事業再構築補助金

【事業再構築補助金】事業計画書についてのガイドブックが掲載されました。

【事業再構築補助金】事業計画書についてのガイドブックが掲載されました。

事業再構築補助金の専用HPに事業計画書作成ガイドブックといったものが掲載されておりました。事業計画書作成するうえで参考になるそうな点がございましたので、まとめてみました。

事業再構築補助金専用HP 事業計画書作成ガイドブック
https://jigyou-saikouchiku.go.jp/toranomaki.php

事業再構築に向けた事業テーマ選定の考え方

自社が置かれている環境分析、強み/弱みの棚卸を基に、”いま流行りのテーマ” ではなく、”自社にとって有望な事業テーマ” を見定めることが重要。

市場/競合/顧客の調査

自社が置かれている事業環境を把握できているか?
•市場規模・トレンド •競合他社の動向 •顧客ニーズの変化など

検討アプローチ

市場/競合/顧客について、デスクトップ・ヒアリング調査を実施。環境変化をふまえて自社リソースを棚卸し。

 

自社の強み/弱みの分析

自社の強み/弱みを明確に定義できているか?
•製品/サービス、技術/知財、業界知見やノウハウ、等

検討アプローチ

SWOT分析により「自社の強み」x 「事業機会」を特定

 

事業テーマの幅出し/評価・選定

自社にとって要望な事業テーマ候補は何か?
•業界一般/自社にとっての有望テーマの識別

どのような観点で事業テーマを決めるか?
•事業環境の観点、自社の強みの観点

検討アプローチ

事業テーマ候補の洗い出し
• 事業再構築の傾向分析結果を参考材料として活用可能

テーマ候補を複数の観点から詳細に評価し、事業テーマを決定

 

 

ガイドブックには上記のようにまとめられておりました。

 

3C分析「(Customer(市場・顧客)、Competitor(競合)、Company(自社)」の情報を整理し全体像の把握。全体像を把握したうえで自社のSWOT分析「(強み(Strength)、弱み(Weakness)、機会(Opportunity)、脅威(Threat)」を行う。

3C分析、SWOT分析で整理した情報を基に事業テーマを決定する。
SWOT分析であげた「強み×機会」の組み合わせが新規事業のテーマになるではと思います。

焼肉店の具体例

強み:高品質なお肉を提供できる。
機械:1人で気軽に出入りできる飲食店が人気。

タッチパネルで注文から会計まで自席で行え、カウンターには仕切り版を設置し、プライベート空間も確保されている。取引先とは付き合いが長いので、流通量が少ない貴重なお肉もお手頃価格で仕入れられる。高品質なお肉を手頃な価格で提供できる、1人焼肉専門店を開業する。

といった流れになるのではないでしょうか。

事業計画書も上記の流れで記載していれば、審査員の方も読みやすいのではと感じます。

 

市場/競合/顧客の調査

市場規模・トレンド

調査方法

• マーケットレポート
• 有識者ヒアリング

調査項目(例)

• 市場規模・成長率
• 市場構造
• 成長トレンド

良い調査のポイント

• なるべく自社と近い製品/地域の市場データが望ましく、一次情報の収集も含めて検討。

 

競合他社の動向

調査方法

• HPや口コミサイト
• 商品の試用

調査項目(例)

• 商材の性能、価格
• 技術/知財
• 販売網、提携先
• SNS、広告出稿
• 業界知見・ノウハウ

良い調査ポイント

代替品等周辺領域を含めて競合の強さ・数を把握し、差別化余地の検討材料を収集。

 

顧客ニーズの変化

調査方法

• 既存顧客ヒアリング
• テストマーケティング
• 商圏データ分析

調査項目(例)

• 顧客ペルソナ
• 顧客規模
• 顧客ニーズと、主な購買要因

良い調査のポイント

既存/潜在顧客の生の声が最も重要なので、商圏内の顧客ニーズを足で稼ぐことも有効。

 

 

 

事業計画書ガイドブックには上記のようにわかりやすくまとめられておりました。
市場、競合、顧客ニーズを分析し、その結果を踏まえて新規事業の必要性がアピールできていれば評価が高いのではと思います。

また、事業再構築補助金の公募要領に分析ツールの紹介があります。こちらを上手く活用できれば、統計データを基に分析できるので、説得力が増し、評価も高くなるのではないでしょうか。

 

事業再構築補助金 公募要領33P 抜粋

〇経済産業省において、市場動向等を簡易に把握できる「統計分析ツール」を公開しています。鉱工業品約1,600品目を対象として、簡易な操作で生産動向等をグラフ化することができます。必要に応じて、自社の事業計画作成にご活用ください。

具体的な活用方法を分かりやすく解説する動画もあわせてご覧ください。
・統計分析ツール「グラレスタ」のURL:https://mirasapo-plus.go.jp/hint/14583
・解説動画のURL:https://www.youtube.com/watch?v=eOJtZc2jTcE

 

他にも事業計画書を作成する上で参考になる内容が多く掲載されておりましたので、申請される方は、一度ご確認頂く事をオススメ致します。

 

「事業計画書が作成できず、困っている」「認定支援機関が見つからず、困っている」という方はまず一度ご相談ください。

事業再構築補助金について他にもまとめておりますので参考にしていただければ幸いです。

https://mono-support.com/saikouchiku/

また事業再構築補助金がどの様ものかわからないといった方は下記HPをご覧ください。

https://jigyou-saikouchiku.jp/

事業再構築補助金・ものづくり申請代行サポート(CPA)では事業再構築補助金の申請サポート・申請代行を実施しています

詳細は下記のページから

最大1億円の補助金。事業再構築補助金の申請サポートならお任せ下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事