その他

「観光経営力強化事業補助金」都内の観光関連事業者におすすめ!

「観光経営力強化事業補助金」都内の観光関連事業者におすすめ!

東京都は、世界で最も人気のある観光地の一つです。観光スポットとして様々な観光を楽しむことができます。また、国際空港である羽田空港と成田空港があり、世界中からアクセスが便利です。

そこでおすすめしたいのが都内の観光関連事業者を対象にした「観光経営力強化事業」です。今回は観光経営力強化事業補助金について紹介します。

観光経営力強化事業補助金とは

東京都及び(公財)東京観光財団が、都内の観光産業の活性化につなげるために、都内の観光関連事業者を対象に事業の生産性向上や観光分野における新サービス商品開発体験型コンテンツ開発に要する経費を補助するものです。

募集の概要

補助対象事業者

以下の観光事業者(中小企業、個人事業主に限る)が対象になります。

  1. 宿泊事業者
  2. 飲食事業者
  3. 小売業者
  4. 旅行事業者
  5. その他(※ 自社の商品やサービスを観光客に直接販売し提供している事業者に限る)
  6. 体験型コンテンツ提供事業者(※『体験型コンテンツ開発』のみ申請可)
  7. バス事業者(※『体験型コンテンツ開発』のみ申請可)
  8. ハイヤー・タクシー事業者(※『体験型コンテンツ開発』のみ申請可)

※ 業種ごとの要件や、それ以外の要件も定められていますので、(公財)東京観光財団の募集要領をご確認ください。

 

業種資本金及び従業員数
 製造業、建設業、運輸業、その他業種(下記以外)3億円以下または300人以下
ゴム製品製造業(自動車または航空機用タイヤ
及びチューブ製造業並びに工業用ベルト製造業を除く)
3億円以下または900人以下
  卸売業1億円以下または100人以下
  小売業5,000万円以下または50人以下
 サービス業(下記以外)5,000万円以下または100人以下
ソフトウェア業、情報処理サービス業3億円以下または300人以下
旅館業5,000万円以下または200人以下

※ 中小事業者の定義(中小企業基本法)
中小企業者とは、以下に該当する事業者で、大企業が実質的に経営に参画していない者をいいます。
※「大企業」とは、前記に該当する中小企業者以外の者で、事業を営む者をいいます。
(一部、例外あり)

支援内容

経費の補助(補助金交付)

都内の中小企業の観光事業者(これから観光事業を営む予定の者を含む。)が事業計画書に基づき、新たに実施する観光経営力強化を目的とした、下記の取組にかかる経費の一部が補助されます。

  • 生産性向上
  • 新サービス・商品開発
  • 体験型コンテンツ開発

 

経営アドバイザーによる支援(※任意)
上記経費の補助(補助金交付)について取り組むにあたり、中小企業診断士がアドバイスを行います。

  • ア 事業計画のブラッシュアップ
    事業性の観点から、事業計画の課題と方向性を提示し、具体性の高い事業計 画に向けた助言を行います。
  • イ 事業計画の実行支援
    アドバイザーが補助事業の進行管理とともに、進捗状況に応じて、デジタル 化・DX に関する助言等を行います
    ※  経営アドバイザーの派遣期間は、補助対象期間(補助対象事業が完了するまで)に準じます。

補助率 / 補助限度額

生産性向上

経費の補助

  • 補助上限額1,500万円(下限額:100万円)
  • 補助対象経費の3分の2以内

※「新サービス・商品開発費」と「集客・販路開拓費」の補助限度額は、合わせて合計500万円(補助対象経費は1,000万円)となります。

補助対象経費

  • 設備導入費
  • 専門家指導費
  • 新サービス・商品開発費
  • 集客・販路開拓費

 

新サービス・商品開発

経費の補助

  • 補助上限額500万円(下限額:100万円)
  • 補助対象経費の3分の2以内

補助対象経費

  • 設備導入費
  • 専門家指導費
  • 新サービス・商品開発費
  • 集客・販路開拓費

 

体験型コンテンツ開発

経費の補助

  • 補助上限額500万円(下限額:100万円)
  • 補助対象経費の3分の2以内

補助対象経費

  • 設備導入費
  • 専門家指導費
  • 新サービス・商品開発費
  • 集客・販路開拓費

募集期間

令和6年6月17日(月曜日)から令和6年8月16日(金曜日)まで

申請後の流れですが、申請書に基づき一次審査(書類審査)が行われます。
一次審査を通過した申請者は、二次審査が行われ、補助対象者が決定します。

弊社のサポートについて

「観光経営力強化事業の補助金」をはじめ、弊社では多くの補助金実績があります。多くの事業主様から、ものづくり補助金や事業再構築補助金支援のご相談を承っており、多くのノウハウや情報を持っております。まずはお気軽にご相談ください。お客様にとって最適なアドバイスを行わせていただきます。

また下記は、今注目の「中小企業省力化投資補助金の説明になります。申請をご検討の方は、参考にしていただけますと幸いです。

弊社はカタログに登録したい事業者・代理店様および中小企業省力化投資補助金を活用して機器・製品を導入したい中小企業様どちらにもサポートを提供しております。

カタログに自社製品を登録されたい事業者様・販売代理店様へ

中小企業省力化投資補助金のカタログに、自社の機器や製品を登録、掲載されたい事業者様や販売代理店様はお気軽にお問い合わせください。弊社で本制度の説明から、どのような機器や製品が対象となるのかのアドバイスも含め、親身にサポートをさせていただきます。もちろん、貴社の事業者登録(販売事業者登録、製造事業者登録)のほか、製品登録もサポートいたします。

補助金を利用して機器・製品を購入されたい中小企業者様へ

本補助金を活用して機器や製品(省力化製品)を購入されたい中小企業者様、個人事業主様について、補助金の申請サポートやアドバイス、採択後の交付申請事業実績報告(事業実施効果報告)の提出等、補助金が入金されるまでワンストップでサポートを行わせていただきます。

弊社では事業再構築補助金やものづくり補助金などの補助金サポートの実績が豊富にあります。気になることがありましたら、まずお気軽にご相談いただければと思います。

 

中小企業省力化投資補助金の申請代行サポートについては、こちらよりご相談ください。
ものづくり補助金の申請代行サポートについては、こちらよりご相談ください。
事業再構築補助金の申請代行サポートについては、こちらよりご相談ください。

お電話でのお問い合わせ メールでお問い合わせ LINEでのお問い合わせはこちら