストランへの事業転換による事業再構築補助金
事業計画概要当店は新型コロナウイルスの影響で焼き肉店として客足が急減した。そのためコロナ後も顧客が確保出来、当店の独自仕入れルートなどの強みを活用できるステーキレストランに事業転換し店舗を改装、事業再構築を行う。

事業転換前は日本産業分類の 「宿泊業,飲食サービス業」の中分類「飲食店」小分類「焼肉店」でした。
事業転換後は日本産業分類の 「宿泊業,飲食サービス業」の中分類「宿泊業」小分類「その他の専門料理店」になります。
小分類が変わっていますので、事業転換に当てはまります。

変圧器製造技術を活かした半導体製造装置生産体制への事業転換

会社名北村機電株式会社
事業計画名変圧器製造技術を活かした半導体製造装置生産体制への事業転換
事業計画概要世界で初めてRコアトランスを開発し高品質な変圧器を製造してきた。変圧器製造における開発力・技術力の活用とIT化自動倉庫の導入で多品種少量生産・短納期を実現し、半導体製造装置市場への事業転換を図る。

事業転換前は日本産業分類の「製造業」の中分類「電気機械器具製造業 」小分類「変圧器類製造業(電子機器用を除く)」でした。
事業転換後は日本産業分類の「製造業」の中分類「生産用機械器具製造業」小分類「電用・送電用・配電用電気機械器具製造業」になります。
中分類が変わっていますので、事業転換に当てはまります。

全体として飲食業と製造業が事業転換に取り組む事例が多かったです。
既存のリソースを活用し、他の飲食業や製造業にチャレンジするというのが代表的な事業転換の採択事例です。

まとめ

今回は事業転換の採択事例5選を紹介してきました。
事業転換は業種を変えず、事業を変更する類型です。
特に飲食業が既存事業とは異なる新たな飲食サービスを展開する、製造業が既存の技術を活用して、新たな製品を製造するというケースが多い印象でした。

これから事業転換で事業再構築補助金の申請を考えている方はぜひ本記事を参考に取り組んでみてください。

 

「事業計画書が作成できず、困っている」「認定支援機関が見つからず、困っている」という方はまず一度ご相談ください。

事業再構築補助金について他にもまとめておりますので参考にしていただければ幸いです。

https:// ono-support.co /saikouchiku/

また事業再構築補助金がどの様ものかわからないといった方は下記HPをご覧ください。

https://jigyou-saikouchiku.jp/

事業再構築補助金・ものづくり申請代行サポート(CPA)では事業再構築補助金の申請サポート・申請代行を実施しています。

最大1億円の補助金。事業再構築補助金の申請サポートならお任せ下さい。

 

関連記事