blog

事前着手承認制度 事業再構築補助金

原則設備の購入等は交付決定後でないと補助金の対象外となってしまいます。

既に事業計画等が進行しており交付決定後では間に合わないといった方は困りますよね。そういった方の為に「事前着手承認制度」といった特別措置がございます。

交付決定前の設備購入等が補助金の対象になるといったメリットがございますが、不採択となった場合のリスクも考えて選択して下さい。

事前着手承認制度事前着手承認制度

 

申請方法

まず下記のHPにアクセスしてください。

https://jigyou-saikouchiku.jp/

 

一番下の方に事前着手承認制度といった項目があるかと存じます。

②の事前着手承認申請書(Word)を記入見本見ながら記入して頂き、下記アドレスに送信するといった流れのようです。

houkoku@jigyo-saikouchiku.info

通常、申請から10日~2週間程度を目安に通知を行う予定です。と記載がありました。

混み合ってきたら2週間以上かかる場合もあるのではないでしょうか。

事前着手承認制度の申請を考えられている方は早めに申請したほうが良さそうですね。

CPAではものづくり補助金や経営力向上計画などで数多くの事業計画書を作成しています。採択実績も300件以上と豊富のため、事業再構築補助金につてもお客様に適した事業計画書を作成することができると考えます。
まずはお気軽にお問い合わせください。

事業再構築補助金 申請サポート | 事業再構築補助金・ものづくり申請サポートセンター(CPA) (mono-support.com)

関連記事