事業再構築補助金

「アウトドア」事業に関する採択事例(事業再構築補助金)

「アウトドア」事業に関する採択事例(事業再構築補助金)

今回は「アウトドア」事業に関する、事業再構築補助金の採択事例をご紹介させていただきたいと思います。

新型コロナウイルスの影響によって、室内にいる時は基本的にマスクをすることがルールとして定着しています。
しかし、マスクをしなければいけない状況にストレスを感じている方も少なくないと思います。

その様な折、マスクをつける事をあまり気にしなくても良い「アウトドア」事業に注目が集まっています。たとえば「魚釣り」があります。人との距離がある程度確保されて行うため、安心感がありますね。また、「密な空間」を避けたいという人々の欲求は、コロナが落ち着いても続くことが予想されます。

コロナウイルスの流行が落ち着いてからも「アウトドア」事業には多くの需要があります。

これから、「アウトドア」事業への新分野展開、事業転換等を考えている方のご参考になればと思います。

事業計画名事業計画の概要
WITHコロナ時代の新しいライフスタイルでも楽しめる・新たなアウトドア複合施設の運営コロナ過で人々の働き方・暮らし方が大きく変わり、外で活動出来る日帰りバーベキューやグランピング・コテージなどが注目されており、WITHコロナ時代の新しいアウトドア施設の運営。本事業はセンターハウスを備え、大小10棟・グランピング施設10棟施設を展開する。
独自サービスで、釣り人・アウトドア客を取り込む宿お客が釣った魚や産直市場で買った食材をお店で調理して提供するサービスを特長とした民宿。釣り人やアウトドア客など、周遊型観光客のニーズを見込む。
金物小売業が自社の強みである「技術力」と「提案力」を武器に、アウトドア業界に新たな付加価値を提供する事業コロナ禍で密を避けるレジャーとして見直され拡大基調にあるアウトドア用品市場に新規参入することにより、新たな事業の柱を構築するほか、一般の消費者の皆様に顧客層を拡大し地域における知名度の向上に取り組む。
アウトドア・キャンピングカー事業への進出によるポストコロナ・ウィズコロナ時代への対応アウトドア・キャンピングカーのカスタムなど当社の強みを活かした新たな取り組みにより、顧客の幅広いニーズに応える新たな価値を提供する。
自動車整備のプロが、トレーラーのオリジナルブランドを立ち上げ、アウトドア市場へ参入!これまで自動車整備にて培ってきた溶接・塗装技術を活かして、軽自動車でも牽引可能なトレーラーの製造販売へチャレンジする。アウトドア市場でのtoC需要だけでなく、商品の配達を伴う様々な業種へのtoB販売も見込む新しい事業である。
アウトドア体験型バーベキュー施設の運営事業新型コロナウイルス感染症の影響による工事の中止等で売上が減少した。そのマイナスを回復すべく、新分野である飲食事業(バーベキュー、カフェ)とレンタルスペース事業に参入し、新しい収益源の確保と他社との差別化を図り、事業を再構築する。
アウトドア専用和風調味料ブランドECサイト立ち上げと販路開拓人口減少による市場の縮小、感染症による観光向け事業の売上低下という課題解決に向け、秋田の狩猟文化をルーツとする自社商品をアウトドア向けに再編纂したブランドを立ち上げ、主に非対面での販路開拓に取り組む。
狭小鉄板焼き店のアウトドア農家レストランと畑キャンプ事業への挑戦感染症の流行で見通しが立たなくなった狭小店舗での鉄板焼き店から脱却し、畑の真ん中のロケーションを活かした「アウトドア農家レストラン」の新事業と「畑キャンプ事業」を展開する。家族連れ等をターゲットに畑の真ん中でBBQや肉野菜料理を提供するほか、併設するキャンプスペースにて少人数で長時間滞在出来るレストランを目指す。
運転代行事業者のアウトドアビギナーサポート事業への業種転換のチャレンジキャンプ初心者にフォーカスし、キャンプとバーべキューの1から10までをサポートするとともに、アウトドアで使用する様々な道具のメンテナンスのサポートやキャンプ場に出張し設営のお手伝いまでのサービスを提供。
茨城県建築業の業態転換:アウトドア特化の体験モデルハウス構築コロナでの売上・利益率減の課題を、家づくりの技術力・自社製材所によるオリジナル製品の開発力を活かし、アウトドア好きに向けたキャンプや宿泊、DIYが出来るレジャー施設兼体感型モデルハウスを新たに構築する。
国内外顧客に向けた贅沢な民泊体験とアウトドアレジャーの融合最高級ログハウスでの民泊サービスを基盤に、円安で浮足立つインバウンド需要を獲得し同時に、国内で流行中のアウトドアレジャー需要を獲得することで、今後不測の事態が起きても耐えられるビジネスモデルを構築する。
アウトドアウェア等を取り扱う新しい形態店舗の新規出店本事業は、県内の事業者等から仕入れた新鮮な素材を活かしたスイーツ等を提供するカフェを併設した店舗を新設し、アウトドアウェア等を販売することで、顧客を一般消費者にまで拡大するものである。
グランピングと貸切湖を使ったアウトドアセット販売による再構築貸切の湖を活用して安全管理等の課題を解決しながら、これまでにはないアウトドアアクティビティとグランピングのセット販売を行い、キャンプ初心者という新規販路の開拓及び売上増加を目指し事業の再構築を行う
アフターコロナと共存するライフスタイル!アウトドア商品販売事業へ新分野展開既存事業で構築した顧客基盤、培った知見とノウハウの強みを活かし、新たにアウトドア用品を中心とした販売事業を行う。本事業により成長が期待できる市場に経営資源を集中させ、社員一丸となって業績のV字回復を目指す。
アニメの宣伝事業からアウトドア・スポーツ用品の製造・EC事業への業種転換コロナウィルスの影響によって売上が激減したため、受託に頼らない企業体質を変革するべくアニメ作品の宣伝事業からアウトドア・スポーツ用品の製造・EC事業へ業種の転換に挑戦し、事業の再構築を図る。
美容からアウトドア・防災グッズの新分野展開でV 字回復新たなブランドでアウトドア志向の⼈を中⼼に環境にやさしいクリーンエネルギー⽣活の提案をメインに同時に災害への備えを兼ねた商品の開発・販売をECサイトおよび家電量販店・⼤型スーパーなどの実店舗で展開します。同時に開発にあたっては利便性を低下させない製品を⽬指します。
東京八王子の地域産業資源を活かした「アウトドアブランド」事業東京都八王子市の地域産業資源である「高尾山」と「服飾製品の生産技術」をコンセプトにしたアウトドア製品を開発する事業であり、「八王子発アウトドアブランド」を誕生させる事業
アウトドアのライフスタイルを提案する新たなキャンプ場の開設コロナ感染拡大により、アパレル業界は深刻な打撃を受け事業継続が課題である。解決策として成長するアウトドアアパレル市場とキャンプ場を掛け合わせてライフスタイル全体を提案する事業展開を行い、売上拡大を狙う。
クラシックカー預かり保管とオールドジープレンタル事業&アウトドアサービスクラシックカーオーナーの愛車を「動態保存」の維持管理・メンテナンスサービス付帯で新宿1当地タワーパーキングにていつでも乗れるように保管、三菱ジープ4WD希少車での専門レンタル事業とアウトドアサービスを展開する。
八海山アウトドア体験パーク食用サーモンの養殖を行っていたがコロナで飲食店の休業等が影響し、養殖魚の飼育計画が大きく崩れたため、養殖事業から業種転換を行い、自然の中での体験学習の場としてリニューアル。今後は地域を衰退から発展へ転換させる為に事業内容を転換。
アフターコロナを見据えた新感覚体験型アウトドアカフェ業態の開発地元福井の方や新幹線開業後に来福される観光客向けに、アウトドア専門リユース店canvasの新感覚コンセプトショップとして、気軽に焚き火やデイキャンプなどが楽しめる「体験型アウトドアカフェ」を開発します。
新たな販売機会と新規顧客を獲得するための複合型アウトドア×ものづくり施設の開業ショップ・カフェ・ソーイングラボを併設した体験型ファクトリーを開設し、それぞれの相乗効果による新たな販売機会と新規顧客の獲得を目指す。
50年間積み重ねた高精度切削加工の技術力を強みに、需要が急増しているアウトドア関連部品の製造を行う提案販売による低コスト化や50年積み重ねた高精度切削加工の技術力を強みとして、新たに需要が急増しているアウトドア関連部品(釣り具・自転車部品)の製造に進出する。新設備を導入し、複雑形状加工、低コスト化、一貫工程管理化を実現することで、すでに引き合いのある企業の要望に応え、安定供給を目指す。
白馬アウトドア機材の修理保守業務への参入とデジタルコンテンツ制作サービス活用されていない土地建物を改装し、ウィンタースポーツの世界的名所という地域特性を活かし、スノーボード等の加工と保管、および消費者のスポーツ体験のデジタルコンテンツ制作ビジネスを新展開する。従来の機材メンテナンスと預かり保管を一体化した、消費者向け年間契約サービス。
戸隠連峰の見えるトレーラーコテージを拠点に通年アウトドア本事業では移設可能なトレーラーコテージを、グリーンシーズンは戸隠キャンプ場、スキーシーズンは戸隠スキー場に設置する。戸隠連峰を見渡せるコテージ宿泊を拠点に、多彩なアウトドアメニューを通年で提供していく。
アウトドア用品メーカーが販売店舗を併設したキャンプ場運営事業に進出!地域資源を活かし“ファンと当社の共感の場”を提供する自然豊かな移住地、観光地として人気が高まりつつある長野県原村にて、アウトドア用品の販売店舗を併設したキャンプ場運営事業に進出します。
人気観光地飛騨高山で楽しむ、お手軽アウトドアキャンプ場ハイマウントウッド人気観光地飛騨高山において、都市部のファミリー層をターゲットとした手軽にアウトドア体験が楽しめるキャンプ場。水回り設備の清潔さに拘り、アウトドア初心者に嬉しい設備が満載な郊外型キャンプ場の運営事業。
難削材の高精度加工により、コロナ禍で再注目のアウトドア「釣り」用品の部品加工に挑戦する新分野展開高剛性・高精度ターニングセンタの導入により、今まで取り扱ったことの無い難削材加工で釣り用品の部品加工に挑戦する。長年の大型部品加工で培った技術力を活かし、市場拡大が期待される釣り用品分野に参入することで、コロナ禍で落ち込んでいる売り上げをV字回復する。
ステンレス廃材を再利用した、アウトドア製品の販売本事業では、弊社の強みである「技術開発力」と「再利用活動への取組み実績」を掛け合わせ、ステンレス廃材を再利用したアウトドア製品の開発・販売を行い、自動車業界に依存しない収益モデルを確立させます。
体験消費を促進させるアウトドア×食の体験型複合施設への新分野展開コロナ禍においてキャンプを中心にアウトドア市場が拡大しているなか、体験消費を促進する体験型複合施設事業に参入する。同じ敷地内にアウトドアショップとカフェバーを出店し、当社の内外装のデザイン力を組み合わせることで、思い切った事業の再構築を図る。
京都府初!アウトドア用車両を中心とした自動車カスタムサービスへの新分野展開コロナ禍において市場が伸びているアウトドア用車両を中心として、当社オリジナルの自動車カスタムサービスと、それに付随してホイールアライメントサービスを行う。ニッチ分野を対象とした本事業にて、新型コロナウイルスの影響からのV字回復を図る。
リプロアウトドア工房の設立と新事業展開当社が、コロナ禍における苦境を脱するために、複数の新事業を提供する「リプロアウトドア工房」を施設構築します。、新たな製品・サービスを主に個人顧客に提供することで、収益基盤を再構築します。

具体的には①アウトドア用品の製造販売②塗料の製造販売③飲食事業(テイクアウト)④造形教室の4つのサービスラインを備えた施設を創出します。

アウトドアテイストの室内インテリア製品事業への新分野進出計画従来の製品づくりで蓄積したノウハウ・技術を活用し、従来当社が手掛けていなかった室内インテリア製品製造事業に進出し、新規顧客を獲得することで、売上が落ち込む既存事業領域をカバーする新分野展開である。
丹波篠山の地域特性を活かしながら行うアウトドア型スポーツ教育事業の運営弊社は屋内型アクロバットスポーツ教育事業を営んでいるが、感染予防のための事業縮小で売上げが激減した。コロナ禍からのV字回復を図るため、新たに丹波篠山で宿泊可能なアウトドア型スポーツ教育事業を開始する。
新分野であるアウトドアにおけるテレワークデスク開発事業コロナ禍におけるテレワークによるビジネスが浸透してきた現状に着目し、コアなアウトドアファンをターゲットとしたアウトドアシーンにおけるテレワークデスクを開発し、新規参入する。
自然体験できる複合型アウトドアフィールド廃校を利用して『誰もが気軽に自然体験が出来るようなキャンプ場』『地産地消メニューのブックカフェ』『アウトドア用品を試してから購入できるショップと最大規模のユーズドショップ』『焚火を囲むことが出来る地域の交流スペース』を備えた全く新しい複合施設をアウトドアフィールドを提供します
SDGsに触れられるワーケーションアウトドア施設(仮称SOLACEの森)ワーケーションができるアウトドア施設で新しい熱海の過ごし方を提案!環境保全への取組・50年の信頼・地元の人とのネットワークなどを活かし、熱海の高齢者と新たな収益源を創造する計画
アウトドアが盛んな三田市でグランピング設備販売事業を展開する建設業を営む法人が、グランピング設備販売事業を開始し、コロナ禍後のレジャー需要に応える。

補助事業期間終了後は、コンテナハウスやプレハブ施設として利用することも可能である。

環境と一体となったライフスタイルを提案する”アウトドア複合施設”の構築弊社が取り組んでいるまちづくり活動や、環境保全活動のノウハウを活かし、環境問題への理解増進と地域社会の暮らしを支えるまちづくりの拠点となる人と自然を繋ぐアウトドア複合施設を構築し、過疎化が進む地域の活性化を促す事業とする。
ウィズコロナ・アフターコロナにおいて高い需要が見込めるアウトドア分野への新分野展開当社は軟質プラスチックを原材料とする緩衝シートメーカーです。コロナの影響で取引先の自動車生産量が大きく減少した結果、当社への発注量も大きく減少し売上面で大きなダメージを負いました。そこでコロナ禍においても高い需要が見込めるアウトドア用品事業に新たに取り組みますが、現状の保有設備では加工上の課題があるため、課題解決のため新規装置を導入します。本取り組みによって早期の売上回復と収益増を目指します。
アウトドア用コンパクト敷布団の事業化を行い、ニッチな需要に応える提案型企業へ敷布団需要は減少傾向であるため、アウトドア人気を捉えた新商品であるコンパクト敷布団を開発し、量産体制を整えることで新たな収益の柱とする。
アウトドアを身近にする軽トラシェルのレンタル事業当社は、中古車の買取を中心に自動車関連のサービスを提供している。夜間や土日祝日の引取りが可能な事、過走行や低年式車などを高く買取れることが強みだ。しかし世界的なコロナまん延に伴い、新車の販売台数が減少し、中古車が市場に出にくくなっている。現在高値での買取競争が生じており、小規模な当社にとって厳しい状況だ。そこで、中古車の買取・販売経験を活かして、軽トラシェルのレンタル事業を開始することにした。
ユニバーサルツーリズムに特化したアウトドア施設バリアフリー、事前ヒアリングによる必要な福祉用具・医療従事者の提供等による環境整備を行うことによって健常者だけではなく障がい者・シニア層が制限なく楽しめる為の全国初のユニバーサルアウトドア施設の開設を行います。
ガーデンを活用したアウトドア施設への事業展開コロナ禍で売上が激減している状況を打開するために、自社が運営しているエアポートホテル熊本の敷地内にあるガーデンにおいて、大規模な整地工事を行い、ウッドデッキや独立型オーニングを設置。キャンプサイト・バーベキュー場・イベント会場として展開し新しい顧客需要の拡大を図り、収益回復を目指す。
カスタムオーダーで世界に1つだけのアウトドアギアの製造販売国内製造工場を新たに保有し、MadeinJapanのアウトドアギアを製造します。販売については新たにECサイト構築し、カスタムオーダーできる世界に1つだけのアウトドアギアとして販売します。
長年のアパレル縫製技術を活用!専用機器を用いたアウトドア用品・医療用ガウン製造業への参入防水処理を施したアウトドア製品"タープ“最高性能医療用ガウン製造の為、防水処理等が可能な専用ミシン等のの設備機械を導入。当社の強みである高度な縫製技術を生かして新たな生産ライン構築、新製品開発・販売により事業再構築を図る。
バスを活用したアウトドアウェディングへの新分野展開旭川市で結婚式のプロデュースを行っているが、コロナ禍で結婚式場の利用が減少している。そこで自ら結婚式場を用意する方針で、ウェディングに利用できるバスの製作とロケーションを確保して、アウトドアウェディングの事業を新たに展開する。
イベント依存の広告・イベント事業から、アウトドア施設を開業コロナ禍により、ほぼすべてのイベントが中止になり、売上が激減したため、事業規模縮小し、小樽市蘭島地区海水浴場にアウトドア施設『ランピア』の運営へと、コロナ禍を乗り切る事業に参入し、思い切った業種転換を図る。
コロナ禍で高まるアウトドア+ペット需要 トレーラーハウスで新規参入トレーラーハウスを活用したペットと楽しめるグランピング施設を展開

コロナ禍で需要高まるアウトドアとペットに着目

自宅やホテルのような快適さで北海道でも1年中ペットと手ぶらアウトドアを楽しめる新感覚外遊びを提供する

地域の魅力を100倍にする、気球体験を中心としたアウトドア事業気球のフライト体験を軸とする地域のフィールドを活かした体験運営により、地域活性の起爆剤となる企業に生まれ変わる。
DX活用によるワーケーション×アウトドア需要対応型の宿泊事業コロナ禍における新たな観光需要に対応するため、ワーケーションやアウトドア体験型の宿泊プランを作成し売上を確保し、更にデジタルトランスフォーメーション(DX)活用による旅館経営の効率化を目指す。
撥水性を備えたアウトドアウェアニットの製造販売市場の成長が期待できるアウトドアウェアニットを撥水性のある糸を使ってニットで実現するため新型編み機を導入すると同時に、水害による事業継続性のリスクに対応するため工場を新設し、既存設備を含めて移設する。
国指定文化財の歴史的建造物を再利用したアウトドアに特化した観光事業本事業は、コロナ禍による経済不安や木材高騰等の打撃を受けた工務店の受注回復を図るため、コロナ禍で流行を見せたアウトドア市場へ㈱スノーピークと業務提携を結び運営しているスノーピーク専門店を軸にグランピング等のアウトドアサービスを展開する。
店内飲食からアウトドアへ!遊休資産を活かした販路拡大大作戦既存の飲食店事業は、この先も厳しい状況が続くとみられ、テイクアウトも多くの飲食店が参入しており、蕎麦の商品性からもテイクアウトしにくく今後も苦戦が予想される。

そこで遊休スペースを東屋やBBQスペース等として有効活用する。

アウトドア派移住者への『自然と密接な暮らしの環境』提案事業の新規展開コロナ禍後に高まったキャンプブームを受け、アウトドア派移住希望者へ「自然素材の器と緑の共生」をコンセプトに、中古建物のリノベーションと外構をトータルに提案し、更にアウトドアを共通の話題としたコミュニティを案内することで、ライフスタイルの提案を行います。
アウトドア会社だから提供できる、湖畔で四季を楽しむキャンプ場新たに環境資源の豊かな土地にて子供連れのファミリー層をターゲットにしたキャンプ場を開始する。差別化や安全管理などの課題を解決し、社内の問題も解決していくことで事業の再構築を行う。
ロボットベンダー導入による金属製アウトドア用品製造への進出当社従来の主力であった機械部品はコロナ禍で需要が低下しているため、当社の技術を活かし、堅調に拡大するアウトドア用品市場に進出する。この際、新たに曲げ加工が必要となるため、最先端のロボットベンダーを導入する。
アウトドアーが体験できる都市型屋上グランピングサイト事業アウトドアー用品メーカーである当社は、顧客層の拡大と多角化が課題です。自社工場の屋上を緑化整備しショールームを兼ねた会員型アウトドアサービスを開始することで、売り上げの平準化、既存事業との相乗効果も狙います。
ドイツ式アウトドアタイニーハウス宿泊事業グランピング的なタイニーな宿泊施設を建設し運営する。具体的には、現在所有する BBQ・焚火・果物・野菜などの収穫も可能な土地の一角に、2名(タイニー:小さな)宿泊可能なタイニーハウスを建設し、宿泊業を始める。施設予定地は、本社のある東金市大豆谷であり、管理のしやすさと、高速道路ICからの便もよく、里山風景が残りアウトドア体験ができる立地である。オーナーがドイツ人でアウトドアが得意。
商品(モノ)から体験(コト)へ、バッグメーカーがアウトドア業態へ挑戦。コロナ禍で売上が減少する中、新たに高規格なオートキャンプ場を都内近郊に開設し、当社のアクティブな人材、職人を活用した様々なクラフト体験や、手ぶらキャンプを提供する。施設運営をブランド化しアウトドア用品〜アパレル等の開発と販売を行う新事業に挑戦して行く。
鋸山を背景にした、ちょっと贅沢なアウトドア事業への展開房州石の採石の歴史のある当地区で地域資源である房州石を使った石釜のBBQとこだわりの地元食材を味わう「ちょっと贅沢なバーベキュー」施設とマイカー・キャンピングカーで気軽に宿泊できる海沿いのRVパーク事業
車椅子のご家族と過ごす「バリアフリー」アウトドアキャンプ場ウイズコロナ時代も安心のレジャー。「車いすの障がい者や高齢者」がご家族やご友人と快適に楽しんでもらえるよう、完全なプライベート空間と最新設備により3密を回避した「安全・安心」を実現したユニバーサルデザインのキャンプ場を開業いたします。
アウトドア領域を中心にアウトドアウェアとギアを展開していく自社でのD2C事業弊社は、コロナ禍に伴うCAMPなどのアウトドア体験のムーブメントが世界中で起きている状況なども踏まえ、アウトドア領域を中心とした、アウトドアウェアとギアを展開していくD2C事業を行い、新分野展開による事業再構築を行う。
SUV×アウトドアライフスタイルの、非接触・提案型スタジオの建設当社が培ってきたSUV車に関する知見・ノウハウを生かして、「アウトドア」をテーマにしたライフスタイルの提案を行うスタジオを建設する。当社スタジオからの発信を通じ、SUVを軸としたアウトドアライフを楽しんでもらうのが目的である。アウトドアユースに適したパーツやグッズを企画・セレクトし、モニター案内による非接触接客とオンラインリモート接客を活用した提案型スタジオの建設をする。
アウトドア需要増を捉えたSNS映えする自然豊かなキャンプ場事業コロナ禍による既存事業の売上減少に対応するため、当社の強みである開放感と自然の豊かさを活用したキャンプ場運営を行い、既存の質の高い乗馬体験と掛け合わせることで、他社にはない魅力的なサービスを提供する。
アウトドア専門リペア&カスタマイズによるSDGsの推進事業計画既存事業となるアウトドア専門のレンタル事業にて培った修理技術を一般のお客様へ展開するアウトドア専門のリペア・カスタマイズ事業を新分野展開し、アウトドア用品のSDGs化を推進する。
学校向け横断幕等の製造技術を活かし、アウトドア製品市場へ参入コロナの影響で、学校行事に使用する校旗・横断幕等の旗類の需要が激減した。一方、三密回避で家族や友人等と楽しむアウトドア需要が高まっている。そこで、創業110年以上を誇る旗類の製造技術力を活かし、アウトドア製品市場へ参入する。
ペット同伴可能なアウトドア特化型宿泊施設運営事業山梨県富士河口湖町にペット同伴可能なアウトドア特化型の簡易宿泊施設の設置及び企画運営事業を行う
地産材、古材とレジンを使用したアウトドア家具、プロダクトの制作事業近年のアウトドア市場拡大の流れにてギアアイテムの需要の増加を踏まえ、弊社の特徴を生かし、地産材、古材とレジンを使った間接照明機能付き家具ブランド<KI-no>をローンチさせることにより、事業転換を行う。
アウトドア用品の実店舗とECサイト販売を仕掛け合わせた事業再構築キャンプ業界で注目の[ガレージブランド]を受け、ECだけ足りないを感じ、会社の1Fを改装、個性があるカフェを併設する複合店舗を構築、店があるより、信頼度がアップ、雇用の創出と地域の活性化を繋がり、そして、ショールームもなり、 SNSとyoutubeを利用、宣伝すると会員を増やす、ECの広告代が削減、実店舗共に会社全体の売上を伸びる。
アウトドア用のダクタイル鋳鉄調理器具の開発と製作販売業務創業75年、特に産業用ダクタイル鋳鉄に特化してきました。ダクタイル鋳鉄の特性を活かしたアウトドア用調理器具の開発とSNSやECサイトを活用した非接触・非対面販売を行います。

また地元市町村と協力をして地域の活性化に寄与したいと思います。

イベント事業の経験を活かした大規模キャンプ場の経営とアウトドア事業への挑戦コロナ禍で打撃を受けたイベント事業・宿泊事業を再構築し、ウィズコロナで高まるアウトドア市場への参入と既存の大規模公園を活用した新様式のアウトドア・ライフスタイル提案によるV字回復を目指す。
作業工具製造技術を活かしたアウトドア市場への新分野展開今後の大きな成長を見込め、当社の技術と強みを活かして製品開発が行える分野であるアウトドア市場向けにブランド展開し、従来にない新たな付加価値を持つ製品を導入することで新分野を開拓し、事業再構築を図る
電動サーボプレス機導入によるアウトドア用品製造事業への新分野展開既存の主力事業であるトラック部品製造にて、コロナ禍の影響を受け、売上の減少が生じた。

これまで培った品質向上のノウハウを活かしつつ、電動サーボプレス機を導入することで、アウトドア用品製造事業に新たに進出する。

富士山の自然に包まれたアウトドアカフェ&感染低リスク型工芸体験スペース拡充及び設置事業コロナウィルスにより修学旅行が遠方から近場へ、観光から体験へと変化する中、これまで観光客をターゲットにしていたガラス工房体験を、三密回避の屋外型施設を新設し、修学旅行団体を受け入れられるようにする。また森の中の立地を活かしたカフェも併設し、新規顧客層の開拓を図る。
アウトドア体験宿泊施設「In the mood(インザムード)」への新分野展開コロナ禍にて既存事業が大幅に縮小したため、テニスコートの一部と施設を利用してアウトドア体験宿泊施設「In the mood(インザムード)」を始める。全面に富士山を見渡せるという圧倒的なロケーションを利用し、ストレッチテントや豪快なBBQ、広大な敷地によるプライベートキャンプ、心休まる焚き火スペース、自然と一つになるテントサウナなど、様々なアクティビティ体験をしながら極上の宿泊を楽しんでいただく。
地域資源(大自然・木材・職人)を活用したアウトドアサウナ施設の経営とバレルサウナ販売事業への挑戦当社の営業エリアである島田市は、かつて木材の町として発展した。現在も製材業を営む事業者や木材を扱う職人が多く存在する。また、近隣の川根本町では、大自然を生かした観光業が盛んであり、県外からの観光客も多い。これらの地域資源を活用しバレルサウナ施設の運営およびバレルサウナの販売を行う。
KOTO-CAFE内アウトドア専門店(ATOMIC MARKET)新築工事店舗周辺に同業他社の進出や新型コロナの影響もあり売り上げが激減する中、後継者夫婦の得意分野でもある近年、需要が高まっているアウトドア専門店を開業させる。創業より47年守ってきたコーヒ-の味をたくさんの人に味わって頂きつつ、コロナ禍でブームとなっているアウトドア人口の増加に対応することにより既存事業との相乗効果で売り上げを向上させる。
薪ストーブ及び地産地消の薪並びに庭で楽しむアウトドア用品の販売地産地消の薪の生産~販売を行います。また薪ストーブなど火のある暮らしを提案する為に、ショールームにて薪ストーブや屋外用で薪を使用する調理器具などのアウトドア商品の販売を行います。
アウトドアバケーションに最適なカフェとマリンレジャー事業の運営自然の中で非日常的な体験を通じて心身をリフレッシュするアウトドアバケーションの需要の高まりを受けて、アウトドアバケーションに最適な立地「内海海水浴場」にて、安全に遊べるマリンレジャー事業の運営とカフェをオープンする
「量から質、更に共創へ」アウトドア事業の共創型モデルへの転換自然の脅威に弱い事業構造から脱却するために、日帰りアウトドア事業を滞在型事業に業種転換するとともに、オフラインとオンラインを組み合わせた顧客体験価値の共創プロセスを構築することで収益力向上を図る。
地域資源を活用した自然体験型アウトドア事業への挑戦屋外スペースを有効活用し、地元の食材「近江牛」を使用する「バーベキュー事業」・近隣の観光地を楽しむための「レンタサイクル事業」・食事会場に隣接する川で、大人も子供も楽しめる「釣り体験事業」を展開していきます。
アウトドアアクティビティを通して体験型レクレーションの提供と地域の活性化ソロキャンパーを対象にカヤック、フィッシング、サイクリング、野鳥観察、星空観察、写真教室等のアクティビティ、観察会の体験会を提供する。小規模ながら、初心者から楽しんで貰える施設を目指しています。施設利用者、ビワイチのサイクリストを対象に休憩ポイントにする。
オフロード派のユーザー目線で開発するアウトドアグッズの新プラン多種多様な縫製雑貨のOEMを手掛ける製造会社が、ツーリングバイクの車体搭載バッグ等ニッチなアウトドアグッズをオリジナルで開発、さらに京都の新たなアウトドアカルチャー発信地として、直営店及びECサイトを展開する。
当社のヘラ絞り加工技術に設備投資によるプレス絞り加工を融合した京都発アウトドア製品の開発当社のヘラ絞り加工の技術力に導入するプレス絞り加工機の性能を組み合わせて、コロナ禍で拡大するアウトドア市場において、強度や品質が高く、デザイン性の高いアウトドア用途製品の開発を京都から発信する。
「アウトドア用品のレンタル・販売」で旅行業廃業からの再生旅行業の廃業から再生のための新事業として、当社が持つ「中国企業との太いパイプ」及び「国内旅行業の経験・コネクション」を活かし、コロナ禍でも安定した需要が見込める「アウトドア用品のレンタル・EC販売」を開始する。
バーベキュー等アウトドアサービス事業者による観光農園事業バーベキュー場の運営及び指定管理を受託していたが、コロナ禍による休業要請で売上が減少している。イベントに付加価値を付けるため栽培していた苺を利用して、観光農園を行い経営の安定化を図る計画。
ECサイトによるアウトドア・自然を感じるヘアケア商品の販売当社は、コロナ禍の影響を受け、事業の継続が難しくなり、新事業を立ち上げた。アウトドア・自然を感じられるヘアケア商品の新規開発・ECサイトによる販売である。
金剛山に関する知見を活かしたアウトドア用品の販売による事業転換コロナ禍で既存事業の業績低下が著しい。コロナ後を見据え金剛山を訪れる人々のニーズを把握することが課題である。そこで、アウトドア用品を販売。強みである立地、金剛山に関する知見を活かした事業転換で経済社会の変化に対応する。
成長市場のアウトドア用品市場へ参入するため製造ラインを増設フライパンは主力製品であるが、コロナウイルス感染でプロ向け業務用販売が大幅に落ち込こんだ。キッチン用品に特化しているため、新事業分野の開拓が課題であり、成長市場のアウトドア用品へ参入するため製造ラインを増設する。
プレジャーボートで創出する新たなアウトドアリゾート創出事業ポンツーンボートを活用し提携マリーナを通じて様々なボートレジャーを体験出来るサービス「アウトドアリゾート事業」を創出。ホームページ作成、周辺レジャー等の情報発信を行い、初心者ユーザー等へ知る機会の提供を行います。
アウトドアユーザーを取り込め!自動車販売店が取り組むオリジナルDIYキットの開発・販売自動車販売事業を営む当社が、自動車メーカーの新車動向に左右されない事業構造にするため、アウトドアユーザー向けにマイカーや中古車をベースに自由に内装をカスタマイズできる
オリジナルDIYキットを、地元の家具職人の協力を受けて開発し、販売する。
マリン事業からネイチャー&アウトドアビジネス展開プロジェクトダイビングが主軸であった当社がこれまでの事業とシナジー効果を生み出せる新規事業としてネイチャー&アウトドアビジネスに進出し、さらに事業を発展していくことで関係者や地域にも貢献していきます。
白馬でのコンパクトプレミアムなアウトドアフィールド(上質な森泊体験)の提供による地域活性化プロジェクト白馬村みそら野別荘地にコンパクトプレミアムな宿泊施設の建設を予定している。

具体的にはスノーピークが建築家・隈研吾氏と共同で開発した「住箱」による宿泊プラン及びキャンププランの2種類の宿泊プランを予定している。当該計画は冬季以外の集客が伸び悩んでいる白馬村の課題克服に寄与するものであり地域活性化に資するものである。

空地・空き家を有効活用した韓国料理レストランとアウトドア施設韓国料理レストランでありながら屋外でも飲食ができ、アウトドア要素も併せ持つ革新的な事業を新展開する。さらにBBQエリアやイベントエリア、カフェを設け、幅広い年齢層が楽しめる施設として事業の拡大を図る。
奈良でプチ贅沢【Grill&Cafedeアスカ】プロジェクト奈良の味覚を奈良文化の中で味わうアウトドアスペース自社保有860坪内にある古民家を使用した新たな事業展開を図る。既存家屋をカフェに改修し、中庭に小人数制のバーベキュー施設をつくり屋外サービス事業に取り組む。建設業の強みを生かした古民家再生事業で売上向上及び地域発展に貢献する。
『密を避けるアウトドア用品リユース事業進出!体験型ショップ&ECショップの開設』生地の経験と見識をいかし、アウトドア商品のリユース事業をおこないます。自社企画商品も販売します。販売店舗はアウトドア用品の使い方講習も行う体験型ショップとします。EC販売も行います。
巣篭り、アウトドア市場拡大に伴うBtoC市場参入ウィズコロナのライフスタイルに合った無垢材・柿渋塗装のシステムキッチン及びシステムキッチンに内蔵できるアウトドアアイテムを開発し、ブランド展開すると共に、ECサイト注力によりBtoC市場に参入し、利益率向上を図る
有名ブランドとの協業による大規模アウトドア小売店舗開設コロナ禍による主力海外工場の操業停止・資材高等・家具需要低下等により当社は苦境に立たされている。有名アウトドアブランドと協業して大規模小売店舗を開設し、B2C販路を新たに開拓、業績のV字回復を目指す。
子供達が笑顔になれるアウトドア型の移動式遊園地コロナ禍の現状、全ての生活様式が変革し癒しを求めてライトなアウトドア志向が高まっている。コロナ禍においてもアフターコロナにおいても子供達が笑顔になれるアウトドア型移動式遊園地を事業化。
アウトドアレジャー事業への新規参入既存事業(携帯ショップ)はコロナの影響で来店客数が激減、コロナの影響が少ないクルーザーフィッシングができるグランピング&アクティビティ事業を開始し、業績のV字回復と事業多角化による経営基盤強化を図る。
アウトドア体験とコワーキングスペースで家族との充実時間を提供「家族で楽しめる職場づくり」をテーマにしたコワーキングスペースでワークライフバランスの実 現。併設のカフェでは、規格外食材を使ったメニューで食品ロスを減らし、地域と共に成長していけ る新事業である。
アウトドアリゾート施設による日田大山地区活性化プロジェクト光興産株式会社は、地元農協・木材協同組合と3者連携で取り組むアウトドアリゾート施設により、3年間の事業計画期間終了時において、売上構成率が全体の10%を超える「新分野展開」の計画を策定しました。
総合アウトドアスポーツ企業への発展事業夏季期間にスケートボード事業とラフティング事業を開始し事業の水平的多角化を行うことで「総合アウトドアスポーツ企業」への成長し相乗効果を図り、強靭な経営体質を確立する。
地場の食材を活用したアウトドア観光客向け鍋・焼肉セットのデリバリー事業コロナ禍で激変した経済環境に対応するリゾート地でのアウトドア需要をターゲットとし、地場の食材を使った新規制の高いデリバリーサービスを構築することで、企業成長と地域貢献を実現する。
「秘湯」×「アウトドア」×「サウナ」で顧客を呼び込む事業山奥の温泉旅館は「遠方からの高齢者層」からの宿泊売上のみで経営してきた為にコロナ渦のダメージは大きかった。売上構成と来客年代構成を改善する為に、長年商品化に悩んでいた経営資源を活かして新事業を展開する。
強みを活かしアウトドア需要に対応する食肉店への業種転換コロナ禍の営業自粛や来店客の減少による売上減少で不安定な状況が続いている。そこで、現在の飲食業に加え、BBQインストラクターの資格を活かしたアウトドア需要に対応した食肉店として再構築を図り、地域の活性化に貢献する。
地域初!車両ノウハウを活かし、アウトドアショップ事業へ進出!自動車関連事業で培った仕入ルートや部品ノウハウと、コロナ後に確立した薪仕入網を使って、ワンストップアウトドアショップを新設する。キャンプ用品や暖炉ストーブの販売を通じて事業再構築を図っていく。
高級SUV向け輸入ルーフラック等アウトドア用品の地域独占販売補修・設備工事の売上減を補い主要な事業とするため、新たに小売店舗を構え、既存商品とは差別化された海外ブランドの自動車用品やアウトドア用品を広島県では独占取り扱いで販売し、事業の再構築を達成する。
本音の語り合いの場を提供する企業向け会員制アウトドアスペース事業への新分野展開 ~ 施設名「僕らのAJITO」 ~補助事業実施場所より70分圏内の本音の語り合い、心で繋がるチームを目指している経営者に対し、茨城県にある山中を「開拓」し、電源、高速wifi、プロジェクターを備えた会員制の会議室、宿泊施設を用意する。
自動薪割り機導入で薪宅配サービスとアウトドアショップを新展開観光客向けの温泉地そば店から広域地域住民への薪の宅配サービスを含むアウトドアショップへと業種転換を図る。
水・陸・地下施設を備えた国内初のアウトドア宿泊施設の運営建設業の強みを活かし、鹿沼市より廃校となった施設を借り上げ施設内にカフェ、民泊施設を整備。施設内は国内初となる地上・水上・地下を使用した宿泊施設を有する新たなアウトドア施設への新分野展開を図る。
『新しいライフスタイルに合わせた自然体験型アウトドア施設事業』山林を活かして自然体験の素晴らしさを伝える体験型アウトドア施設。

環境保全と地域振興への貢献・子供達への自然体験が出来る新しい生活様式に習った施設。

地域連携とアウトドア強み活用トレーラーハウスグランピング事業当社の600坪の土地に、トレーラーハウス4棟とシンプルなフロント機能を備えた管理棟1棟からなる冬季も運営出来るグランピング施設を作り、休日に自然の中での余暇を嗜好する層をターゲットに既存アウトドア事業との相乗効果を狙い通年で売上のあがる事業構造へと変革する。
アウトドアギアを専門とするツアー型ECサービスの開発(物販)感染症により急減したラフティング等への団体需要に代わり、拡大するアウトドアギア・EC市場への参入を図る。アウトドアギア独特の購入ハードルに対して、当社強みを融合させた事業戦略によって差別化し、事業再構築を図る。
地域活性!コロナ時代に対応したアウトドア特化型宿泊施設の運営海の恵ゆたかな千葉県九十九里エリアでマリンレジャー、BBQ、サウナ、農業体験などの豊かな自然と宿泊サービスを同時に提供するアウトドア特化型宿泊施設の運営。コロナ禍においても高い収益性をもつ宿泊事業を通して地域の活性化と自社の売上V字回復を実現します。
海の魅力を伝える新たなアウトドア製品開発による新分野展開25年に亘るマリンスポーツに関するノウハウを活かし、新しい働き方、余暇の過ごし方として注目を集めるアウトドア市場に向けた新製品を開発し、新たな店舗ならびECサイトより多くの方に海の魅力・楽しさを提供する。
青梅市におけるアウトドア商品を併設したカフェ事業への転換アフターコロナ時代に向け、「アウトドア×飲食」という新しいビシネスモデルを構築し、顧客に与える付加価値の向上や新規顧客を獲得することによって、当店の全体的な収益を回復する取り組みを実施します。
「アウトドア×防災」のオリジナル商品販売でD2Cビジネスへの転換卸売事業からECサイトの構築、自社オリジナル商品の企画・製造を行い、アウトドアと防災の機能を兼ねた新たなカテゴリーである「アウトドア×防災」の商品を小売販売する。卸先の影響を受けずに売上高・利益率向上を目指す。
アパレル衣料品の製造技術を活かしたアウトドア製品等の裁断事業コロナの影響で、既存事業の高級アパレル衣料品の加工案件の受注が激減した。一方で、三密を回避した娯楽需要や巣ごもり需要が高まっている。そこで、既存技術を活かし、アウトドア製品・インナーウェア・スポーツウェア等の裁断請負事業を行い、再構築に取り組む。
アウトドア事業へ参入 店舗とエアストリーム拠点移動グランピングショップを展開自社商材×地元ガレージブランド+自身の行動力を活かした販売スタイルを基に、独自性あふれる自社ショップブランド確立を目指す。これまで飲食事業やイベントで培った経験値、実績、人脈をフル活用し、県内外のアウトドア愛好家及び地元民に愛される事業を展開していきたい。
需要の高いアウトドアを意識した非接触型宿泊施設運営へ事業転換既存事業とのシナジーを活かし、ウィズコロナ・ポストコロナの需要(自然豊かな環境で家族や友人と旅行を楽しむ)にマッチした取組み(非接触・非対面チェックインの貸切型施設)をIoTを活用し、地域と連携して行います。
地域資源を活用し、家族で楽しめる「アウトドア体験×食育」を掛け合わせたフードトラックレストランを開業既存事業で培った飲食プロデュース力を活かし、飲食業へ業種転換。地域の食材と観光資源を余すことなく活かして、フードロスゼロを目指すアウトドアスタイルのフードトラックレストランを開業し、心身共の健康と食育の推進をプロデュースする
コンシェルジュ型店舗による、新たなアウトドアアパレルブランドの提案コロナ感染症により外国人スキー客が大幅に減少する一方で、身近なアウトドアニーズは高まっている。本事業では当社が国内総代理店を務める新ブランドを紹介するコンシェルジュ型店舗として新たに店舗を設け、アウトドア領域での顧客接点の拡大を目指す。
先進アウトドアテックによる次世代グランピング事業への業種転換遊休地の自然とAR技術の組合せにより「学び」と「発見」を提供できる「次世代グランピング施設」を開設する。無価値とされた立地の有効活用と自然環境保護の両立でレジャー分野での持続可能な社会形成を目指す。
"獲って作って食べる”アウトドア・アクティビティ体験型宿泊所クリエイティブワーカーをターゲットユーザとし、資源豊かな能登の里山里海で「獲って作って食べる」をテーマにした、野性味あふれるアウトドア・アクティビティを体験できる宿泊所を運営し、売上拡大をめざす。
ブルーベリー収穫とアウトドアアクティビティが体験できる富士山麓一棟貸し切り型宿泊施設自社所有の富士山眺望可能な土地に、アウトドア体験をできる一棟貸し切りタイプの宿泊施設を展開。事業単体での集客のほか既存事業のブルーベリーガーデン、テニスコートとのセットプランで事業全体の再構築を図る。
プライベート宿泊施設建設でのアウトドア客、ペット同伴客受入、webサイトを通じたペットツーリズム発展への新分野展開現在の運営施設(Hostel1889)はコロナ禍で最も避けるべきプライベートが確保されないホステルの運営です。そこで新たな市場の客層を得るため、プライベートを確保したアウトドア(グランピング)利用、ペット(主に犬を想定)を受け入れることが可能な施設の建設と運営、地域のペットツーリズムを巻き込んだweb運用(webコンシェルジュ)による新分野展開(通常枠)を計画しています。
広大地を活用したアウトドアとワーケーション複合リゾートへの転換弊社は旅館を経営しておりコロナで宿泊客が激減した。本事業では、当社の強みである絶好ロケーション、湯治温泉としての歴史等を活かして、ワーケーションエリアおよびアウトドアエリアを新設し、事業再構築をはかる。
アウトドアニーズを追い風にしたドームハウス販売事業を再構築するため、当社は新事業「ドームハウスの販売、建築」を行う。具体的には、ジャパンドームハウス株式会社と提携し、ドームハウスを使用した住宅、店舗、事務所、宿泊施設等の新築工事及び、外構も含めた総合デザイン提案、施工を行っていく。
アウトドア専門店が提案する極自然を感じる新しいキャンピング事業への挑戦アウトドアに関する知識・経験を保有する強みと新型コロナウイルスによりアウトドア関連の需要が増加している機会を活かし、アウトドア専門店が提案するを身近に感じる新しいキャンピング事業に挑戦します。
金属の特性を知り尽くした加工屋のアウトドアグッズ市場への参入既存事業の金属加工業で培ったノウハウ、金属の特性を知り尽くした金属加工の技術と表面加工技術を活かし、機能性とデザインを兼ね備えたアウトドアグッズを製造し、伸長するアウトドア市場に挑戦する。
強みを活かした自動販売機部品製造業からアウトドア用品製造業への進出コロナ禍により自動販売機の需要は縮小している。そこで、パンチレーザー複合機の導入により高反射材の複雑形状加工にも対応することで、コロナ禍においても活況な国内外のアウトドア用品市場に進出する。
遊休地を活用したアウトドア事業による、過疎化等地域課題解決型事業の展開代表の保有する遊休地、既存事業での技術を活用し、地元地域活性化を図るべくキャンプ事業へ参入する。また、大自然の中で非日常を体験できるキャンプと、釣り人向けに釣りとセットの釣りキャンプを提供する。
アウトドアも楽しめるガレージハウス型一棟貸しコテージの新展開滋賀県高島市今津町に、インナーガレージ付一棟貸しのゲストハウスをオープンする。他のお客様だけでなく、スタッフとの接触も最低限であり、完全プライベートで羽を伸ばしていただくことができる施設を新たに運営し、事業再構築を図る。
BtoC向けアウトドア用品ビジネスへの取り組みコロナ禍でも成長分野のアウトドア用品市場に参入し、ガレージブランドを構築します。他社にはない商品を提供することで、新事業の柱に成長させます。
琵琶湖アウトドア需要の拡大に対応した船舶メンテ・保管事業当社の新事業は、①小型船舶・ボートの保管・メンテナンス・修繕サービス ②レジャー施設運営の大きく2つです。コロナ禍で拡大している琵琶湖での水上アウトドア需要にアプローチする事業開発です。
大自然で出会いを育む!滋賀県でのアウトドア婚活で出生率向上ラフティング体験事業を行う当社が、社会課題でもある出生率の低下に歯止めをかけるべく、保有するキャンプ場の衛生面を改善し、コロナで減少した男女が出会える場を醸成するアウトドア婚活事業を新分野展開で行う
木製のアウトドア用品の新事業により売上拡大を実現当社はアクリル加工の専業メーカーであるが2017年以降、売上は漸減の状況にある。アクリル事業に加え木製商品をテーマにネット販売のアウトドア商品の新事業を立上げ、アクリル事業との相乗効果も含め事業拡大を実現する
和歌山の地域特性を活かしながら行うアウトドア用宿泊施設の運営コロナ禍で弊社の売上が激減した。そこで、「テントサイト」と「グランピングドーム」を併せ持つという類例が無いアウトドア用宿泊施設を建設し、和歌山の地域業者と協業した運営を行うことで新たな事業の柱を確立する。
アウトドアレジャー事業と就労支援事業を組み合わせた事業再構築計画コロナの影響から回復するため、観光資源に恵まれた土地を活用し、新しいアウトドアレジャーであるペイントボール運営事業に参入する。地域振興に貢献する新しいアクティビティとして収益を生み出すとともに、障がい者の就労機会を創出する。
アウトドアレジャー市場参入による事業多角化ライフジャケットの製造販売という単一事業からくる収益変動リスク回避と、コロナ以降のアウトドア志向の高まりという機会を受け、カヤックフィッシング用品製造販売と体験施設運営による事業領域の拡大を目指します。
「アウトドア泊で快適な眠りを実現する」製品のDtoC販売多くのキャンパー、車中泊者が悩む「アウトドアでの快適な眠りの実現」をターゲットに、より快適に眠るための機能性に富むアイテムを開発、SNSマーケティングから自社ECサイトに集客し、ユーザーに直接販売する。
アウトドア型 リゾートヴィラ宿泊型アウトドアリゾートを通して食事提供の多様化、体験型アクティビティの内容で周辺施設との差別化を行います。地元食材を使ったBBQメニュー、地元事業者と連携したビーチアクティビティの提供など、地域の事業者や生産者と連携することで、地域経済への貢献も大いに期待できる計画
アウトドア特化型宿泊施設の運営従来の指定管理事業は5年単位の請負で失注の可能性があり、スポーツ関連業種からの参入も相次ぐなかで収益が不安定である。アウトドア特化型宿泊施設を直営することで、長期展望での積極的な魅力創出を行い、経営難の自然動物園を含む地域活性化と収益安定化を図る。
縫製業者が下請けを脱して自社でアウトドアブランドを作る計画当社はアパレルメーカーからの受注を受けて縫製加工をする事業者である。新事業として、これまでにない高機能の素材を使ったアウトドアブランドを立ち上げ、下請けを脱して自社独自のブランド展開を目指す。
居酒屋スタイルからの大自然の中のアウトドア事業への業態転換三田市北部でアウトドア事業を実施します。三田市北部は自然豊かな里山で大自然の中でグランピングやテントサイト等で宿泊していただき、BBQや農業体験などを楽しむことができます。
瀬戸内の魅力を発信するアウトドア施設のショールームの構築従来のクライアントからの設備工事業だけでなく、建設元請会社としての事業展開を通して、地方創生に貢献する。瀬戸内・中四国の豊かな自然をフィールドに、本ショールームを遊休施設の利活用のためのハブとしたい。
皮革技術の再構築とSDGsによるアウトドア雑貨の企画・生産・販売既存のアパレル等の得意先とは異なるアウトドア業界へ、今までには自社内ではできていない『絞り』、『磨き』といった皮革製造の伝統技術を取り入れ、新しい見せ方、デザインと共に、アウトドアと親和性の高いSDGsにも繋がるグッズの開発をし、異業種にチャレンジしていきます。
自転車販売業のノウハウを活かし、地域イノベーション、キャンプギア開発、アウトドア用品販売の多角的新分野展開自転車販売業、修理で培ったノウハウ、技術を活かしたキャンプ用品販売、登山用品販売、修理業、中古販売業をし、地域の事業者と協力しオリジナルキャンプギア製作、コロナ禍で拡大するアウトドアビジネスへ販路拡大を目指す。
当社建築ノウハウおよびアウトドア商材を活用した非接触型宿泊事業当社建築事業のデザイン性や顧客満⾜度の高さを訴求できるアウトドア体験が提供できる物件を建築し、アウトドア物販事業での商品⼒を活かした宿泊事業に参入する。ウィズコロナ・ポストコロナの時代において顕在化した新たなニーズである感染症対策を念頭に置き、無人施設セルフチェックインシステムを利⽤した非接触型の⼾建て施設とし、コロナ禍以降需要が伸びている「気軽に楽しめるアウトドア体験」施設を構築する
親子3世代で楽しめる体験型自然施設の運営とアウトドア用品販売親子3世代で楽しめる体験型自然施設アドベンチャーフィールドの運営を開始する。そして、日本初となるアドベンチャーフィールドとECサイト、店舗のオムニチャネルによるアウトドア用品の販売に取り組む。
ウィズコロナの成長分野・アウトドア施設のトータルプロデュースに挑戦コロナ禍を乗り越える新たな分野として、グランピング施設を始めとするアウトドア施設のトータルプロデュースに挑戦する。新たな分野での実績アピールと当社の企業姿勢を表明するため、当社発のアウトドア施設をモデルケースとして運営する。
開放感のある海沿いでバケーション体験ができるアウトドア施設の新規開拓既存事業が密室を伴うサービスでコロナウイルスの影響を受けていることを考慮し、近年需要の伸びているアウトドア業界への思い切った事業再構築を⾏い、海沿いにオープンテラス・BBQ施設のお店を設けることで密を防ぎ、これからの会社の売上を伸ばします。
阿蘇の観光資源と既存事業を生かしたアウトドア宿泊事業への新分野展開熊本県阿蘇地域は観光地として九州及び国内外からの多くの観光客が訪れるだけでなく近年のキャンプ等のアウトドア人口の増加で新たな注目を浴びている。地域に根差した事業者として地域の農産品の地産地消で付加価値を生み、建築事業者としての施設メンテナンスのノウハウを生かし、施設を建築モデルとして広告として活用するなど既存事業との相乗効果で法人の収益性を生む事を目標として計画する。
アウトドア初心者でも安心・快適なオートキャンプ場の開業新型コロナウイルスの影響により既存の旅館事業が大きな減収となっている。

旅館事業に依存しない事業体制の構築が必要であり、オートキャンプ事業へ新規進出することで、新たな顧客層の開拓を図る。

需要の高まるアウトドアレジャー用品の買取・販売事業への挑戦中古買い取りの目利き力と、社員のアウトドア用品に対する知識を活かし、コロナ禍でもブームのアウトドアレジャー用品の買取と販売を開始します。店舗2階で運営していたレンタルビデオ事業を廃止し、そのスペースを活用し、最低限の投資で新分野展開を成功させます。
地域特有資源を活用したアウトドア関連事業への参入コロナの影響を受け、沖縄県外からの観光客が激減。本補助事業としてグランピング施設を運営することとする。対象となる顧客は県内在住者となり、感染リスクが比較的低いアウトドア関連事業によって安定した収益を獲得する。
世界遺産やんばる自然を五感で!複合アウトドア型道の駅で町興し世界遺産やんばるの通過地点に位置する本部町。漁師町でクロマグロを中心にアセロラ等特産の宝庫であることを五感で楽しめやんばる旅の拠点となる複合アウトドア型道の駅で町おこしに村全体で盛り上げる場所をつくる。

事業再構築補助金・ものづくり申請代行サポート(CPA)では事業再構築補助金の申請サポート・申請代行を実施しています。
弊社では「アウトドア」事業を含め、多くの採択実績があります。

まずはお気軽にご相談ください。詳細は下記のページから

関連記事