事業再構築補助金

事前準備(3C分析) 事業再構築補助金

手軽に取り組める分析として3C分析というものがあります。
事業計画書を作成する前に整理するためにも3C分析を行ってみてください。

3C分析とは

Customer(市場・顧客)、Competitor(競合)、Company(自社)の頭文字を取って3C分析と呼ばれています。

3つの観点から分析する事で現在置かれている状況が整理しやすくなり、重要なポイントに気付きやすくなります。

Customer(市場・顧客)

市場規模、市場規模推移、顧客ニーズ、顧客の購買行動・能力これらの点を中心に分析していきましょう。

まずは顧客・市場を分析していきます。顧客や市場を理解しなければ自社の強みを活かす事はできません

Competitor(競合)

競合の現状シェアと推移、競合の特徴、競合の業界ポジション, 競合他社の今後想定される行動

他社がどの様な方法で市場の変化に対応しているかなどを分析していきます。他社の動き、特徴を分析する事でどの様に事業展開を行えば良いか見えてくるのではないでしょうか。

Company(自社)

自社の企業理念・ビジョン、自社製品、自社の特徴、資本力・投資力自社の強み、独自性、特徴などを分析していきます。

市場と競合の変化の中で自社が進出していけそうな部分。自社サービス、製品の強みや特徴を分析していきます。

市場・顧客、競合他社、自社と3つの観点から分析する事で、それぞれの視点でないと気付かない問題・発見が出てくるのではないでしょうか

3C分析以外にも以前SWOT分析、といったものも紹介させて頂きました。
良かったらこちらも確認してみて下さい。

事前準備(SWOT分析) 事業再構築補助金事業計画書ではしっかりとした分析が求められます。 SWOT分析はお済みでしょうか。 事業計画書を作成するにあたり自社の分析、他社...

重要なポイントを整理して視点を変えてみると新しいアイデアも生まれてくるかもしれませんね。

関連記事